2007年12月09日

チェンマイロングステイの準備が着々と進んでいます

 ワット・プラタート・ドイ・ステープ
      11-kinnpika.jpg
 チェンマイ市の郊外にある有名なお寺です。全てが黄金色といっても過言ではありません。

 ロングステイを考えるに当たって気がかりだったのは。ニセコの家の雪対策(屋根の雪下ろしと排雪)とリキ、ネコの世話でした。

 しかし、11月13日にリキが突然逝ってしまいましたので、残るは雪対策とネコです。

 雪対策は、年末年始と2月上旬の2回行けば何とかなりそうです。

 ネコは散歩が不要。給餌・水とトイレの清掃だけですので、留守番役にそれ程大きい負担はかからないはずです。

 『だったら、暑季になる前に行った方が良いだろう』ということになり、出発を一ヶ月早めることにしました。

 注:チェンマイの場合、11、12,1,2月が冬季、3,4,5月が暑季、6,7,8,9,10月が雨季。
 2月の平均気温は25.6℃(最高気温は36.2℃、最低気温は15.1℃)。降水量0ミリ。
 3月の平均気温は27.4℃(最高気温は38.5℃、最低気温は16.3度)。降水量は5.3ミリ。
 因みに、1970年から2000年までの統計では、札幌の平均気温は7月が20.5℃、8月が22.0℃、東京は7月が25.4℃、8月が27.1℃ですので、平均気温で比べると、東京の7月、8月とほぼ同じになります。

 チェンマイ市遠望
      10-chennmai.jpg
 上記寺院の境内からの眺めです。札幌の藻岩山(531メートル)の山頂から市内を見た感じです。

 ブーゲンビリア
      111-bugen.jpg
 上記寺院の境内にある見事な木です。

 1年前に行ったときの写真を眺めながら、チェンマイでの生活をあれこれ想像しています。

 時期は大体決まりました。次は宿泊施設と航空券の確保です。

 次男からライブメッセンジャーで送ってもらった資料に目を通していますが、99%が英語なのでとても苦労します。

 サービスアパートは値段がピンキリ。何をポイントに選べば良いのか?

 場所は?広さは?設備は?セキュリティは?・・・迷い始めたらキリがありません。

 また、日本の団塊世代をターゲットにしていると思われる、ロングステイ体験ツアーという企画がいろいろあります。

 それらのツアーは、期間が1週間〜1ヶ月で、空港までの送迎、日本語ガイド、市内案内、ロングステイのオリエンテイション、日本人会への紹介、不動産物件の斡旋等至れり尽くせりです。

 しかし、今回はできるだけ実力?で生活をしてみたいので、宿泊施設だけ確保しておいて、ぶっつけで行くつもりです。

 で、いくつか候補を絞りましたが、イザそれを確保するとなるとこれまた大変!!

 ネットで、しかも英語でいろいろと交渉が必要みたいですし、結局次男にバトンタッチ(HELP!)

 情けないとは思いますが、この際仕方がありません。

 よろしかったら、人気ブログランキングを応援(クリック)してください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 




posted by tosshy at 00:43| Comment(2) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!チェンマイの田舎に定住している者です。今の時期のチェンマイは1年でもっとも過ごしやすいです。
 「宿泊施設だけ確保しておいて、ぶっつけで行くつもりです!」とありますが、この気概には大いに共感を覚えました。
 何か困ったことがありましたら、ご迷惑でなかったら、また側面支援させていただきますよ!
Posted by 新明天庵 at 2007年12月11日 10:39
 新明天庵 様

 心強いコメント有難うございました。

 チェンマイ在住の方からこのようなコメントをいただけるとは...感激しました。

 正直言って、気概とは裏腹に不安だらけです。

 お言葉に甘えていろいろお世話になる事があるかと思います。

 今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Posted by ..ヨメの夫 at 2007年12月11日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。