2007年09月04日

さすが師匠は違います。

 久しぶりの雨 
11-asamoya.jpg      

 雨の日はまた違った趣があります。
  

 今日は雨降りで仕事は『お休み』。ラッキー!

 干天の慈雨とはこのことか?

 というのは、8月27日から昨日まで働きづめでダウン寸前だったからです。

 しかし、・・ヨメの厳しいお言葉

 『まだたった1週間だよ。だらしないんだから』

 確かに、毎日とはいえ働いたのは午前中(8時から12時まで)だけです。それほどきつくはないはずですが、とにかく疲労困憊でした。

 仕事とは大工見習いです。

 廃材を目的別に分類し、それぞれに墨を入れてカットするわけですが、重い廃材を何度も動かさなければなりませんし、墨入れもカットも不慣れな為かなり神経を使います。

 もちろん、自分一人ではできませんので、師匠(我が別荘区の住人で、リタイアされた一級建築士Yさん)に指導してもらっています。

 カレンダーの裏に描いたメモ程度の図面があるだけで、いわゆる設計図などはありませんが、師匠は次々に指示を出します。きっと、頭の中には設計図ができているに違いありません。

 なお、仕事を午前中に限定したのは、師匠の『年だし、朝から晩まで働いたら疲れます。午後は各自の時間にしましょう』という配慮からです。

 もし、一日中仕事をしていたら、三日も続かなかったことでしょう。 正解でした。

 ということで、久しぶりに仕事から解放されゆっくり休息しました。

 師匠はたしか私より2歳くらい年上です。当然今日は休息しているものと思っていましたが、用事があってKさん方に行くと、何と師匠がそこでチェーンソーを振り回しているではありませんか!

 恐れ入りました!!

 もしよろしかったら、ブログランキングに協力願います。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。
 

 


 

 
 




 


posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。