2011年08月15日

軽くて良かった。


ブログランキング"banner_02.gif"



        813-kumo.jpg

 昨日海から帰った後 皮膚科へ直行。

 「経過は良いですね。帯状疱疹の場合普通7日間薬を飲みますが

 あなたは軽いので・・・6日間で終わりにしましょう」

 と言われた。  

 すでに回復している?し高い薬なので 

 前回貰った三日分で終わりにならないかなと密かに期待していたが残念!

 念には念をと言うことか。

 でも なぜ6日間で良いのか分らない。

 
 なお 平日と土日とでは薬の金額が違うことを初めて知った。

 因みに 前回(平日は)3540円、昨日(土曜日)は3700円だった。

 彼らは人が休んでいるとき働いているのだから仕方がないのかもしれないが

 何となく釈然としない。
 

 とにもかくにもようやくゴールが見えてきた。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

やはりお前はラブラドールだ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家から約72キロ離れた浜厚真の海に行った。

 浜厚真は太平洋に面し 北海道のサーフィンのメッカと呼ばれている砂浜。

 毎週末そこに出かけている次男の車にヨメ&モモと便乗。




        813-mouichido.jpg

 夏とは言え北海道の海の水は冷たい。



        813-oide.jpg

 ヨメが少し深いところからモモを呼ぶと

 えっ?! 

 何と必死に泳いでヨメの所まで行ったではないか!



        813-kitayo.jpg

 ヨメに誉められ大喜び。


        813-kowaiyo.jpg

 「怖いよう」と すっかり甘えている。



        813-kaeruyo.jpg

 去年は四肢でがっちりヨメに抱きついたまま離れようとしなかったが

 今年は しばらくすると 泳いで自分から岸に戻ろうとする。
 


        813-sonochousi.jpg

 
 深みに連れて行き (岸と平行に)離れて呼ぶと 



        813-gannbare.jpg
 

 岸ではなく ヨメに向かって泳ぐ、泳ぐ。

 ならばと




        813-saaikuyo.jpg 

 
 30センチほどの細い流木を沖に投げると



        813-ike!.jpg


 予想通りその流木を目指して泳ぎ始めたではないか。

 去年は絶対見られなかった光景だ。




        813-mousukosi.jpg

 流木に追いつくと それをしっかり銜えて戻り始めた。

 すっかり泳ぎに自信をつけたらしい。

 モモは元々開きやすい性格で 陸上でのボール投げ遊びだと数回で飽きるが 

 海での棒投げ遊びは何度やっても飽きる様子はなかった。

 これでようやくラブラドールに仲間入り?



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:26| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

昨日は真夏今日は秋


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日までの暑さがウソのように涼しい一日だった。

 札幌の今日の最高気温は27.4度。

 日が沈むと急に温度が下がり 半袖だと肌寒いほどだ。

 現在(午前1時)外は16.5度。
 



        812-susuki.jpg

 こうしてススキが姿を現すと秋の気配を感じる。

 それもそのはず 暦ではとっくに立秋を過ぎている。
 



 焼肉 

        812-yakiniku.jpg

 子供達が小さいときは我が家の猫の額ほどの庭で焼肉をしていたが

 彼らが成人した今は少々抵抗がある。

 ということで どうしても焼肉を食べたい時は焼肉店に行くしかない。

 なお 今日は次男のおごり。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

アリの冤罪が証明されました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きると痛みはかなり和らいでいた。

 このままでも日常生活には全く支障はなさそうだが念のため皮膚科を訪れると

 やはり帯状疱疹だった。

 年配の医者は帯状疱疹について親切に説明し 飲み薬を三日分処方してくれた。



        811-kusuri.jpg


 薬をきちんと飲まないと痛みは取れないらしい。

 確認するだけの軽い気持ちで受診したが 受診して本当に良かった。

 再診は盆休み前の明後日。

 なお 今日の診察料は1010円、薬代は3540円。

 
 今回 私のブログを見た方から「帯状疱疹の可能性」を指摘するコメントをいただいたので

 病院に行ったが もしそれがなかったらおそらく病院には行かなかったと思う。

 コメントをいただいた「オニヨメのサナギ」様に心から感謝したい。



 暑かったはずだ。

 今日の札幌は最高気温が33.8度!・・・本州並みだ。

 すっかり忘れてしまっていた「夏」を思い出し懐かしかった。

 夏は夏らしく暑くなくっちゃ・・・。

 などと無責任なことが言えるのも 本州と違い夕方から急に涼しくなるからかも。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:58| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

3週間振りに山を下りました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが予定どおり札幌に戻ると言う。

 このまま二セコに残っても良かったが

 確か今月20日ころ病院の予約が入っているし

 帯状疱疹のことも気になるし

 気分転換がてら山を下りて都会に行くことにした。

 3週間振りだ。
 



 中山峠

         810-nakayama.jpg

 霧がかかっていてまったく羊蹄山は見えない。

 風もあり半袖だと肌寒いくらいだ。



 中山峠〜定山渓温泉

         810-kudari.jpg

 夏休み中なのに異常に交通量が少ない。


 
        810-oouba-ta.jpg

 札幌を離れると蕾が膨らみかけていたオオウバユリは とっくに花が終っていた。

 
 今年初めて寄せ植えを試みた風船かずらが 



        810-hu-hi-up.jpg

 哀れ 瀕死の状態だ。

 ヨメが札幌を離れていた10日間 運悪く雨が降らず気温が高かったことが原因らしい。

 ところが 路地植えの風船かずらは



        810-huusenn.jpg

 すくすくと育っている。


 なお 定期検査は8月23日と26日だった。

 だったら もう少しニセコにいたのに・・・。とんだ記憶違いだ。

 
 さて 明日から何をしよう?

 そうだ 明日は病院に行かないと・・・。

 かなり症状が収まって来たので心が揺れるが 

 アリか帯状疱疹かはっきりさせる必要がある。

 分っているが 心が弱いのでついつい安易な道を選びやすい。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

ひょっとしてアリの所為ではなかったかも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        809-youtei-d.jpg

 一汗かいた後 デッキで食べたスイカは格別美味かった。

 このアングルだと庭の変化が分らない。

 アングルを下向きに変えると
 


 BEFORE,7月20日

        720-b.jpg 

 AFTER,8月9日

        809-a.jpg


 BEFORE,7月9日

        709-b.jpg

 AFTER,8月9日

        809-niwa.jpg

 我ながら頑張ったと思う。

 が 高いおもちゃを買ってもらったのだから この位はしなくっちゃ・・・。


 先日大型アリにやられたことを書いたが

 ある方が「帯状疱疹の可能性」を指摘してくださった。

 確かに 帯状疱疹の症状に酷似している。

 特に ピリピリした痛みはかなり辛い。

 できるだけはやく病院に行きたい。

 たまたま 明日札幌に戻る予定だったので

 明後日には受診できそうだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:40| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

今夏3回目の真夏日。


ブログランキング"banner_02.gif"



 入道雲

        8-8-yo-nyu.jpg


        808--nyu.jpg

 この雲を見ると夏だなぁ と思う。

 
 今日も午前と午後で合計3回良い汗をかいた。

 汗びっしょりのシャツを脱ぎ 冷たいタオルで体を拭くと生き返った気持ちになる。
 
 特に 顔にタオルを当てて深呼吸したときと 

 タオルを首筋に当てたときの爽快感は癖になりそう? 


 炎天下これだけ体を動かせるのは健康な証拠。

 体年齢52歳は間違っていないようだ。

 それにしても このように連日大汗をかいたのは何年振りだろう?

 
 北国北海道も各地で連日真夏日を記録している。

 涼しいはずの二セコ(倶知安)も今日の最高気温は30.4度。

 今夏3度目の真夏日だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

お山を眺めながらデッキで焼肉・・・最高だ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        807-youtei.jpg

 デッキでこの山を眺めながら焼肉を食べると最高だ。

 しかし 普段夫婦二人だけなので なかなかデッキで焼肉をする機会がない。

 と言うか 準備の面倒臭さが先にたち ついつい実行に至らない。

 新しく買った三代目のBBQコンロは1年以上ダンボールに入れたままだし

 バーベキュー用のテーブルは 2年前から薪小屋に仕舞ったまま。

 だった。

 しかし 今日 常連の来客があり急遽デッキで焼肉をすることになった。
 


        807-uesugi.jpg

 かくして 

 ダンボールに入れたままになっていた三代目BBQコンロがようやく陽の目を見ることに。



        807-yaki-jyu-2.jpg

 三代目BBQコンロも初代、二代目同様上杉製作所製。

 このメーカーのコンロは 新聞紙2,3枚で炭を起こせるので気に入っている。



        807-yakiniku.jpg 


 とは言え 最初扱いに慣れなかったときは なかなか上手く炭に火がつかず

 何度もお客さんを煙で燻したものだ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:03| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

見つけ次第やっつけています。


ブログランキング"banner_02.gif"



 数日前から家の中に大型の蟻が出没するようになった。

 なぜこの時期に家の中に現われるのか原因は分らない。

 また 年によって出没時期は異なるし 全く出ない年もある。


 大小を問わず蟻が家の中を這い回るのは気持ちが悪いので

 見つけ次第駆除している。

 殺虫剤をかけたり ガムテープで押さえ込んでテープを張り合わせて捕獲したり

 ティッシュで捕ったり スリッパで叩いたり・・・。

 どの方法も一長一短がある。

 殺虫剤は台所では使えないし ガムテープは動きが早い蟻には逃げられてしまう。

 一番まずいのはティッシュ作戦。 

 大型の蟻の場合 殻が硬くかなり力を入れないと潰せないし

 潰すときのあの感触はあまり気持ちがいいものではない。

 

 そこで 最近はもっぱらスリッパ作戦を使っていたが 

 「潰したら汁が出て汚い」とヨメからNG。


 そうだ 例のカメムシ捕獲作戦を応用してみよう。

 牛乳パックの底に少量サラダ油をたらしておき その中にカメムシを追い落とすやり方だ。

 試してみると 何と大成功!!

 動きが早い大型蟻でも 逃げるコースを予測すれば簡単に捕獲できる。

 しかも 油の中に落ちた蟻はわずか数秒で絶命する。


 例年だと 家の中に出始めても数日で出なくなることが多かったが果たして今年は?

 ここまでたかがアリにムキになるのには理由がある。



 今日の私の背中       


         806-kabure-2.jpg 

 
 睡眠中 布団の中にもぐりこんだ大型アリにやられてかぶれたらしい。

 背中だけではない。腋の下、上腕も数箇所やられている。

 もちろん痒い。と同時に右側の胸や腕の筋肉が引っ張られた感じでズキンズキン痛む。

 このかぶれに気づいてから1週間近く経つが 患部の痒みと筋肉の痛みがまだ続いている。

 腋の下のリンパも脹れており ちょっと押すと猛烈に痛い。
 


大型のヤマアリ? 

          806-ari-siri.jpg

 アリが持っている有害物質はいわゆる蟻酸らしいが 

 大型のアリは咬む以外に尻からも蟻酸を出すとか。

 たかがアリ と安易に考えているとひどい目に遭う。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

笹薮刈の次の課題は・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も朝から笹薮刈り。 

 しかし 午後はにわか雨が降ったので笹薮刈は中止。

 笹が濡れると滑りやすくなるからだ。しかも斜面なので非常に危険。


 30分ほどで雨が上がったので 芝生や空き地の雑草を刈ることにした。 

 ただ 笹薮と違い道路端や空き地は砂利が混じっているので注意が必要。

 もしディスクの刃が砂利に当たると

 刃が欠けたり 砂利や欠けた刃が飛散する可能性があるからだ。

 さてどうしたものか?

 そうだ 所詮相手は軟らかい草。回転数を落としてゆっくり刈ればいいかも。

 すると 想像以上に上手くいった。

 

今日の羊蹄山 

        805-youtei.jpg

 何度見ても右側稜線の視界を遮っている木(枝)が鬱陶しい。

 下草(笹藪)を刈ったおかげでますます気になるようになった。



        805-ki-sita-hito.jpg

 
 画右側にあるこの大きい木だ。

 その大きさは根元にいる人と比べるとはっきりするはずだが・・・。

 ちょっと分りづらいのでアップすると



        805-ki-sita-hito-2.jpg


        805-ki-yome.jpg

 どうやらあの「上品なご婦人」らしい。


 それはともかくこの邪魔な木(枝)をどうするかが 次の課題だ。

 根元から切り倒すのなら簡単?だが できればあの邪魔な枝だけ切り落としたい。

 この大木は根元から6,7mのところで幹が二股に別れていて 

 問題の枝は 右側の幹のさらに7,8m上にある。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

なかなか好評です。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も笹薮刈りで一日が終わった。

 羊蹄山を望む南東方は



 7月28日

        728-B.jpg

 
 8月4日

        804-a-2.jpg

 いわゆる下草(笹)がなくなり かなりすっきりした感じがする。

 ご近所さんの評判も良い。


 笹薮の中に密集していた白樺、ナナカマド、ミズナラ、タランボ等の細い木は 

 作業の邪魔になるので思い切って間引かざるを得なかった。

 幹の太さが5センチ以上の木はできるだけ残したが 

 それより細い木は 珍しい木?と幹の色が美しい白樺以外はすべて切った。

 
 トータルで1週間ほど笹藪を刈ったが まだ全体の四分の一くらいしか終わっていない。

 まあ 気長にやることにする。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

突然の来客に感激!


ブログランキング"banner_02.gif"



 年に数人しか来客がない我が家に突然見知らぬ方が訪ねて来られた。

 聞けば札幌の方で 

 「いつもブログを読んでます。たまたま仕事でニセコに来ましたのでちょっとお邪魔しました」

 とのこと。

 驚きかつ感動!!

 幸い今日は羊蹄山が姿を現していた。

 わざわざ訪ねて来られたのに お山が隠れていたらそれこそ申し訳ない。

 良かった 良かった。



         803-yo.jpg

 

 笹薮刈は順調に進んでいる。

 東南東方向は


 7月19日 

        719-yabu-b.jpg


 7月31日

        731-b.jpg

 笹を刈ったお陰で立ち枯れの白樺が露になり

 ヨメに「邪魔だから早く倒して!」と指示された。

 いくら立ち枯れの木でも倒すとなると危険が伴う。

 一人で倒す自信がなかったので その道のベテランK氏に助っ人を頼んだ。

 安全のため ワイヤーをかけて軽トラで引っ張っッた状態で切り倒すことにした。

 が ワイヤーを少し引っ張った途端 



        803-a.jpg

 何と 途中からボッキリ折れてしまった。

 昨夜 チェーンソーの刃を研いで準備していたのに拍子抜けだ。 

 幹を切ってみると
 


       803-a-2.jpg

 根元近くでこの状態だ。

 ひどい。これでは焚き付けにもならない?

 これまで倒れないで立っていたのが不思議だ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

燃料補給


ブログランキング"banner_02.gif"



 刈払機とチェーンソーの燃料が底をついたので街まで下りてガソリンを20L購入してきた。

 1L190円で混合ガソリンを売っているが

 いつもガソリン(1L150円)を買って来て自分で調合している。

 エンジンオイルの値段を考慮しても自分で調合するほうが安い。はず。

 また できるだけ直前に調合した混合ガソリンを使いたいからだ。


 20Lあれば2年はもつ?



 今日の羊蹄山、9:02 

        803-youtei.jpg




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

可哀想だが・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



         801-kotori.jpg

 突然窓ガラスでゴツンと言う音が。

 何かが衝突したらしい。

 外に出て調べると デッキの上に小鳥が横たわっていた。

 気絶しただけで ひょっとしたら息を吹き返すかも知れない。

 ヨメに言われるまま しばらく心臓マッサージ?をしたがダメだった。

 数時間様子を見た後 大きい木の根元に埋葬した。


 小鳥が窓ガラスに衝突して死んだのは今回が初めてではない。

 小鳥の衝突を防ぐグッズもあるらしいが 年にせいぜい一二度だから

 なかなか買う気にはならない。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:00| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

今日の花園スキー場周辺


ブログランキング"banner_02.gif"



 2010.7「花園スキー場周辺の大規模開発が始まりそうだ」と言うことを書いた。

 あれから1年 現在の状況は・・・。



        731-ann-p.jpg

 市街地からスキー場に向かう道路。正面にアンヌプリが見える。道路の左側が駐車場。

 カメラを左にパンすると



        731-p-s.jpg

 スキーハウスが工事現場のど真ん中に。


        731-p.jpg

 羊蹄山と工事現場はあまりにも不釣合い?


        731-p-2.jpg

 駐車場の面影はどこにも見当たらない。

 ・・・と 一応大掛かりな土木工事をやっている。

 しかし 全く情報が入ってこないのでそれ以上のことは分らない。




 今日の羊蹄山、17:57

        731-youtei-2.jpg 

 明日は 画面下方の笹薮刈りに取り掛かる予定。

 その辺りから斜面が急になるので要注意。


 そうそう ヨメの体年齢は−11歳と出た。

 夫婦揃って実年齢より10歳以上若いとは驚きだ。

 ヨメはお仕事で 私は山暮らしで体を鍛えているからだろう。

 まあ 喜ばしいことには違いない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:50| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

私の体年齢は・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 7年間使っていた体重計(TANITA)が突然壊れたので

 新しい体重計(OMRON)を買った。

        730-hm-n.jpg

 メーカーこそ違うが 7年前と同じ値段で色んな機能が増えていた。

 体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル以外に

 骨格筋率、基礎代謝量、体年齢、BMIが加わっていたのだ。

 中でも体年齢に興味をそそられた。


 体年齢はいわゆる体の年齢で 基礎代謝をもとに算出するらしい。

 基礎代謝は体重、体脂肪率、骨格筋などを総合して算出するとある。

 
 テレビなどで時々ゲストタレントを被験者としてやっている実年齢との比較、

 すなわち実年齢よりも若いか年取っているかが示されるのだ。

 何となく−○○歳と判定される自信はあったが、もし+○○歳と言われたらショックだ。

 でその結果は 何と実年齢よりも−16歳の52歳!

 体脂肪率は標準、骨格筋率は標準よりやや高く、筋基礎代謝量は40歳台だ。

 期待通り?の結果に満足。これで私を高齢者と呼ぶ奴はいないかも・・・。

 もちろん この結果だけで安心はできないが 年の割には元気だし体も動くことは確かだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ようやくその成果が現われてきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も笹薮との闘いで一日が終わった。

 刈っても刈ってもゴールが見えないのでなかなか達成感が得られない。

 それどころか

 「このクソ暑い中 いい年してどうしてこんなことをやっているんだろう?」

 と 時折虚しささえ感じていたが

 今日の仕事を終え ぼんやりデッキから庭を眺めていると

 「あれッ?今までとちょっと違うぞ。良い感じだな」と思った。


 直ぐ目の前に迫っていた笹薮を僅か5〜10m後退させたことで 

 庭に広がりと奥行き感が生じたことにようやく気づいたのだ。

 苦労は無駄ではなかった。

 これでまた少しやる気が出てきた。

 
 

 夜の9時半過ぎ 予期していた来訪者があった。

 これまで私に構ってもらえず少々イジケ気味だったモモのテンションが上がったことは言うまでもない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:10| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

遅々として進みません。


ブログランキング"banner_02.gif"




        728-seika-1.jpg


        728-seika-3.jpg

 今日も笹薮刈りで一日が終わった。

 デッキに戻って今日の成果を眺めても 昨日とほとんど変わっていない?

 斜面の笹薮がこんなに手強いとは・・・。



 待宵草

        728-matuyoi.jpg


        728-matuyoi-up.jpg 

 土手などで雑草に混じって生えているが花は結構美しい。  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

夜の珍客?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        727-youtei.jpg

 朝から曇り空で全く見えなかったが 夕方ちょっとだけ姿を現した。


 今日のモモ

        727-momo-2.jpg

 川に連れて行くと大喜びで水に入るが 決して急な流れや深みには行かない。

 慎重なのか臆病なのか・・・およそラブらしからぬ犬だ。


 夜 珍しい客人?がやってきた。



 アマガエル

        727-kaeru-hara.jpg


        727-kaeru-2.jpg

 
 現われたのは一匹だけ。お前も単身赴任か?

 人を恐れる気配は全くない。真剣に獲物を狙っている。

 この窓に来れば簡単に餌にありつけることを知ったら きっと明日も現われるだろう。

 実家(山口県)では 夏の夜 窓にアマガエルのほかヤモリも沢山きていた。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:58| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

防護面は欠かせません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のアンヌプリ

        726-ann.jpg



 ヤマアジサイ

        726-hana.jpg

 花畑の一角にあるヤマアジサイが咲き始めた。


        726-yamaajisai.jpg

 この株の花は色が濃い。

 今日の成果・・・ 

        726-a.jpg

 今日も午前と午後1時間半ずつ笹薮刈りをした。

 かなり刈ったつもりだったが 写真に写してみるとたったこれだけ?


 いくら涼しいとはいえ炎天下1時間半も作業すると汗びっしょりになるが

 力仕事ではないので別に疲れは感じない。

 
 刈払機を使っていると予期せぬときいろんな物が飛んでくるので油断できない。 

 できれば長靴、脛当て、手袋、エプロン、ゴーグル、防護面(防災面)を揃えたい。

 中でも防護面は絶対欠かせない。

 フルフェイスなので 顔面や頭部をガードしてくれるからだ。

 
 ただ 今日のように汗をかくようなときはゴーグルをかけると眼鏡が曇り作業能率が低下する。

 レンズに曇り止めを塗ってもそれほど効果がなかったので

 結局ゴーグルを止め メッシュの防護面だけにした。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

樺の一大事?


ブログランキング"banner_02.gif"



 次の2枚の写真をご覧いただきたい。 

       725-ijyou.jpg


        725-ijyou-3.jpg

 美しい緑の中に褐色の葉を付けた木が点在している。

 少しアップで見ると



        725-ijyou-4.jpg

 どれもシラカンバ、ダケカンバなどの樺の木だ。

 葉の数が異様に少ないし ひょっとしたら立ち枯れかも。

 だとすると原因はなんだろう? 

 と考えていると 近所の複数の方から

 「今年は毛虫が異常に発生し樺が皆やられている」と言う情報を得た。

 そうか その毛虫にやられたのか・・・。と納得。

 幸い我が家の白樺はまだやられていないが 被害に遭っているお宅に行ってみると

 いた いた いた!



        725-kemusi-1.jpg


        725-kemusi-2.jpg

 8〜10センチもある巨大な毛虫だ。

 でも なぜ今夏異常発生したのか? どうして樺ばかり狙われるのか?

 早速ネットで 「樺 、害虫」で検索したがヒットしない。

 毛虫の図鑑で検索し ようやくそれらしい毛虫にたどりついた。

 「クスサン(楠蚕)」と呼ばれる有名な?蛾の幼虫らしい。

 ただ 彼らが好む木は楠、楢、栗、楓、梨などで樺は入っていない。

 我団地の森には楢や楓があるのに なぜわざわざ樺を選んだのか?

 不思議だ。

 クスサンはハネを広げると9〜12センチもある大型の蛾で

 時おり異常発生しニュースに取り上げられるとか。


 なお 元気がない枯れ葉様のものは アップで見ると


        725-ijyou-up-2.jpg

 どれもダランと垂れ下がっているし 葉とは思えない。

 そうだ 思い出した。

 次の写真(5月8日に写したシラカバのオシベ)と酷似している。
     

    508-sirakaba-osibe.jpg 

 樺は春になると先にオシベとメシベが出て その後新芽が芽吹くので 

 クスサンに葉を食べられた樺が もう一度その過程をやり直しているらしい。

 とすると この後また新しい葉が出てくるかもしれない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

羊蹄山の残雪


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、9:56

        724-youtei-2.jpg


 羊蹄山は我が家の南東方向に位置し直線距離は約11km。

 毎日 雪解けが遅い北西部分を眺めているわけで 



        724-sekkei-2.jpg 


        724-yo-se-up.jpg

 アップで見るとまだ残雪がある。

 今月中には消えるかもしれない。


 先日デッキの腐った桟板を取り替えた。

 一昨日から昨日にかけて 階段の手すりとその柱、デッキを支える柱を修理した。

 今までだったら同じ団地に済んでいる師匠(一級建築士)に助けてもらうとことだが

 そろそろ自立しなければと考えすべて一人でやった。

 まずは手すりとその柱。



  BEFORE

         722-tesuri.jpg

         722-hasira.jpg

 手すりも柱も両方の取り付け部分が腐っている。

 手すりはそっくり取替え 柱は腐った部分を切り取って新しい柱を継ぎ足した。



 AFTER

      722-hasira-cut.jpg

      722-hasira-a-2.jpg


      723-hasi-a-1.jpg

 この柱を切り取って継ぎ足すやり方は 

 以前プロに本柱の修理を頼んだとき彼らのやり方を見て覚えた。

 我ながら上手くできたと思う。


 次はデッキを支える柱。


 BEFORE


        723-hasira.jpg

 13年間気がつかなかったが 

 普通デッキの下にその重みを受ける柱があるはずだがそれがないではないか!

 ホゾもないので おそらく斜め横から釘で止めているだけに違いない。

 今まで落ちなかったのが不思議だ。

 階段の踊り場も下からの支えがなかったし このデッキの設計者は素人か?

 接合部分の柱も横木も半分ほど腐っている。

 もし 本格的にやるなら ジャッキで支えて柱と横木の腐った部分を取り替えるところだが
 

       723-hasira-a.jpg

        723-hasira-a-2.jpg


 私一人の手には負えないので 柱の2側面に半材を取り付け 

 柱を補強しつつデッキを下から支えることにした。

 これで後10年はもってくれるだろう。。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

手抜きしたくなる気持ちは分りますが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、17:49

        723-youtei-hiru.jpg


 18:42

        723-youtei.jpg


 今日の夕食

        723-yuushoku.jpg

 仕事が予定より早く終わったので 久しぶりに頑張って夕食を作った。

 もちろんメインはオムレツ。数少ないレパートリーの一つで味も最高?

 いつもこのくらいは作りたいのだが 仕事で疲れきったときはついつい手抜きになる。

 その点 いくらお仕事で疲れたときも決して手を抜かないヨメはすごいと思う。

 と書きたいところだが 現実は手抜きの総合商社。

 ただ 週末に地方から子供が帰ってきたときは別だ。頑張っていろいろ作る。

 で 私はそのお零れに預かるわけだが 

 こうしてニセコに単身赴任しているとそれも叶わない。

 因みに私の昨日の夕食はレトルトのカレーのみ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

本当の水洗トイレ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は草刈を休んでデッキの修理をした。

 直さなければならないところは何箇所もあるが 

 とりあえず階段の上り口の桟板を直すことに。


        722-b.jpg

 場所が場所だけに目立って見苦しいからだ。

 問題の板は2本。どちらも端の部分が腐っているだけななので

 桟板を固定している最初の根太から先を切り取ってその部分だけ取り替えれば良い。

 ところが 2本とも中間部にあるため電動丸鋸や普通の鋸が使えない。

 さて困ったぞ・・・。

 そうだ あれならできるかもしれない!



        722-b-2.jpg

 あれを使って見事切り落としに成功。


        722-b-3.jpg


        722-b-4.jpg

 元々あった根太の外側に新しい根太を取り付けたが

 根太同士の間に5ミリほど隙間を設けた。

 後日別の桟板の修理をするときのためだ。

 もし隙間がなかったら 後から付けた根太の外を切らなければならず

 さらに また新しい根太を付けなければならない。

 隙間さえあれば あれを使って切ることができ 新しい根太もいらない。
  


      722-a-3.jpg


 新しい板を固定して完成。

 なかなかの出来栄え?
 


 なお 中間にある板を切ったあれとは


        722-zig.jpg
 

 そう ジグソーだ。
 
 厚さ約40ミリの板でも ゆっくり動かせばちゃんと切ることができる。
 



 今日のモモ 
 

         722-momo.jpg

 川に入って遊んでいたモモが突然・・・。

 いまさら止められないし回収も不能。

 マナーにうるさい方からお叱りを受けそうだが どうかご勘弁を・・・。

 自然を汚して御免なさい!
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:40| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

叶わぬ人生の楽園?


ブログランキング"banner_02.gif"



  今日の羊蹄山、9:56

         721-youtei-a-3.jpg


 19:11

        721-youtei-y.jpg


 今日も笹薮との闘いで一日が終わった。

 と言っても実際に刈払機を動かしたのは午前1時間半、午後2時間だけ。

 いくら涼しい二セコとは言え 誰もが認める(自分は認めていないが)高齢者故
 
 熱中症にならないよう 頻繁に休息して水分を補給する必要がある。


 「あなた。少し休んで冷たいものでもどう?」(ヨメ)

 「ありがとう。じゃあそうするか」(私)

 ってな会話が交わされたらそれこそ人生の楽園なのだが

 現実は大違い。

 ヨメは今日も札幌でお仕事に精を出している。

 もっとも かりにヨメがいたとしても交わされる会話は

 「何か冷たいものちょうだい」(私)

 「冷蔵庫に水があるから自分で取ればいいっしょ」(ヨメ)

 「分った・・・」(私)

 

  なお 同じところばかり刈ると飽きてしまうので 数箇所を少しずつ刈った。

 それでもデッキの直ぐ近くの笹薮は



 BEFORE

        721-before.jpg


 AFTER

        721-after.jpg

 我ながら頑張ったと思う。

 おかげで刈払機の扱いにもかなり慣れた。三日も続けて使えば当然か・・・。

 と同時に この作業があまり面白くないと感じ始めた。

 その点チェーンソーは十数年経っても面白い。

 この違いは何だろう?
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

幼木さんごめんなさい。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        720-youtei.jpg



 本州方面は各地で猛暑日が続いているらしいが

 二セコにいるとまるで外国のニュースのように聞こえる。

 二セコの今日の最高気温はせいぜい21,2度だし 

 夕方から急激に冷え 現在(0:00)13度しかない。

 涼しいを通り越して寒いと言いたいくらいだ。

 朝方は室温が22度前後なのでストーブを焚きたくなる。


 猛暑のニュースを聞くたびに北海道に住んでいて良かったと思う。

 これで冬さえ来なければそれこそ楽園なのだが・・・。




 BEFORE

        719-before.jpg

 機械操作に慣れるため フラットで笹が比較的細い藪を選んだ。



 AFTER 

        720-after.jpg

 見た目は簡単そうだったが いざ始めてみると 

 少し奥が緩やかな下り坂になっていて 笹がほとんど横に寝た状態だったため

 横に払う刈払機で切るのはかなり難しかった。

 また 笹の中に何本か生えていた直径数センチの白樺やミズナラ等の幼木にも悩まされた。

 最初はできるだけそれらの幼木を残そうとしたが 手間がかかって能率が悪くなるので

 途中から 敢えて残すのを止めた。可哀想だが仕方がない。


 途中で燃料が切れたため 今日はたったこれだけしか刈れなかった。

 が 時間はたっぷりある。

 毎日少しずつ気長に刈ることにする。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:25| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

刈払機の試運転


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、7:01

        719-yo-asa.jpg


 18:51

        719-yo-yu.jpg


 チェーンソーのときもそうだったが 初めて使う機械は不安が伴う。

 特に今回使うことになった刈払機は 農作業などの機械で事故が一番多いらしいので

 どうしても慎重になる。

 排気量32cc、重量6.2キロ。いわゆるミドルクラス。

 両肩バンド付の腰のベルトに固定するタイプなので 重さは感じない。

 まずマニュアルを熟読し 操作手順をしっかり頭に入れて試運転しなければいけない。

 で 無事試運転に成功したが 早々とキックバックの恐さを体験した。

 笹薮に隠れていた直径が5センチ以上ある木にぶつかった時 ガ〜んと

 想定外の力ではじき返されたのだ。

 しかし 原因は太い木にぶつかったことだけではなかった。

 後でマニュアルを読み返すと 

 「払うときは右から左に。左から右に払うとキックバックを起こしやすい」書かれていた。

 その理由は チップソーの回転方向(左回り;反時計周り)。

 その他 古いロープが絡みついて回転がストップするなどのトラブルがあり

 約30分で今日の作業は終了。

 一日目としてはまずまず?



 お疲れさん・・・

        719-ka-de-yo.jpg

 明日は      


        719-yabu.jpg 

 この藪に挑戦だ! 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

単身赴任と思えば・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



  ???

        715-tori-8.jpg 


        715-tori.jpg


  深夜次男に送ってもらって二セコに戻ってきた。

  ヨメは27〜28日の帯広でのお仕事が終わらないとニセコには来れない。

  と言うことで これからまた10日ほど(モモと)一人暮らしだ。

  デッキの補修、薪割り、笹薮刈りなど することは山ほどある。

  中でも笹薮刈りが今回のメイン?

  頑張らなくっちゃ・・・。
    


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:47| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

花として見るとそれほど美しくないかも。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のオオウバユリ

        717-oo.jpg


        717-00-up-3.jpg

 我が家のオオウバユリがようやく咲き始めた。

 が この株は花の数が少ないような気がする。

 一方 



       717-00-up-2.jpg

 畑の真ん中のこの株は花が沢山ついている。

 咲くまで何年もかかると言われている花だが 待たせた割には特に美しいとは思わない。

 が オオウバユリはきっと言うだろう。

 「別に待ってもらった覚えはない!」と。

 

 札幌に戻ってから明日で丁度1週間。

 この間にしたことは 風船カズラのトレリス製作と花畑と通路の間の柵作りくらいだが

 雨降りが多かった割には頑張った と自分を褒めてやりたい。

 しかし ヨメは5日間もお仕事に出かけているから立派だ。

 明日もお仕事らしい。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

買い物って疲れますね。 


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後から同一方向にある大型店

 三井アウトレット、ジョイフルAK(グローバルホームセンター)

 とコストコ(ホールセール倉庫)の3箇所を見て回った。

 私のお目当てはジョイフルAKだけで三井アウトレットとコストコはお付き合い。

 最初に行ったのが三井アウトレット。



 三井アウトレットの中    

    716-mitui.jpg


        716-mitui-2.jpg

 以前にも一度書いたことがあるが

 正直言って三井アウトレットは私にとっては言わば異次元空間で見たい店は全くない。

 待ち合わせまでの1時間が長かったこと。

 30分は何となくブラブラ歩き回っていたがつまらないので

 その後15分はベンチに腰掛けて休み

 最後の15分間はフードコートに入りソフトクリームを食べて時間を潰した。


 次にジョイフルAKに行った。

 例の刈払機を買うためだ。

 お目当ての機種はほぼ決まっているし 値段もネットで調査済みなので

 後は現物を見て確認するのみ。

 ところが 肝心のお目当ての機種がない!

 注文して取り寄せると時間がかかるし 何度も足を運ぶのは面倒だ。

 結局店頭に並んでいた中から スペックなどがお目当ての機種に一番近かった機種を選んだ。

 
 コストコホールは毎週のように行っている店。

 ニセコに持って行く生鮮食品を買うのは少し早いので 日持ちが良いものをいくつか買った。


 結局なんだかんだで5時間近くかかり 歩きすぎで足が棒のようになってしまった。

 しかし 帰ると直ぐモモの散歩に行かなければならない。

 土砂降りの雨の中 モモも私も雨合羽を着て30分ほど歩いてきた。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:44| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

これはこれで良いのかも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 土手の花

        715-hana-siro.jpg



 夕方お仕事から帰ってきたヨメが

 「○○さんのご主人が亡くなったって。まだ68か9だったらしいよ」

 と言う。

 全く知らない人だが 私と同年齢「68か9」だったことに少なからずショックを受けた。

 ヨメのお仕事仲間関係で亡くなった方が ここ2ヶ月間で5人。

 急に増えたように感じるのは気のせいか?


 「まだ若過ぎる」と言われる年齢で亡くなった人の話しに接すると

 ヨメの口癖

 「いつ死ぬか分らないのだから 思い残すことが無いよう やりたいことをする」

 が 満更間違いではないように聞こえる。


 だったら ヨメより長く生きている私は 今のうちにやりたいことをしなければ

 手遅れになるかも。

 ヨメに指示されるまま 嫌々猫の額ほどの庭をいじっている暇はない!

 残り少ない人生を 自分のために生きろ!

 
 と考えてはみても これと言ってやりたいことがないから困る。

 結局今日も 自分のためにのみ生きている立派なヨメをサポートするため

 一日中 家事と庭いじりに勤しんでしまった。

 このような生き方しかできない私は不幸なのか?

 

 
 土手の花・・・続き 

        715-kitune.jpg


        715-hana-p-up.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

いよいよ刈払機を買うことに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のオオウバユリ

        714-oouba.jpg

 かなり蕾が膨らんできた。



 近々買う予定の刈払機の下調べに 

 隣町にあるDIYの大型店(グローバルホームセンター)ジョイフルAKに出かけた。


 来年春にはニセコのお隣に新しく家が建つ予定なので 

 13年間伸び放題にしていた我が家と隣にまたがる笹藪をキレイにしなければならず

 そのためには刈払機が不可欠だ。

 近所の皆さんはほとんど刈払機を持っていらっしゃるが 

 道具好きの私にして珍しくこれまで刈払機を買っていなかった。


 大小いろいろ機種があり迷っていると 店員さんが

 「笹薮を刈るなら小さい排気量ではダメ。ディスクは刃数が多い方が良い」

 とアドバイスしてくれた。

 確かに排気量が大きいに越したことはないだろうが

 排気量を大きくすると重くなるので取り扱いが大変そうだ。

 私が使えそうなのはせいぜいミドルクラスか?

 予算は3万円〜5万円。価格ドットコムと比較しながら決めたい。

 
 刈払機を導入して笹薮を刈ると ガーデニング用の庭が広くなるので

 ヨメはそれを期待しているらしい。

 ひょっとすると800坪のオープンガーデンを目指しているかも・・・。


 でも それは無理。

 まだまだお仕事が忙しそうだし 第一資金がない。
 

 
 庭の花 

        714-hana-2.jpg 


        714-hana.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:31| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

心配ご無用、仕事は山ほどありました。


ブログランキング"banner_02.gif"



        713-hana.jpg



 札幌に戻ると何もすることがないと心配?していたが甘かった。 

 しなければならないことが 出てくる 出てくる・・・。

 まず ヨメに指示された庭仕事。

 風船かずら用のトレリス(3箇所)の設置とぶどう棚の修理だ。

 トレリスは去年使った物を再利用したが かなり傷んでいたので修理に手間取った。

 後回しにしたぶどう棚の修理は別に難しい仕事ではないが 

 植物が伸びているため足場が悪く厄介そう。

 花などを踏みつけたり折ったりしたら叱られるからだ。

 しかし これらの仕事はヨメより私のほうが上手だから仕方がない。

 
 が 問題は家の中の仕事だ。

 私がいなかった僅か18日間で

 トイレ以外のいわゆる水周り(流し、洗面所、風呂場)が

 ヌメリと黒かびの巣窟と化していたのだ。

 さすがのヨメも それらの清掃を私にしろとは言わなかったが

 高温多湿のこの時期 健康を害したくなかったら 

 人に頼らず自分で我が身を守るしかない。

 
 この水周りの状態を見ただけで 私の留守中のヨメの生活ぶりが想像できる。

 本当にお仕事が忙しかったんだなァ・・・。

 今回戻ってからも 昨日、今日と続けてお仕事。

 しかも今日は プラス温泉と飲み会だ。

 この多忙を極めるヨメに 夕食の支度など到底頼めない。

 自分の食事は自分で作らないと・・・。

 ン?・・・ニセコと同じじゃん。
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:55| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その後


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日 二セコで蕗の佃煮を作ったことを書いた。

 最初の段階で調味料の計量を間違えるという大失敗をしたため

 いろいろ苦労したが試行錯誤で修正を重ね 何とか食べられるレベルにすることができた。

 結局7キロの蕗から4.4キロ(個体のみだと3.6キロ)の佃煮を作ることができた。

 市販のイチゴジャムの小瓶(150cc)で約30個分だ。

 札幌に戻り ご近所さんやヨメのお仕事仲間数人に配ったところ

 私が作ったと聞いて皆さん一様に驚かれたとか。


 早速ある人から「夕食時食べた。美味しい!売り物になるかも」と嬉しいメールが届いた。

 ヨメの評価はギリギリ合格点だったが 正直ホッとした。  

 他の人の感想も聞いてみたい。

 もっとも 貰っておいて「まずい」と言う人はいないだろうが・・・。
 
 
 ヤマボウシ 


        712-yamabousi.jpg


        712-yama-up.jpg
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

どうやって1週間を過ごしたらいいのか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 18日ぶりに札幌に戻った。

 特に用事があるわけではないし まあ気分転換ってところだ。

 が 自分でも何をしたらいいのか分らず悩んでいるのに

 ヨメに「1週間何するの?」と聞かれると

 「何もしないことは罪悪」と責められているようで ますます気が重くなる。

 ともあれ 最低1週間は札幌に滞在する予定。

 

 オオウバユリ

        711-ooubayuri.jpg

 庭のオオウバユリが3本 蕾を付けていた。



 今日のトリカブト

        711-torikabuto.jpg

 2m以上ある藪の中にすっかり埋もれてしまっていた。

 目を凝らして見ないと分らないかも・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

ミズナラの邪魔な枝を切ったら・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコに家を建ててから早13年。

 デッキの左前方にある ミズナラの枝が茂りすぎてしまった。

 羊蹄山の眺望がすっかり悪くなったので

 眺望を妨げている枝を数本思い切って切り落とすことにした。


 BEFORE        

        709-BEFORE.jpg 

 脚立を伸ばして上れば鋸が届く枝なので 比較的簡単だし危険はない。

 チェーンソーを使えばあっという間に切り落とせるが
 
 高所の足場が悪いところでチェーンソーを使う自信がない。

 太い枝で直径が10センチ程度だし 普通の鋸で切った。

 あくまで安全第一だ。


 AFTER

       709-AFTER-6.jpg

 思った以上にすっきりした。

 羊蹄山の眺めも
 


       709-youtei-a.jpg

 かなりよくなった。

 が 今度は右側稜線の眺望を妨げているあの木がますます邪魔に思えてきた。

 数年前から切りたいと思っている木だ。 

 もちろん切りたいのは邪魔な枝だけだが 

 坂の下にある木なので 切りたい枝は木の根元からかなり高いところにある。

 脚立はもちろん 6mの連梯子でも全く届かない。

 少なくとも3,4mは梯子の上に上る必要がある。

 何か良いアイデアはないだろうか?


 ミズナラの茂った下枝を切ったことで 羊蹄山の眺望が良くなった他

 デッキがとても明るくなり

 今まで茂った葉に隠れて見えなかった蔓アジサイが顔を出した。


        709-ajisai-2.jpg 


        709-tutaajisai.jpg
  
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 そうか 少なかった上白糖と粗目を追加すれば同じ割合いになるじゃないか。

 ただ そうすると煮汁の量が1.5倍になるので その分を減らす必要がある。

 と考え 余分の煮汁を掬い取った後上白糖と粗目を追加した。

 その際 最初に加水していたので その分も考慮して多めに掬い取った。

 これで完璧?と考え
 


       708-kannsei.jpg



 鍋を一つにしてそのまま煮詰めたが

 味見したヨメから「味が濃すぎるし微妙に違う」と言われた。

 
 少しの量なら「そのくらい我慢してよ」で済ませるところだが

 大量に作った以上何とかしなければ・・・。


 そうか 煮汁を減らしてから上白糖などを入れたが 

 先に上白糖などを入れてから煮汁を減らすべきだった。

 そうしないと 割合が変わってくる。

 しかも 最初に加水したので 誤差が拡大している。

 さらに 間違った割合の煮汁で2時間煮込んでいたので

 間違った割合の煮汁がかなり滲みこんだ可能性が高い。


 だとすると まず濃すぎる味を抜き 再度味付けすればいいかもしれない。 

 早速 試験的に小瓶5個分の蕗をボールに移し 

 上からぬるま湯を注いで味抜き?をした。

 同時に 先ほど掬い取った煮汁の味を調整してしばらく煮詰め 

 その新しい煮汁を 味抜きした蕗に注ぎ 再度3時間ほど煮詰めた。


 すると かなり想定していた味に近くなり ようやくヨメのOKが出た。

 ということで 残りの蕗も同じ方法で味を修正した。

 その際 ヨメが「少し甘いほうが食べやすい」と言っていたので

 煮汁の味を調整するとき 少し多めに上白糖を加えた。

 が 失敗だった。 

 ヨメに「ちょっと甘すぎない?とクレームをつけられた。

 確かに少し甘くなったが それなりに美味しいので

 そのまますべて瓶に詰めて終了。

 いや〜 それにしても今年の蕗の佃煮作りは長い道のりだった。


 今回学んだこと。

  @ 計量は慎重かつ正確にすること。

  A 蕗から多量の水分が出るので加水は不要。

 次は 牛肉の佃煮にでも挑戦してみるか?
   
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日から今日にかけて蕗の佃煮を作った。

 蕗は先日採取して灰汁を抜き 皮を剥いて水に晒しておいた。

 レシピは従来どおり。つまり


        708-resipi.jpg

 蕗は採取したとき7キロあったが 皮を剥き虫食い部分を取り除いたら4.6キロに減っていた。

 4.6キロの蕗を一度に煮る鍋がないため 2.6キロと2キロに分け

 二つの鍋を使い同時進行で煮ることに。

 上の表をモトに 2.6キロと2キロに対応する量を量り始めると

 昆布醤油がないことが判明。さあ困った。

 すると ヨメが町まで下りて買ってきてくれることに。

 ヨメが昆布醤油買いに行っている間にそれ以外の計量を済ませておいた。

 ヨメが買ってきてくれた昆布醤油を加えてスイッチON。

 

        707-kaisi.jpg 

 

 かなり砂糖を使うし全体の量も多いので 焦げ付きを防ぐため200CC水を加えたが

 後でこの加水が失敗だったことに気づかされた。

 
 


       707-tukudani.jpg

 こうして中火で2時間ほど煮たとき 

 煮汁をなめるとイメージしていた味に比べてかなりしょっぱく濃いではないか。

 何故だ?

 アッ しまった!

 とんでもないミスをしたに気づいた。

 上白糖と粗目は上の表の1000グラムを基準にして換算したが

 醤油以下を換算するとき 

 隣の列の1500グラムの数値と間違えていたことに気づいた。

 つまり 醤油以下の分量を1.5倍入れていたのだ。

 量るとき ヤケに醤油の量が多いなとは思ったが 

 それ以上疑問を抱かなかったのが失敗の元だった。

 さあどうする?

 ヨメが嶮しい目で睨んでいる。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

さてどうしたものか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 タンポポもどきと紅輪タンポポ

        707-tann.jpg


 こうして群生したところを遠くから見ると美しいが・・・。

 タンポポもどきは別名豚菜と呼ばれる ヨーロッパ原産の帰化植物。

 紅輪タンポポも別名絵筆菊と呼ばれる ヨーロッパ原産の帰化植物。

 どちらも繁殖力が強く 一度侵入するとあっという間に広がり 庭を台無しにする厄介者。



 
 羊蹄山 

          707-youtei.jpg

 今日も美しい姿を見せてくれた。 


 朝の散歩から帰ると 家の横にヨメの車が止まっていた。

 8日に来るといっていたが一日早めたらしい。

 今月はお仕事が詰まっているとかで 10日にはまた札幌に帰るとのこと。

 問題は そのとき一緒に札幌に行くかどうかだ。

 札幌に行っても何もすることがないし

 今度何時ニセコに戻ってこれるか分らない。

 その点ニセコは暑さとは無縁の別天地だし

 しなければならないことが山ほどある。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:39| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

結局今年も作ることに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 山菜を採るときは楽しいが その後が大変だ。 

        706-huki.jpg

 昨日採ってきた佃煮用の蕗もそうだ。

 灰汁抜きと面倒な皮むきが待っている。

 大抵その日のうちにすべて済ませるのだが 昨日は灰汁抜きまででギブアップ。

 これだけの量を一人でむくとなるとかなり気合を入れる必要がある。

 特にこの時期の蕗は 外見上はきれいでも虫が入っていることが多く

 むきながら選別しなければならない。

 結局これだけむくのに3時間もかかった。

 おかげで 手がブヨブヨにふやけて真っ白になってしまった。


 こんなに苦労してまで蕗の佃煮を作るのは何故?

 理由は簡単。美味しいからだ。


 今日の



 モモ 

        706-momo.jpg



 アンヌプリ

        706-ann.jpg



 羊蹄山

        706-youtei-2.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:28| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

うっかりミス?それとも老化の所為?


ブログランキング"banner_02.gif"



 棚の完成!

        705-tana.jpg

 今日はニスを塗るだけの予定だったが 棚板を載せる受けの木が丸見えで目障りに思えてきたので

 受けの木を斜めにカットすることにした。

 そのためには 受けの木を側面の板に留めているねじ釘を 数本抜いて留め直す必要がある。

 普通の釘だとそれを抜いて打ち直すのは面倒だし木部を傷つけ易いが 

 ねじ釘だと簡単だし木部も傷めない。

 簡単な作業だし直ぐできると思って始めた。 

 ところが

 ねじ釘を留め直して受けの木を斜めに切っていると いきなりガキンと鋭い音が。

 鋸が何か金属に当たったらしい。

 シマッた!

 棚板を受けの木に固定したねじ釘のことをすっかり忘れていた。


 時間のロスは別に問題ないが 鋸の刃が欠けたことが痛い!

 結局午前中は受けの木の修正だけで終わった。


 ニス塗りは30分ほどで終了。

 ただ ニスが少し足りなかったため 見える所を優先的に塗り 見えないところは省略した。


 我ながらその出来栄えには満足している。

 もっとも 8割以上Kさんの指導のお陰だが・・・。


 夕方 モモの散歩がてら ヨメから指示されていた最後の課題にとりかかった。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

雨降りは嫌だねえ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        704-hayasi.jpg


 今日は一日中雨。

 それほど強い降り方ではないが 外の仕事はできないし 何となく気持ちが沈む。

 家の中にいたらなおさら暗くなるので デッキで昨日作った棚の手直しをした。
 


 BEFORE

        703-tana.jpg

 ヨメから「早く棚を作って」と言われていたが 適当な板がなかったので延び延びになっていた。

 しかし昨日 遊びに来たKさんに「棚作った?」と聞かれ 「まだだ」と言ったら

 「ダメだよ早く作らない」と叱られ

 「じゃあ一緒に作ろう」と言うことになり 二人で床下に入り材料を探した。

 なお、Kさんはデッキのテーブルを作ってくれた人で 木工が得意。
 


 AFTER

        704-tana.jpg

 床下にキープしていた材木をつかったので 長さや色は当然不統一。

 それを遊び心と考えればそのままでも良かったが

 眺めているうちにかなり無理だと分った。

 明日ニスを塗れば完成だ。



 今日の羊蹄山、17:01


        704-niji.jpg

 山の代わりに虹がかかっていた。



 17:07

        704-youtei.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:29| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

幸せなんでしょうね、することがあるのは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



  先日ヨメが札幌に戻った際 留守中に私がすべき仕事をいろいろ指示していった。

 主なものを挙げると

   @ ミズナラ(花畑の中央にある大木)の根元の下草刈り

   A 花壇の縁に並べる小石集め

   B デッキに長靴などを置く棚の製作

   C 佃煮用の蕗採り

 このうち@からBは終わったがCは未着手。

 蕗を採る場所までのルートが 雑草が生い茂り容易に近づけなくなったからだ。

 @の成果は



        703-nemoto.jpg

 下草がただの雑草なら簡単だが 根曲竹(笹)、独活、蕗の他、ナナカマド、ミズナラ、センノ木

 などの幼木、山葡萄やツタウルシなどの蔓類が複雑に絡み合っている。

 しかも 残す物と刈るものを選別しなければならないから大変だ。

 結局3時間近くかかった。

 ヨメはここに何か花を植え 小石で縁取りするらしい。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

余計なお世話かもしれませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 買い物に行くというKさんの車に便乗して街に下りた。4日振りだ。

 牛乳、卵、豆腐、ヨーグルト、カップめん、バナナ、レタスなど約2200円分の食料を購入。

 これでまた4,5日は山篭り?できる。

 車がなくても まだこうして便乗することで街まで買い物に行けるが

 もしその足がなかったらかなり不便になる。

 食料は電話で注文すれば配達してくれる店があるが 目で見て選んで買うことができないし

 食料以外の物は電話注文が難しい。

 街から僅か6,7キロしか離れていないが 公的交通機関が全くない我が団地は

 自分で車が運転できなくなったらアウト?

 皆さんまだまだお元気だが 住人の平均年齢が古希に届きそうだし 

 近い将来買い物難民集落になる可能性がある と考えるのは杞憂だろうか?
  


 ジギタリス 

        702-jikita.jpg


        702-jikita-2.jpg

 ここ2,3日続いた好天で 庭のジギタリスが一斉に咲き始めた。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

来年 お隣に家が建ちます。


ブログランキング"banner_02.gif"



        701-koko-2.jpg

 道路から我が家へ通じる進入路。すっかり緑が濃くなった。

 中央付近の二又に分かれたミズナラがお隣との境界。

 来年いよいよお隣に家が建つ。

 どんな家ができるのか今から楽しみだ。

 

         701-momo.jpg

 モモをデッキにおくと 40メートルほど先の道路をジ〜ッと見ている。

 誰か知った人(犬ではない、人)が通らないかな と見張っているのだ。

 もし知った人が通ると その人をめがけて一目散に走って行こうとする。

 構ってもらいたいからだ。

 そこで 地上に降りる2箇所の階段に柵をしている。
 


 今日の羊蹄山

        701-youtei.jpg

 雪はとんど消えている。残っているのは深い沢のみ。

 少しアップで見ると
 


       701-youtei-3.jpg

 右側の稜線中央付近に避難小屋らしき建物が見える。

 さらにズームアップすると



        701-youtei-4.jpg

 はっきり避難小屋を確認することができる。

 小屋の周囲も雪は消えている。

 一度でいいからこの山に登りたいと思い続けてはや十余年。 

 モタモタしているうちに体力、特に脚力に自信がなくなってしまった。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ドライハンバーグ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の夕食

         630-yuushoku.jpg

 前回失敗したハンバーグに再度挑戦した。

 ご覧のように見かけはまずまずの出来? 

 しかし しっかり火を通さないと不安なのでついつい焼きすぎてしまった。

 ジューシーさとは程遠く 言わばドライハンバーグ。

 このままハンバーガーに使えそう?

 
 
 他に サラダとほうれん草のバター炒めを作るつもりだったが 

 ハンバーグ作りで力尽き 味噌汁を作るのが精一杯だった。

 それにしても淋しい夕食だ。


 ともあれ これで三日間おかずを作らなくて済む。

 と言うか これを三日間食べ続けなければならない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

Google Earthはどこに行ったの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 久しぶりにGoogle Earthを見ようとしたら いつの間にかデスクトップからアイコンが消えていた。

 削除した記憶は全くないのに・・・。

 仕方がないので 再度ダウンロードしようとしたが

 「セキュリティー保護のため このサイトによる このコンピューターへのファイルダウンロードが Internet Explorerによりブロックされました。 ・・・」

 と表示され ダウンロードできなかった。

 「グーグルアースのトラブル解決法」を調べて試したが 結局だめだった。

 このPCに原因があるとは考えられないし・・・まあ そのうち解決するだろう。
 


 今日の羊蹄山

        629-youtei.jpg 

 天気は良かったが 一日中霞んでいた。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:38| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

二十歳以上古希以下。


ブログランキング"banner_02.gif"



 久しぶりにお客さん(女性二人)を迎えた。

 お目当ては山菜らしかったが 我が家から歩ける距離はすでにその時期を終わっていた。

 しかし 少し山を登ればまだ採れるかもしれない。と言うことでスキー場の上に案内した。

 読みはピタリ。今日の収穫は



        628-shuukaku.jpg

 独活は少し伸びていたがワラビはちょうど採りごろだった。

 まあ この時期にこれだけ採れればわざわざ札幌から来た甲斐はあったと思う。

 早速ワラビの灰汁抜き処理をし 女性軍団は山の上の温泉に・・・。
 



 今日の夕食 

        628-yuushoku.jpg

 ゲストを迎えたおかげで 久しぶりに豪華な(マトモな?)夕食となった。

 明日は ヨメが積丹周りで彼女達を札幌まで送る予定。

 積丹に行く目的はただ一つ「うに丼」。

 ヨメは彼女達を送り届けた後 そのまま札幌に残るらしい。

 なお 今回のゲストは二人ともとうに二十歳は過ぎている。

 が 古希にはまだ少し間がある。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 23:29| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

初夏なのに今朝の最低気温は4.2℃!


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 薄い夏蒲団とタオルケットだけで寝ていたら 夜中に寒さで目が覚めた。

 寒かったはずだ。 

 気象台のデータだとニセコ(倶知安)の今朝の最低気温は4.2℃。

 ここは測候所がある市街地より標高が120m以上高いので

 3℃くらいまで冷えたかもしれない。

 一体どうなってんの?今年の気象は・・・。




 今日の羊蹄山、7:46

        626-yo-ka-1.jpg 

 中腹から上がまるでフィルターをかけたように霞んでいた。



 17:34

        626-yo-hi.jpg


 19:19

        626-yo-yu.jpg





ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

今日の羊蹄山


ブログランキング"banner_02.gif"



  9:38

        625-yo-dekki.jpg

 朝から抜けるような青空が広がっていたが 羊蹄山は雲に隠れていた。



 15:32

        625-youtei-1.jpg

 午後3時ころから雲が動き始めた。



 18:07

        625-youtei-3.jpg

 残る雲はあと僅か。



 18:12

        625-yo-ya.jpg

 久しぶりにデッキの屋根に上ると 西日を浴びた樹海が輝いていた。



 19:03

        625-youtei-4.jpg

 山が赤く染まり始めた。



 19:13

        625-youtei-5.jpg

 しかし 期待したほど赤くならなかった。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:49| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

キツネとタヌキ


ブログランキング"banner_02.gif"



 キタキツネ、13:08

        624-kitune.jpg


        624-kitune-up.jpg

 買い物に行く途中 我が家から50mほど進んだところで車の中から撮影。

 車が近づいても逃げる気配はなく 悠然と道を横切って林の中に消えていった。

 まだ冬毛が生え変わっていないから どう見ても美しくない。




 タヌキ 

        624-tanuki.jpg 


        624-tanuki-up.jpg

 夕方家の前の道路で友人と立ち話をしていると

 150mほど前方を丸々と太った猫よりも二回り大きい動物がノンビリ歩いていた。

 昼過ぎにキツネがいた場所から50mも離れていない。

 肉眼では良く分らなかったが デジカメで写して拡大するとタヌキだった。


 この団地界隈では キツネもタヌキもときどき見かける。

 しかし 接近した時間に ほとんど同じ場所で両方を見たのは初めてだ。
 


 今日の羊蹄山、18:48

        624-youtei.jpg

 残念ながら今日はここまで・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

隣の芝生は・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



        623-dekki.jpg

 雨の中ニセコに戻ってきた。



        623-tonari.jpg

 留守にしていた10日間で芝生がすっかり伸び 穂が出ている。

 早く刈らないと・・・。

 でも これは芝生命?のお隣さんの庭。

 我が家の芝生は
 


       623-wagaya.jpg

 

 ホテルの庭じゃあるまいし これでいいんだ。と強がってみても違いは歴然。

 昔から言われている「隣の芝生は青い」は真実らしい。



 山菜はそろそろ終わりだし さて明日から何をしようかな?

 オーダーを受けたたままになっている大型人形の製作、デッキに置く下駄箱の製作、

 丸太のカット、 地下室(床下)の整理・・・

 やろうと思えばすることはいくらでもある。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

世の中節電我が家は節約


ブログランキング"banner_02.gif"



 長男がいなくなったため 毎月の家計を根本から見直さざるを得なくなった。

 いわゆる+アルファがなくなったからだ。

 +アルファの全てを食費に充当していたため 食費を三分の二にしても不足分が出るので

 不足分をどこからか持って来る必要がある。

 三人が二人になるのだから 当然光熱費(電気、水道、ガス)は少なくなるはず。

 米代(食費とは別枠)も減額可能。

 ネットは絶対削れない。

 小遣いは無理?というか これだけはキープしないと・・・。

 大口のガソリン代は・・・ウ〜ンちょっと削れそうもない。

 ヨメがお仕事などで出歩く回数を減らせば少しは抑えられると思っているが

 それを提案すると すかさず「ニセコ行きを止めろ」と反撃されるからだ。


 あれを1000円これを2000円といろいろ削ってみたが どうしても4000円足りない。

 で 最後の手段として新聞を止めることになった。どうせテレビ欄しか見ないのだから・・・。

 こうして新聞レスの生活が始まったが 想定外の問題が次々に起こってきた。

 ストーブを着火するとき新聞紙が必要、物を包むときや作業するとき新聞紙は不可欠、

 チラシが読めない 等など。

 新聞が 単に情報を提供してくれるだけでなく それ以外に利用価値があることを痛感。

 結局 来月からまた新聞を取る予定。 当然その分食費、中でもオヤツを削られることになる。

 


 ???

        1-tori.jpg
 
 ヒヨドリより一回り小さい鳥。

 甲高い声で鳴いていた。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

たかがイチゴ されどイチゴ


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝食後のデザートにイチゴを食べることにした。

 昨日空港からの帰り 直売店で2パック買った残りの1パックがあるはずだ。

 イチゴミルクにしなくてもその食べても美味しいイチゴだ。

 ルンルン気分で冷蔵庫を開けると 

 ない ない! ない!!

 どうやら 朝7時半前にお仕事に出かけたヨメが持って行ったらしい。

 まあ それは良いが 私のためにせめて3,4粒ぐらい残してくれてほしかった。

 今日のお仕事のため お茶まで用意しておいてやったのに・・・。


 夕方お仕事から帰ってきたヨメにそのことを話すと

 「何言ってんの パックから抜き取ったら崩れるでしょう」と一蹴された。

 私のために少しは残しておこうという気持ちが全くなかった ことがはっきりした。

 もし逆のことを私がしたら それこそ烈火の如く怒るのに。

 ヨメにとって お仕事の前では私は邪魔、あるいは存在していないということか・・・。

 普段家にいない子供達がこのことを一番心配しているのかもしれない。
 


   心あらば 少しは残せよ イチゴの実

   仕事無しとて 主な忘れそ
 


 ニセアカシア

        621-akasia-z.jpg

        621-akasia-up.jpg


 北国の初夏を代表する花がいつの間にか咲いていた。

 花の時期にこの木の下を通ると とても甘い香りがする。                  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

もう4年? それとも ようやく4年?


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが3ヶ月毎の定期検査を受けてきた。

 今回もマーカーの数値は上がっていなかったらしい。

 来月で治療が終わってからマル4年になる。幸い寛解状態を維持している。

 発症当時はもちろん 治療終了後もしばらくいわゆる日光湿疹に苦しんでいたが 

 最近は全くその症状が出ない。

 日光湿疹とあの病気との因果関係は分からないが 体力が回復したことは明らかだと思う。

 
 ヨメの帰りを待って長男を千歳空港まで送った。
 


       620-shuppatu.jpg

 帰国の予定は未定とのこと。

 でも 遊びに行くんじゃないから当たり前?
  


 千歳空港への裏道
 
        620-ura-0.jpg


        620-ura.jpg

 札幌から千歳空港に行く場合 普通国道36号線を利用する。

 しかし 274号線で長沼まで行き 337号線に入って行くルートがある。

 ほとんど信号がない裏道だし まったく市街地を通らないまま空港に着くので快適だ。

 我が家からだと36号線で行くより6キロほど距離が長いが ひょっとしてお勧めかも・・・。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:09| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

家族揃って最後の晩餐?


ブログランキング"banner_02.gif"



 いよいよ明日長男が日本を離れる。 


        619-nidukuri.jpg

 「持って行く荷物は最小限にし残りは後から送れば良いのでは?」と思っていたが

 現地のスタッフから「この国は日本から荷物を送ると必ずトラブルが起きるので 

 できるだけ手で持ってくるように」と指示されたらしく こんなに・・・。

 なかなかケースの蓋が閉まらない。ようやく閉めたと思ったら重量オーバーだ。

 大変だ こりゃあ・・・。

 

        619-seizoroi.jpg



 久しぶりに我が家の歴代の車が勢ぞろい。

 一番古いスパシオは明日人手に渡る。



        619-jinn.jpg

 
 ヨメの提案で急遽長男の壮行会を開くことになった。

 長男に日本で最後に食べたいものを聞くとジンギスカンということだったので

 生ラムが評判の「じんぎすかんクラブ」と言う店に出かけた。
 


        619-bannsann.jpg


 長女夫婦も加わり家族全員が集合。

 こうして家族全員が揃ったのは何年振りだろう?

 次にまた全員が揃うのは何年先だろう?

 ひょっとしたらないかも・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:11| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

北国の初夏


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝から抜けるような青空が広がり 空気も澄み切っている。

 毎年北海道神宮祭(札幌まつり、6月14日〜16日)が終わると 初夏の訪れを感じる。



        617-komichi.jpg

 太陽光が透過した緑がとても美しい。

 緑の中をのんびりと歩く人



        617-komichi-2.jpg

 自転車に乗っている人

 ジョギングをする人 

 犬と散歩する人

 
        617-P.jpg

 パークゴルフに興じる人・・・。

 皆さんそれぞれ初夏を楽しんでいる。




 ハマナス

        617-hamanasu-2.jpg 

 ハマナスは6月から8月にかけて次々に美しい花を咲かせる。 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:58| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

とんだ勘違いでした。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメに友人Iさんから電話がきた。

 輸入雑貨店に行かないかという誘いらしい。

 もちろんヨメは二つ返事でOK。

 出掛けにヨメが 「スイーツもあるんだって」と言ったので 

 当然私は土産のスイーツを期待した。

 久しぶりのケーキか・・・ショート?チーズ?・・・なんでもいいや。


 しかし 私のささやかな期待はものの見事に裏切られた。

 何のことはない。その雑貨店内の喫茶コーナーの格安利用券でお茶をしてきただけだった。

 「スイーツがあると言ったので てっきりケーキを買ってくると思ったけど」と言うと

 「何言ってるの。買ってくるわけないでしょう。

 安い券をもらったとかでIさんがおごってくれただけだよ」と一笑に付されて終わり。


 自分は美味しいスイーツを食べたので 留守番をしているダンナに何か土産を

 なんて優しい心遣いはなかったらしい。

 この期待は スイーツだけに甘かったようだ。




 ライラックいろいろ 

        615-rira-siro.jpg


        616-rira-mura.jpg 


        616-rira-p.jpg

 札幌市の花はスズラン 、木はライラック。
  
 スズランはほとんど散ったが ライラックはまだ咲いている。

 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:58| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

トリカブトと似た草


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のトリカブト

        615-torikabuto.jpg

 目印の木を頼りに藪に入り何とか見つけることができた。

 しかし 直ぐ近くにも


        615-yomogi-2.jpg

 似たような草が繁茂していた。

 新芽が出た直後は トリカブトとニリンソウ(山菜)が酷似していることから 

 誤食による中毒を起こすことがあるらしい。

 ニリンソウは春先に白い花が咲き 草丈が低いまま伸びないので

 この草は明らかにニリンソウではない。

 
 葉を比べてみると


        615-tori-ha.jpg

 これがトリカブト。


 一方 怪しい草は 



        615-yomo-ha.jpg


 注意して比べると 葉の出方や形などが明らかに違う。

 
 さらに 先端部を比べると

 トリカブトは


        615-tori-saki.jpg



  
 怪しい草は


        615-yomo-saki.jpg


 これだと簡単に見分けがつく。 

 しかし 別々に見たら間違う可能性があるかもしれない。

 トリカブトには触れたことがないが 怪しい草は葉をちぎって匂いを嗅ぐと直ぐ分る。

 そう この草はヨモギである。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:55| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

あのオオウバユリは・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 約20日振りの札幌の庭は大きく様変わりしていた。  

 ボタン、石楠花、スズランなどは花が終わり 

 ジャーマンアイリスや都忘れなどが元気よく咲き始めていた。

 最も気懸かりだったオオウバユリは
       


        615-oouba.jpg


        614-oouba.jpg

 
 7株のうち3株が中心の茎が4〜50センチほど伸び


        615-oo-tu.jpg

 先端部に蕾らしいものが・・・。

 ひょっとしたら今年花が咲くかもしれない。

 残りの4株は
 


        615-oouba-3.jpg

 茎が伸びないままだ。


 その外 野津幌川の土手下で見つけたあのトリカブトも気になっていたので様子を見に行くと
 

       615-yabu.jpg 

 すっかり草が生い茂り

 こりゃあ探すのが大変だ!



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 18:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

一体どこから見ているのか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 油断すると・・・

        613-karasu.jpg

 生ゴミを入れた袋を階段下に置き ちょっと目を離したらこうだ。

 やられた!

 もちろん犯人はカラス。

 札幌では絶えずカラスに注意しているが すっかり忘れていた。

 ニセコの山の中にも奴等がいることを・・・。

 とっ捕まえてお仕置きをしてやりたいところだが  野生動物に優しい法律があるのでNG。
  


 今日の中山峠 

        613-nakayama.jpg 


        613-naka-P-2.jpg

 霧で視界が悪く30m先の建物がどうにか見える程度。 


        613-kudari.jpg

 この霧を抜けると札幌の奥座敷と呼ばれている定山渓温泉に出る。

 18日ぶりの札幌だ。 
 

 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

1週間遅かったかな・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年もタケノコ娘達がやってきた。

 我が山荘の数少ないと言うか 唯一のリピーターだ。

 大切なお客様なので 失礼がないよう1週間前からお迎えの準備

 などする必要はない。

 身内待遇なので全く気遣い無用。

 強いて彼女達のためしたことをあげれば 

 タケノコ畑に通じる道(藪)の笹を 曲がり角まで約10メートル刈ったくらいだ。

 もし ヨメのお仕事仲間だったら 100%自然のままお迎えすると思う。

 
 一行は予定通り10時半に到着。

 小休止後タケノコ採りの服装に。

 全員リピーターなので装備は完璧。 
 


 いざ出発!         

        612-iza.jpg

 11時過ぎ 約100m先のタケノコ畑(笹薮)を目指して颯爽と向かった。

 いつもだと 一度畑に入ったら1時間は戻って来ないが 今日は30分ほどで二人が戻ってきた。

 心配したとおりタケノコが伸びすぎていたらしい。

 それでも タケノコ命の娘は ただ一人粘り強く探しているらしく戻ってくる気配はない。

 
 午後からヨメが 春が少し遅い山の上の畑に案内することになったが

 タケノコ採りより森林散策を希望する娘がいたので 

 私がその娘を森林散策がてら蕨畑に案内することにした。


 蕨もタケノコ同様少々伸び気味だったが まずまずの収穫。

 一方 山の畑に行った連中はニコニコ顔で戻ってきた。予想以上の収穫があったようだ。

 折角札幌から来てくれたのに手ぶらだと気の毒だ。

 まずは めでたし めでたし・・・。
   
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:53| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

良かったよかった・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        611-nouhinn.jpg


 午後 約束どおりBさん方に白樺の椅子を届けた。

 昨日Bさんの奥さんに

 「いただいた白樺で奥さんへのプレゼントを作った」

 としか言わなかったので 「一体なんだろう?」とあれこれ考えていたらしい。

 トランクを開けるとBさんの奥さんは

 「あっ 椅子だ。すごい 背もたれもある。素敵!!」と驚きの声をあげた。

 どうやら 気に入ってもらえたようだ。

 とりあえず デッキに置いたが ご主人が帰ってきたら置き場所を相談して決めるとのこと。

 かなり大きい椅子だと思っていたが 広大な庭に置くと小さく見えるから不思議だ。



 今日のアンヌプリ

        611-ann.jpg

 Bさん方の近くからの眺め。

 
 今日の羊蹄山

        611-youtei.jpg

 近藤の羊蹄湧水水汲み場からの眺め


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

最後の手直し。


ブログランキング"banner_02.gif"



  例の白樺の椅子をデッキに置いて眺めていると 手直ししたいところが見つかった。


         609-ana.jpg 

 ドリルの穴を白樺の鋸クズとボンドを練ったものを詰めて塞いだが

         610-before.jpg


 鋸くずの色が濃すぎたため目立ちすぎる。

 白樺の表面にある何層にもなっている白っぽい薄い皮は鋸クズにならず

 その下のこげ茶色の厚い皮が鋸クズになる。

 それを使ったのが失敗だった。

 そこで 皮を剥き材だけで鋸クズを作った。すると
       


         610-after.jpg

 かなり改善された。

 明日 Bさんに届ける予定。

 なお 重さは何と17キロもあった。


 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:26| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

いよいよラストスパートだ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        609-kasagumo.jpg

 
 今日のアンヌプリ

        609-ann.jpg

 ニセコにいるとあっという間に一日が終わる。

 札幌だとなかなか一日が終わらないのに・・・。

 ニセコにいると忙しくて退屈する暇がないということだが

 それだけ早く年を取る、言い方を帰ればお迎えが早くなる

 なんてことを考えるのは後ろ向きでよろしくない。

 あと何生きられるのか分らないが 

 死ぬまで退屈することなく走り続けることができたら最高の幸せかもしれない。

 Aさんが入院した Bさんの奥さんが亡くなったなどと

 周囲が何となくざわついてきた昨今 ふとこんなことを考えてしまう。

 人生の第4コーナーを曲がり 最後の直線に入ったことは紛れもない事実。
 
 できればギアをトップに入れたい。

 そう言えば 何年も前からトップギアで走り続けているお方が身近にいらっしゃる。

 皆さんよ〜くご存知の・・・。 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:09| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

白樺の椅子、第?作が完成。


ブログランキング"banner_02.gif"



 Bさんへのお礼は白樺の椅子に決定。

 白樺で椅子や人形を作る場合 木(枝)の太さで全体の大きさが決まる。

 地下室にストックしていた白樺の枝を調べると 手ごろな太さ(直径4〜5センチ)の枝が無い。 

 庭にはちょうど良い太さの白樺が何本かあるが 工作をするために切るのは可哀想だ。 

 在庫の枝で作るしかないが、直径が5〜6センチなのでかなり大きくなる。

 大きくても作業手順は基本的に同じだし 困難さも変わらない。

 ただ 大きくなるとそれだけ作業量は増える。

 60センチクラスなら半日でできるが 今回は2日かかった。



 白樺の椅子、第?作 


        608-isu-3.jpg 


        608-isu-5.jpg


 結局 背もたれのトップのバーの高さが145センチになった。

 やはり大きさの記録を更新。


 今までの最大クラスの椅子と比べると
 


          608-isu-hikaku.jpg 

 その違いは歴然。 重さは倍以上ありそうだ。

 Bさん達が気に入ってくれると良いのだが・・・。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
  
posted by tosshy at 01:12| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

2年越しの丸太運びに決着がつきそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ハクサンチドリ

        607-haku.jpg


        607-hakusann.jpg

 一度庭から消えたので諦めていたが 2,3年前突然同じ場所に復活した。

 数年間もどうして隠れていたのだろう?

 以来毎年忘れずに美しい花を咲かせる。


 2年前の夏 ひょんなことから花園や比羅夫に広大な土地を所有している外人Bさんと知り合い

 彼が道路を付ける際に伐採した白樺や水ならなどの木を譲ってもらうことになった。

 最初の年はクラフト用に細い枝を普通乗用車で運んできた。

 できれば去年太い幹を運ぶつもりだったが 札幌で町内会の役員をしたため

 なかなかニセコに来れずそのままになっていた。


 先日そのことを知った近所のSさんが 

 「これ以上ほっておくと木が腐りますよ。手伝うので運びませんか」と言ってくれた。

 これぞ渡りに船だが、約束をもらってから2年も経っている。

 再度Bさんに「例の木 運んでいいです?か」と確認の電話をした。

 すると「もちろん!どうぞ自由に運んでください」と快諾を得たので

 早速Sさんとチェーンソーを担いで約3キロ離れた現地に出かけ

 軽トラで運べる長さに切り揃え 道路端に積み上げた。

 切り倒した木があちこちに点在していたのでかなりハード。

 こうしておけば 都合が良いとき一気に運ぶことができる。

 
 ホッとしたのも束の間 ヨメから

 「世話になったBさんにお礼しなければ・・・

 そうだ 奥さんがクラフトに興味があるらしいので 

 いただいた白樺で何か作って差し上げなさい」

 と指示された。

 
 言われてみれば確かにそうだ。

 早速 製作に取り掛かった。明日中には完成する予定。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

skypeって便利だなあ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 次男がタイにいたときは連絡は専らメッセンジャーを利用していた。

 近々長男が日本をはなれることになり 今度はskypeを使うことになった。

 で 今日そのリハーサル。 

 ここの回線が遅いため 画像を利用すると音声が途切れ途切れになるが

 音声のみだと全く問題は無かった。

 
 また ヨメ(札幌の自宅1F)、長男(札幌の自宅2F),

 次男(地方都市)、私(倶知安)の4人で同時に会話ができた。


 メッセンジャーやskypeのおかげで ネット環境さえ整っていれば 

 世界中どことでもリアルタイムで連絡を取り合うことができるので 

 家族が外国にいても不安はかなり軽減される。

 便利な世の中になったものだ。




 今日の羊蹄山、17:18 

        606-youtei.jpg

 屋根に上って写すのがクセになりそう・・・。


 18:19        


        606-yo-kasa.jpg

 今日も笠雲がかかった。が、昨日に比べるとちょっと物足りない。



 18:22

        606-youtei-4.jpg

 急いで屋根に上って写している間に ブヨに3箇所刺されてしまった。

 やはり油断禁物。
 


 18:57

        606-yo-pink-2.jpg

 もう少し赤くなることを期待したが・・・。  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:00| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

久しぶりに笠雲が・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 


 今日の羊蹄山、7:48


         605-kasagumo.jpg

 羊蹄山に笠雲がかかった。久しぶりだ。

 なお このブログを始めて間もないころ 

 笠雲が発生して消えるまでの様子をアップしたことがある。 


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/21177006.html


 9:04


         605-youtei.jpg

 日増しに緑が濃くなり春ゼミがうるさく鳴き始めた。


         605-youtei-2.jpg

 我が家から倶知安市街地に降りる途中右手に広がる風景。いかにも北海道的?



 今日のアンヌプリ、10:16

        605-ann.jpg

 我が家の前の道路からの眺め。 かなり雪が解けた。



 ヨメは朝早くから山菜取りに出かけたらしく 

 私が起きたときは独活と蕨とタケノコを山ほどゲットしていた。

 そして 昼前から近所のマダム?を誘ってランチに出かけた。

 私はその間に 山ほど蕗を採ってきた。もちろんヨメの指示だ。

 ヨメは山菜を土産に明日また札幌に帰る。

 このタフさには脱帽するしかない。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:27| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

踊り場の補強終了。


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日流し込んだ基礎のコンクリートが固まったので


        604-hokyou-2.jpg

 踊り場を下から支える半角材を4本の柱に取り付け ボルトとナットで締め付けて固定した。

 所要時間は約1時間半。

 これで踊り場は今まで以上に頑丈になった。

 この補修のために買った材料はセメントと砂のみ。

 半角材や金具はストックしていた半端な材料を使い、

 砂利は通路に敷いてあったものを利用したので 1500円以内で収まった。

 自分でできることは自分でするに限る。

 安上がりだし うまくできたときの達成感がたまらない。


 昼前 突然ヨメが札幌からやってきた。

 先日のタイガーマスク?に触発され 私の体を気遣って来た

 なんてことは絶対ありえない。

 ドンドン出始めた山菜が気になったらしい。

 一休みすると早速庭続きのタケノコ畑に消え

 午後も 少し遠くまで遠征したのだから・・・。

 その成果はまずまず。瓶詰めが5本できた。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:36| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

蕨の灰汁抜き。


ブログランキング"banner_02.gif"



 私は別に蕨を食べたいとは思わないので 蕨を採るつもりは無かった。

 しかし、私のブログを見た札幌のヨメから

 「蕨を採って灰汁抜きをせよ」

 と指令がきたので例の蕨畑まで行って採ってきた。



 灰汁抜き 

      603-akunuki.jpg 

 蕨に木灰をふりかけて熱湯をたっぷり注ぎ 

 押し蓋をして一昼夜おくと汁が真っ黒になる。

 その灰汁汁を捨てると



      603-warabi.jpg

 色鮮やかな蕨が姿を現す。

 さらに冷水を取り替えながら晒す。
 



 今日の我が家の周囲

       603-kiri.jpg


       603-hayasi.jpg


       603-sinnryoku.jpg

 夕方から急に霧が出てきた。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

タイガーマスク?に感謝!


ブログランキング"banner_02.gif"



モモと散歩から帰ると    

    602-sasiire.jpg 

 美味しそうなお菓子が置かれていた。

 先日のモモにおやつを全部食べられた記事を読んだ何方かが差し入れしてくれたらしい。

 こんなことって本当にあるんだ・・・。

 一体誰だろう?きっと心優しい人に違いない。感謝!!

 これで4,5日は楽しいティータイムになりそうだ。




 今日の羊蹄山、ニセコ町樺山の拓跡付近から

        602-youtei.jpg


 ブログでたびたび書いているが 羊蹄山は見る場所によって姿が大きく変わる。 

 ある人は ここからの眺めが一番好きだそうだ。。


  
        602-yo-up.jpg


 特に 頂上中央部の柔らかなカーブがたまらないとか。

 なお 私は中山峠や喜茂別町辺りからの眺めがベストだと思っている。

 いずれ 特集「ぐるり羊蹄山」として報告したい。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

まるでやってトーライ娘みたい?


ブログランキング"banner_02.gif"



 夕食のおかずに 初めてある料理に挑戦した。

 ネットで調べたレシピ通りにするだけだから簡単 のはずだったが。

 イメージと結果はまるで違っていた。これで二個分。
       

         601-hb-2.jpg

 この写真を見て 私が何を作ろうとしたのかお分かりいただけるだろうか?

 子供も大人も大好きな あれのはずだが・・・。

 焼き方を工夫し
        

         601-hb.jpg

 何とかそれらしくなった。

 そう ハンバーグだ。

 写真だとそれらしく見えるが 触れるとバラバラに崩れる。

 もちろんジューシーさとは程遠く ドライに近い。

 失敗の原因は 思いつきで レシピに無かったトーフを入れたからか。

 幸い 味は悪くない。食感が当初のイメージと違うだけだ。

 
 ただ これを少なくとも後二日続けて食べなければならないと思うと少々憂鬱になる。

 唯一の救いは 今度こそちゃんと作ろうという気持ちになったことだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:29| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その?


ブログランキング"banner_02.gif"



 蕨(わらび)

        531-warabi-2.jpg

        531-warabi.jpg


 
 我が家から徒歩で20分圏内に蕨畑が何箇所かある。

 皆さんそれぞれ秘密の畑をお持ちらしい。

 久しぶりにお気に入りの畑に行ってみると ちょうど採りごろだった。

 ここに行けば面白いように採れる。




 今日の山々、羊蹄山

        531-youtei.jpg


 アンヌプリ

        531-annnu-3.jpg


 アンヌプリとイワオヌプリ

        531-ann-iwa.jpg


 ワイスホルン

        531-waisu.jpg

 白馬が ようやく姿を現してきた。


 モモが昨日しでかしたとんでもないこと とは・・・。

 私が外で仕事をしている間に サークルから抜け出して居間と台所を自由に闊歩し

 テーブルの下においていた クリームパンとシホンケーキなど5個を全部平らげてしまったのだ。

 私が楽しみにしていた4日分のおやつだったのに・・・。

 いくらなんでも食べすぎだし 罰として夕方の餌は抜きだ!と考えていたが

 時間が来ると何事も無かったように餌をねだる姿についつい負け

 結局量を半分に減らして与えてしまった。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:02| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

夢と現実


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        530-youtei.jpg

 いつもデッキから写しているが 山の手前の樹林が夕日に映えてとてもきれいだったので

 久しぶりにデッキの屋根に登った。

 僅か3m高くなるだけだが 見え方が全く違う。

 やはり高いところからの眺めは素晴らしい。


 2階だといつもこの絶景が眺められる。

 この家も築13年になるのでそろそろ建て直すか。

 もちろん 3mの積雪でもビクともしない頑丈な家に。

 そうすれば 冬 いくら雪が降っても屋根の心配をしなくても済む。


 ッてなことを簡単に言ってみたいのだが、夢のまた夢。

 現実は 毎年春になると 冬期間に壊れたところを業者に頼まず自分でチマチマ直している。

 今日も 北側階段の修理に取り掛かった。

 雪の重みで一部が5センチほど沈んだ踊り場の嵩上げだ。

 方法は 昨年 南側階段の踊り場を直したときと同じ。
     


         530-katawaku.jpg

 まず 柱を支えている束石を取り込む形で新しい基礎を作る。

 型枠ができたら




         530-konnku.jpg

 自分で捏ねたコンクリートを流し込む。

 コンクリートは4箇所で合計60L必要だった。

 今日の作業はここまで。所要時間は午前中3時間、午後2時間合計5時間。

 4,5日でコンクリートが固まるので 

 柱を角材で補強し その角材で踊り場を下から支える。

 これで万全という計算だ。


 去年同様指導してくれているYさんによれば 

 「この踊り場は横から釘で柱に打ち付けただけだ。どうして下から支えないのか理解に苦しむ」とのこと。

 言われてみればそうだ。素人が考えても下から支えるべきだと分る。

 これまで13年間壊れなかったのが不思議だ。


 こうして今日の作業は順調かつ無事に終わったが 

 我々が作業に没頭している間に モモがとんでもないことをしでかしていた。 

  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

そうなった時のリハーサルってことか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        529-youtei.jpg



 今日ヨメが札幌に帰った。

 理由は通院(歯科と内科)とお仕事。

 大義名分?があるので大手を振って帰っていった。

 いつニセコに戻ってくるかは未定らしい。

 ということで しばらく一人暮らしをしなければならない。

 
 我々夫婦も いずれどちらかが先に死んで一人残される。

 ヨメは札幌で 私はニセコで それぞれそのリハーサルをすることになる。


 だから条件は同じ? ではない。

 ヨメが札幌でルンルン生活を送るであろうことは明白。

 一方私は・・・ここニセコで1年で最も快適な季節を堪能できればいいのだが

 毎日 食事という厄介な代物と格闘しなければならない。

 外食したくても 街まで5キロ以上離れているし 足(車)もない。

 ヨメがある程度食材を買っておいてくれたので1週間は街に下りなくても済むが

 レパートリーが限られており 最低二日間は同じメニューを続けなければならない。

 三度の食事が楽しみではなく仕事になるのだから辛い。

 やはり私に「人生の楽園」はなさそうだ。

 あと何年元気でいられるか分らないが 

 せめて最後の1年くらいは「楽園暮らし」をしたいものだ。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

タケノコシーズン到来!


ブログランキング"banner_02.gif"



        528-sinnryoku.jpg

 我が家は周囲を林に囲まれているので

 居ながらにして森林浴を楽しむことができる。

 

 朝方 ヨメが我が家の庭続きにあるタケノコ畑に出かけた。

 我々が住んでいる花園地区は ここ1,2年外資系の開発が本格化し 

 残念ながら山菜エリアがどんどん減っている。

 しかし 幸い我が家のタケノコ畑は開発地域から外れているので安泰だ。


 
        528-takenoko-2.jpg

 1時間半で洗い桶一杯の収穫。 第一ラウンドとしてはまずまずか。

 これを瓶詰めにすると
 


        528-binntume.jpg

 4本になった。

 以前は1シーズンで約30本作っていたが 

 だんだん面倒くさくなり ここ数年は10本ほどしか作っていない。

 自家用として食べるだけならそれで十分だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:42| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

モモの一大事!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のタランボ

         526-tarannbo-2.jpg


         526-tarannbo-3.jpg

 我が家の近くにあるタランボは丁度採りごろ。

 だが 独活が沢山採れるのでタランボはパス。

 フキもかなり伸びてきた。もうGOサインを出してもよさそうだ。

 明日 我が家のタケノコ畑に行って伸び具合をチェックしたい。
 



 シラネアオイ

         526-sirane-2.jpg


         526-sirane-3.jpg

 今年も我が家のシラネアオイが美しい花を咲かせた。

 次の楽しみはハクサンチドリだ。




 今日のモモ

         527-momo-4.jpg

 先週はほとんどいなかった蚋(ブヨ)が急に増えた。

 早速モモがその餌食になった。

 左目の上を刺されたらしく 目が潰れそうに腫れている。

 なんとも哀れな情けない姿・・・。

 これからはダニにも気をつけなければならない。

 もちろん人間も外で作業するときは防虫ネットが必需品だ。

 これが田舎暮らしの宿命。




 今日の羊蹄山 

         527-youtei-3.jpg


         527-youtei.jpg

 こんなに素敵な眺めを飽きるなって・・・罰当たりめが!


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:28| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

なかなか覚えられません。


ブログランキング"banner_02.gif"

 


 5月17日と5月25日に 名前が分らなかった花のことを書いた。

 すると 早速ある方からそれらの花の名前について情報をいただいた。



エゾイチゲ        


        1-ezoichige.jpg 

 5月17日の白い花はエゾイチゲ
 

 ムラサキケマン

        1-murasakikemann.jpg

 5月25日の紫の花はムラサキケマン(草)だそうだ。

 こうして少しずつ花の前を覚えることができる はずだが・・・

 悲しいかな メモをしておかないと直ぐ忘れてしまう。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 12:52| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びニセコへ


ブログランキング"banner_02.gif"



 1週間ぶりにまた中山峠を越えた。


        526-sinnryoku.jpg

 定山渓から少し登ったところはまさに新緑。

 しかし 峠が近づくと


        526-yuki.jpg

 まだかなり雪が残っている。新緑はもう少し先になりそうだ。

 中山峠(標高835m)は


        526-top.jpg

 木々はまだ芽吹いていない。



 今日の羊蹄山、中山峠から

        526-yo-na.jpg

 残念ながら遠く霞んでいる。


 喜茂別町から

        526-youtei-kimo.jpg

 この方向から見ると形がとても美しい。



 留寿都の道の駅から

        526-youtei-ru.jpg

 南側に回るにつれ少しずつ形が崩れてくる。

 真狩村から 

        526-youtei-ma.jpg

 見上げるほど大きく迫力があるが 形はどうも・・・。


 我が家のデッキから

        526-yo-dekki.jpg

 手前の新緑が目に沁みる。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

無関係だと分っていても気になります。


ブログランキング"banner_02.gif"



?なタンポポ

        525-tannpopo-5.jpg


        525-tannpopo-2.jpg


        525-tannpopo-4.jpg

 散歩の途中 道端で奇形のタンポポを見つけた。

 まさか原発事故の影響ではないとは思うが・・・。
 



 オシドリ(雄)

        525-kamo.jpg

 オシドリの雄がただ一羽 じっと一点を見つめて物思いに耽っていた。

 連れ合いを亡くしたのか? それとも連れ合いに逃げられたのか?

 ひょっとしたら 連れ合いは田舎が嫌いで都会に残ったのかも・・・。 

 厳しいのは人間の世界だけではなさそうだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

だんだん遠くなるニセコ暮らし・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のトリカブト

         524-torikabuto.jpg

         524-tori-up.jpg



 眼科と内科の定期健診が無事終わった。

 どちらも次回が3ヵ月後なので その間は札幌にいる必要がない。

 今までだったら今日にでもニセコに行くところだが ヨメのお仕事の関係で少し遅れそうだ。

 と言うのは表向きの理由。 本当は私自身イマイチ気乗りしないのだ。

 これまで感じたことがない 深刻な心の迷いだ。

 かと言って 札幌にいるとそれこそ私は何もすることがない。

 ニセコに行けば これからの季節 したいこと しなければならないことが山ほどある。

 行けば楽しいし そのままず〜っと居たい気持ちにさえなる。

 なのに それほど行きたい気持ちにならないのはなぜだろう?

 それこそ 当初は終の棲家とさえ考えていたのに・・・。


 原因は分っている。

 テンションが上がらない最大の理由は ズバリ ヨメだ!!

 ヨメがニセコ暮らしに魅力を感じなくなった(飽きた)らしく

 行っても直ぐ札幌に帰りたがるのだ。

 確かに ニセコにはデパートはないし ヨメの生きがいとも言えるお仕事はない。

 ヨメにとっては それこそ札幌命なのだ。

 で ヨメが居なくなると自分で食事を作らなければならない。

 何よりもそれが一番辛い。

 以前だったら その辛さ以上に楽しさがあったが 今は辛さの方が大きくなってしまった。

 つまり 何もすることがなくても たとえ引きこもり状態になっても

 食事が当たる札幌の生活を選びたい心境なのだ。

 ニセコに居を構えた当時描いていた

 「ニセコ暮らし=人生の楽園」はもろくも崩れ去ってしまった。

 最近家族が集まったときの話題は「ニセコの家何時売るの?」だ。

 実に嘆かわしい。



 ???

        524-hana.jpg

        524-hana-up.jpg

 道端でひっそりと咲いていた。図鑑で名前を調べたが分らなかった。

 もし この花の名前をご存知の方がいらっしゃったら 是非教えていただきたい。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

6年目に突入しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



        523-yadorigi.jpg


 このブログを開設したのは2006年5月21日。

 その日は試験的に写真をアップし 翌5月22日から書き始めた。

 途中何度も挫けそうになったが 皆さんの励ましに支えられ

 ついに満5歳を迎えることができた。我ながらよく続いたと思う。

 振り返ればこの5年間 山あり谷あり・・・実にいろんなことがあった。

 しかし ブログを書くことでそれらの苦難を乗り切ることができた と思っている。

 これからも 老化防止のため頭脳が活動する限り続けたい。

 所詮自己満足に過ぎないブログだが 応援していただけたら無上の喜びである。 

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

ヨメも私も絶句!


ブログランキング"banner_02.gif"



        521-ooubayuri-wagaya.jpg

        521-ooubayuri-wagaya-3.jpg

 我が家のオオウバユリがかなり大きくなった。

 どちらも同じように葉が開いているが茎が伸び方が違う。

 茎が伸びている方が古い株?



        521-ooubayuri-kawa-2.jpg

 土手下で見つけたこの株は 茎が太く葉の色も濃い。

 やはり野生のものは逞しい。


 などと のんびりブログを書いていたら 身辺でとんでもないことが起こっていた。

 ここ1年間平穏無事だった我が家に起こった激震に ヨメも私も思わず絶句。

 よそ様からみればどうでもいいことかもしれないが 我が家にとっては一大事。

 ウ〜ん参った、参った!!



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:55| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

やはり野におけ・・・ですね。


ブログランキング"banner_02.gif"




        520-sakurannbo.jpg


        520-sakurannbo-up.jpg

 1週間留守にしていた間に我が家のサクランボの花が満開になっていた。

 今年も美味しいサクランボが生るはずだが 毎年ほとんどカラスに食べられてしまう。

 それを防ぐ有効な手立てはないものか?



        520-yachibuki.jpg


 昨年の猛暑を乗り切ったヤチブキにようやく花が咲き始めたが 

 彼らの故郷のヤチブキに比べ 葉も花も元気がない。

 「手に取るな やはり野におけ 蓮華草」(滝野瓢水) ということか。


 なお 昨日ご紹介した植物は有名な毒草「トリカブト」。

 秋に独特の形をした紫色の美しい花を咲かせる。今から楽しみだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

命を懸けてまで食べようとは思いません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 保健所の判定は幸い食用の「エノキダケ」だった。

 ヨメは我が意を得たりとばかり早速味噌汁に入れ

 「美味しい。美味しい」と満足そうに食べていた。

 私は 初めてラクヨウに接したとき同様 恐る恐る汁だけすすった。

 本当は汁も遠慮したかったが 汁物がそれしかなかったので仕方がなかった。

 問題の味だが 元々キノコが苦手な私のこと

 「美味しさ」がさっぱり分らなかった。

 自慢じゃないが これまでキノコを食べて美味しいと思ったことは一度もない。

 今回のキノコは一応保健所のお墨付きをもらったし問題がなかったが

 およそキノコなるもの 命を懸けてまで食べるものではないと思っている。
  


        519-nakayama.jpg

 眼科と内科の定期検査を受けるため札幌に戻った。

 やはり札幌はニセコに比べると春がかなり進んでいた。


 1週間ぶりに野津幌川の土手下に下りてみた。

 昨年秋に見つけ 雪解けから注目しているある植物をウォッチするためだ。
 


       519-tori.jpg 


       519-tori-up.jpg

 この植物が何かお分かりだろうか?

 名前は知っていても野生の実物を見ることは少ないと思う。

 今後もこの植物の成長を追っていきたい。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その6


ブログランキング"banner_02.gif"


  ニセコ(倶知安)地方 朝方1.7度まで冷えたが

 日中は気温がどんどん上がり最高気温は19.7度に。
       


        518-hatake.jpg


        518-hatake-yo.jpg


 早速遅れていた畑仕事に取り掛かった。

 もちろん主役はヨメ。

 私は指示されるまま一輪車で腐葉土を運び、雪で壊れた土留めや柵をを直しただけ。


 この陽気できっと山菜が伸びただろうとウォッチングに出かけたが
     


        518-taranome.jpg

 タランボは1週間前とほとんど変化なし。 


        518-huki.jpg

 蕗は少し伸びていたのでゲット。 



 今日の羊蹄山 

        518-youtei.jpg

 手前の林がだんだん緑に変わってきた。いよいよ新緑の季節の到来だ!

 それは嬉しいが 葉が茂ると羊蹄山が見づらくなる。




        518-youtei-up-2.jpg

 羊蹄山はまだまだ真っ白。  


        518-youtei-3.jpg

 今日も 淡いピンク色に染まりながら暮れていった。


 朝早くモモと散歩に出かけたヨメがキノコを沢山採ってきたではないか。




        518-enokidake.jpg

 「このキノコは絶対食べられるはずだ」と言う。  

 ならばと図鑑で調べたが 決め手がなく結局特定できなかった。

 キノコだけは得体の知れないものを食べてはいけない。

 ヨメを促し保健所に行かせた。

 するとこのキノコは・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:41| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

こう寒いと山菜達も足踏み?


ブログランキング"banner_02.gif"




 我が家の独活        

        517-udo.jpg

 午後になってようやく天気が回復したが 気温が上がらず(6〜7度)風も強かったので

 体感温度は真冬並み? 山菜達も伸びるのをためらっているようだ。
 


シラネアオイ

         517-siraneaoi.jpg

 雨に濡れて元気がなかった。


 カタクリ

        517-katakuri.jpg

 珍しくかたまって生えていた。 


 羊蹄山

        517-youtei-1.jpg


        517-youtei-2.jpg

 
        517-hinanngoya.jpg

 避難小屋はまだ雪に埋もれている。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:54| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

この花の名前は?


ブログランキング"banner_02.gif"




 ???      


        515-hana-1.jpg


        516-hana.jpg


 ジャコ川のほとりを歩いていると清楚な花が咲いていた。

 帰宅後図鑑で名前を調べたが 結局見つけられなかった。

 ご存知の方がいらっしゃったら是非教えていただきたい。



 アンヌプリ(左、1308m)とイワオヌプリ(1116m)  

        516-a-i.jpg

 倶知安町の市街地からの眺め。



 羊蹄山、18:50 

        516-youtei-yu.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:12| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

我が家のカメムシ対策・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

       515-youtei-dekki.jpg


       515-youtei-dekki-t.jpg


       515-youtei-hiroba.jpg


       515-youtei-tuki.jpg



 今日のアンヌプリ

       515-ann.jpg



 カメムシ対策で一番大事なことは 家の中への侵入を防ぐことらしいが

 残念ながらその侵入経路が特定できないため

 侵入してきたカメムシを退治するしかない。

 初めのころは見つけるたびにティッシュで素早く摘んで捨てていたが悪臭は避けられない。

 ティッシュに台所洗剤かサラダ油を染ませて摘むと少しは悪臭が軽減するが

 消費するティッシュも馬鹿にならない。

 掃除機でまとめて吸ってみたが案の定悪臭が部屋中に拡散。


 ネットで見た紙コップを使った自動捕獲器を試してみたが 成果は一日で僅か1匹だった。

 何か良い方法はないものか?

 悩み続けて?10年、ようやくカメムシの行動パターン(ハエのように飛び回らない。

 一度止まったらあまり動かない。ちょっとした衝撃で落下しやすい)が分ってきたので 

 ある捕獲方法がひらめいた。

 早速手動式捕獲器を試作。結果は上々。 

 一々捕獲する手間さえ厭わなければ捕獲率は限りなく100%で 例の悪臭も皆無。

 作り方は実に簡単、費用もゼロに近い。

 用意するものは



        515-zairyou.jpg

 牛乳パックとサラダ油のみ。

 ナイフか鋏で牛乳パックを適当な長さに切り 底に2ミリほどサラダ油を入れるだけだ。



        514-kame-hokaku.jpg

 もし壁に止まっているカメムシを見つけたら 

 カメムシの少し(1センチ程度)下の壁に牛乳パックの一辺を押し当て

 小さな箒等で素早くカメムシを掃き落とす。

 底に落ちたカメムシはしばらくサラダ油の中でもがいているが

 十数秒で絶命する。なぜかあの悪臭は全くない。

 科学的根拠はないが どうやらサラダ油が悪臭を閉じ込めているらしい。

 もちろんカメムシが飛んでいるときは捕獲できない。 

 また 捕獲しにくい場所に場所に止まっているときは 捕獲しやすい場所に移動するまで待つ。

 無理をして失敗すると逆襲(悪臭攻撃)されるからだ。

 牛乳パック1個で5,60匹は捕獲できるが 大量の死骸は少々グロテスクなので

 私は早めに交換している。

 なお 使用済みの捕獲器はストーブで焼却している。

 カメムシでお困りの方は 是非一度お試しいただきたい。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:50| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

我が家のカメムシ対策・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の蓬

        514-yomogi.jpg

        514-yomogi-up.jpg 

 この大きさだと丸ごと天ぷらにできそうだ。 草もち用に採るのはまだ無理。



 今日のヤチブキ

        514-yachibuki.jpg 

 癖がなく食べやすいが 特に美味しいとは思わない。我が家では出始めに1,2回食べる程度。



 蕗のキンピラ 

        514-huki.jpg

 40センチほどに伸びた蕗を見つけたので早速ゲット。10本も採れば夕食の一品になる。

 今年もまた蕗の佃煮を作ろうと思っている。
 




 招かれざる客、カメムシ

        514-kamemusi.jpg


 我々の集落は山の中にあるせいか カメムシに悩まされているお宅が多い。

 中には箒で掃くほど出てくる家もあるらしい。

 蚊や蚋と違い人間を刺すことはないが 

 下手に触れようものなら あの強烈な不快臭に襲われる。

 幸い我が家は少なく 多い日で一日に10匹くらいだった。

 しかし 今年は例年に比べてカメムシの数が多い。

 ということで 以前にもこのブログで紹介したことがある

 我が家特製?のカメムシ捕獲器の登場となった。

 その作り方は・・・
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その5


ブログランキング"banner_02.gif"



        513-youtei.jpg


 今日は一日中雨風とも強く山菜ウオッチどころではなかった。

 しかし モモも散歩だけは欠かせない。



        513-jyakogawa.jpg

 夕方雨が少し小降りになったとき 久しぶりにジャコ川に下りてみた。

 すると雨の中いろんな花が咲いていた。



  カタクリ        

        513-katakuri.jpg


 ヤチブキ 

        513-yachibuki.jpg


  ザゼンソウ

        513-zazennsou.jpg


 エゾエンコ草

        513-ezo.jpg

 どれもありふれた花だが こうしてみると結構美しい。
 
 で、肝心の山菜は


        513-huki.jpg

 春が早い蕗もまだこの程度しか伸びていない。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その4


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        512-youtei-ni.jpg

 倶知安町の市街地から花園地区に向かう途中、左手に雄大な羊蹄山を望むことができる。

 ここから2,3分も走れば我が家に着く。


 途中、毎年早く独活が顔を出す某所に寄ってみたが
        


        512-udo-1.jpg

 採るにはまだ少し早い。

 しかし これよりもう少し伸びた独活を3本ゲットし天婦羅にして食べた。

 初物だし美味。



        512-ainunegi.jpg

 我が家の庭のアイヌねぎ(行者ニンニク)はまさに採りごろ。

 でもこれは観賞用。



 たらんぼ(タラの芽)は



        512-tarannbo.jpg

 ようやく芽が膨らみ始めたところだ。今年はかなり遅い?


 タケノコは



         512-takenoko.jpg

 ポツポ顔を出しているが まだ鉛筆ほどの太さしかない。


 私は食べたことがないが



         512-tukusi.jpg

 土筆も山菜?

 それにしても沢山生えている。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

弘前の桜・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



        8-hirosaki-michi.jpg


        10-hirosaki-hasi.jpg


        14-hirosaki-hori.jpg


        12-hirosaki-hori.jpg

 道路もお堀の水面も 桜の花びらで埋め尽くされている。


        9-hirosaki-yama.jpg

 遠くに見えるのは津軽富士と呼ばれている秀峰岩木山。日本百名山の一つに選ばれている。

 独立峰なので津軽平野のどこからでも見えるらしい。

 青森県の最高峰で標高は1624.66m。

 勝った!!

 ???
 
 だって 我らが羊蹄山は1898mだよ! 

 子供じみた発想で申し訳ないが・・・。

 

 明日またニセコに行く予定。

 今回の目的はずばり山菜。

 早速 最新の山菜情報をお送りしたい。乞うご期待。

 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:39| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

弘前の桜・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



        6-hirosaki.jpg

        11-hirosaki-jyuutann.jpg
        
        00-hirosaki.jpg

        2-hirosaki.jpg

        1-hirosaki.jpg

 これだけ美しいと じっくり腰を据えてハイエンドカメラで写したくなる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 13:54| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角館の桜


ブログランキング"banner_02.gif"



 長女から旅行中の写真が送られてきた。

 とりあえず今日は角館(秋田県仙北市)の桜を・・・。
       


        0-kaku.jpg

        2-kakunodate.jpg

        4-kakunodate-yasiki.jpg

        1-kakunodate.jpg

        3-kakunodate-yuuhi.jpg

 確かに北海道の桜と比べると数段美しいしスケールが大きい。

 写真でもそう感じるくらいだから ナマで見たらきっと素晴らしいに違いない。

 ヨメは大満足しているし それはそれで良かったと思う。

 しかし 一緒に行けばよかったとは全然思っていない。

 なぜなら私の億劫病は無敵だから・・・。

 明日は 弘前の桜をご覧にいれたい。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

我々夫婦に楽園はありえない?


ブログランキング"banner_02.gif"



我が家のモクレン

        510-moku.jpg


        509-mokurenn.jpg

 このモクレンは萌芽が成長したものだが 今年も美しい花を沢山咲かせた。


 ヨメの話だと ヨメの友人達は 今回の旅行に私が一緒に行かなかったことを皆不思議に思ったらしい。

 という事は 皆さん爺婆(ジジババ)仲良く旅行しているのかなあ?

 それはそれで結構。別に異を唱えるつもりはないが、

 興味・関心がないことに付き合わされるのはかなり辛いと思う。

 例えば デパートにヨメと一緒に行くことは苦痛以外の何ものでもないし

 ヨメにとっても私の存在が邪魔に違いない。

 ひょっとしたら ヨメにはニセコ暮らしが苦痛なのかもしれない。


 テレビの「人生の楽園」に出てくる夫婦のように 

 いつも夫婦仲良く行動を共にするなど我々の場合絶対ありえない。

 もしそうなったらまさに楽園だと思うが 明らかに非現実的だ。

 最近では ムカついてくるのでその番組自体見たくない。

 しかし 不思議なことにヨメは「人生の楽園」が大好きだ。 

 


 萌芽の写真を追加します。

         510-houga.jpg

 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

「素晴らしかった!」そうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後2時ころ宅配業者から電話がかかってきた。

 「○○さん(ヨメの名前)宛の荷物をお届けしたいのですが ご住所はどちらでしょうか?」

 一瞬何のことか理解できなかった。 

 が、どうやら ヨメ宛の荷物を書かれた住所に届けたが 該当者がいなかったため

 電話で聞いてきたらしい。

 30分後 届けられた荷物を見て笑ってしまった。

 ヨメが 旅先から自分宛に送ってきた土産物ではないか!

 自分の住所を間違えるとは・・・。

 もし電話番号も間違っていたら あの荷物はきっと迷子になったに違いない。


 夜9時前 ヨメが無事帰ってきた。

 角館も弘前もまずまずの天気で しかも桜が満開だったとか。

 さぞかしキレイだったと思うが

 カメラ担当の長女が途中の駅で降りたため写真は当分お預け。

 で、とりあえず現地の観光協会?がくれたという写真を借用する。



 角館の桜  

        3-kaku.jpg 


 弘前の桜 

        0-hirosaki.jpg

 確かに素晴らしい桜だ。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:41| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

痛ッ!8180円か・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ナナカマドの新芽

        505-nanakamado.jpg

 

 いくら探しても結局ホイールナットは見つからなかった。 

 泣く泣くディーラーで純正のナットを購入。何と20本で8180円!! 

 たかがナット、されどナット・・・。

 そのままディーラーでタイヤ交換をすれば簡単だが2980円(4本)と高いので

 1000円(4本)でやってくれるタイヤ専門店に行った。

 タイヤ交換だけで3回も店に通うお客はまずいないだろう。

 おかげですっかり名前を覚えられてしまった。

 
 それにしても不思議だ。

 一体あのナットはどこに消えたのか?  

 もしあのナットが出てきたら ヤフオクにでも出して少しでも回収しないと・・・。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:51| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

そして誰もいなくなった・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメは朝7時の列車で秋田方面に旅立った。長女を誘って角館と弘前の桜を見るためだ。

 私も一応誘われたが わざわざ遠くに出かけてまで桜を見たいとは思わないので固辞。


 長男と地方からGWを利用して帰省していた次男も7時過ぎには浜厚真に出かけた。

 クソ寒い中サーフィンをするためだ。

 しかし さすがに寒かったらしく 二人とも昼過ぎには帰ってきて午後は爆睡。

 そして夕方 飲み会があるとかで揃って街に出かけた。

 二人を地下鉄の駅まで送り届け 独り淋しく?夕食を・・・。
    


    506-yuushoku.jpg 


 当初おかずは卵スープしかなかったが そのことを知った長男が

 哀れに思ったのか 急遽魚の煮つけとラーメンサラダを買ってきてくれた。

 おかげで このように豪華な夕食になった。


 が、誰もいない部屋で一人で夕食を食べながらふと考えた。

 「もしヨメに先立たれたら こんな生活が続くんだろうな」と。

 やはり人生早い者勝ちってことらしい。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:20| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

ナット事件勃発。


ブログランキング"banner_02.gif"



        505-nut.jpg


 冬タイヤを夏タイヤに履きかえるため冬タイヤを買ったタイヤ店に行ったヨメから

 「夏タイヤ用のナットじゃないとダメだって」と電話がかかってきた。

 アッそうだった。確かに冬タイヤに履き替えたときタイヤ店のスタッフから

 「特殊なナットなので夏タイヤと一緒に車に積んでおきました」と言われた。
  
 しかしそのときは深く考えず 夏タイヤを車から降ろすときナットのことをすっかり忘れていた。

 つまり無意識のうちに夏タイヤと一緒にナットも車から降ろしたらしく

 ナットを見た記憶が全くない。

 見た記憶がなければどこに仕舞ったか分るはずがない。

 しかも冬タイヤに履き替えたのは半年も前だ。

 皆目見当がつかないが 車関係の物を仕舞いそうなところを片っ端から探すしかない。

 すると 予期せぬ道具箱の中からそれらしきナットが20本でてきた。

 1ヶ月しか使っていなかったナットにしては錆があるなど少々古い感じがしたが

 数が合うのでこれに違いない。

 で、今日 再度ヨメがタイヤ店に出かけたが ナント全く違うナットだった。

 当然のことながらヨメの怒りは頂点に・・・。罵詈雑言の雨霰。


 この事態を収束する方法はただ一つ。

 トヨタから新しく純正のナットを購入するしかない。

 このような場合 我が家では最初にナットの確認を怠った私が100%責任を負わざるを得ず

 潔く(本心はナットくしないまま)「私の責任だからナット代は私が出す」と申し出た。

 それでもヨメの怒りは治まらない。

 身銭を切り さらに責められ・・・それでもひたすら耐えるのみ。


 なお この類のナットは高価らしいので 私の一月分の小遣いが軽く吹っ飛ぶかも・・・。 

 それにしても謎だ。

 純正ナットはどこに消えたのか?

 古い20本のナットがどうしてその道具箱にあったのか?
 
 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

厚別区の春


ブログランキング"banner_02.gif"



  庭のオオウバユリ

        504-ooubayuri.jpg

 10日前は新芽が僅かに顔を出したばかりだったのに・・・。

 今年こそ花が? 
 

  ヤマバト(キジバト)

        504-hato.jpg

 モモと近くの神社を歩いていると 後方から

 「空襲警報(くうしゅうけいほう)、空襲警報(くうしゅうけいほう)」

 と叫ぶ声が聞こえてきた。

 振り返ってその声の主を探すと 電柱の上でヤマバトが鳴いていた。

 この鳥の鳴き声は本などでは

  「デッデー ポッポー、デッデーポッポー」

  「デッデッ ポッポッ〜 デッデッ ポッポッ〜」

  「ディーディーぽっぽー」などと表記されることが多いが

 私の耳には「空襲警報(くうしゅうけいほう)、空襲警報(くうしゅうけいほう)」

 と聞こえる。




  エゾムラサキツツジ 

        504-tutuji-2.jpg


        504-tutuji.jpg

 このツツジは毎年ツツジの中では一番早く花を咲かせる。

 その所為か 多くの方が庭にこの花を植えている。




 三羽の鴨、後姿

        504-kamo.jpg 

 正面から

        504-kamo-mae.jpg

 どうして3羽なのかちょっと気になった。

 1羽は子供かも。

 ひょっとして一夫多妻? それとも一妻多夫?

 それにしても三羽の立ち位地は微妙だ。

 どうでもいいけど・・・。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その3


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメと長女の企み?を実行するため5月4日に札幌に戻る予定だったが

 予報だと4日は天気が崩れるらしいので1日予定を早めた。

 ニセコの家を出発し倶知安の街に降りる途中 突然ヨメが

 「念のためちょっと様子を見たい」と言い出した。

 で、毎春ヨメがウドをゲットしている 某所に立ち寄った。

 すると



        503-udo.jpg

 ヨメの勘があたり可愛らしいウドの新芽が出始めていた。

 
 それを見届け安心して と言うか後ろ髪を引かれる思いで一路札幌へ。
 


       503-machihe.jpg

 我が家から倶知安市街地に下りる途中の風景。



        503-youti.jpg

 京極町から喜茂別町に抜ける裏道を走ると右手に雄大な羊蹄山(1898m)が姿を現す。



        503-siribetu.jpg

 左前方には尻別岳(1107.4m)がド〜んと構えている。

 この山は見る方向でその形が全く異なり とても同じ山とは思えないほどだ。




        503-youtei-nakayama-3.jpg

 全行程のほぼ中間にある中山峠でトイレタイム。

 ここから眺める羊蹄山も素晴らしい。




        503-nakayama-kudari.jpg

 中山峠の名物「揚げ芋」は美味しい。しかし通る度に食べるほど魅力はない。

 トイレを済ませると直ぐ定山渓温泉に。

 この辺りは上下線とも交通量が少なかったが 

 定山渓温泉が近づくにつれ反対車線がかなり込み始めた。  


 ニセコにもようやく待ちに待った山菜シーズンが到来したので

 1週間後にはまたニセコに戻りたいと考えているのだが・・・。

  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は朝から風雨が強く荒れ模様の一日。

 昼前ころからは気温が下がり
 


       502-yuki.jpg

 雪が降り始めたではないか!

 もちろん積もることはなかったが



        502-nekoyanagi.jpg

 ネコヤナギが大きく膨らんで見えた。

 このエリアで比較的早く雪が解ける南向きの斜面に独活の様子を見に行った。


        502-minamishamenn.jpg

 しかし フキノトウは大きく伸びているが独活の姿は見当たらなかった。

 また いつも独活より早く芽を出すタラの木も




        502-tarannbo.jpg


        502-taranome.jpg

 ウ〜ん 採れるのは早くて1週間先?


 ニセコに来てから今日で8日目


 別荘区の入り口、4月24日

        424-iriguchi.jpg


 同上、5月2日

        502-iriguchi.jpg

 かなり雪解けが進んだことがわかる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

2011年ニセコ(我が家近辺)の山菜情報・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



今日の羊蹄山

        501-youtei-dekki.jpg

 今日も一日中雨が降ったり止んだりのぐずついた天気。

 羊蹄山も時々顔を出したり隠れたり・・・。


 一口にニセコと言ってもいささか広うござんす。 

 当然山菜シーズンも場所によってかなりずれがある。

 と言うことで 今年も私の行動範囲内の山菜情報を随時報告したい。

 まず第一弾は、定番の行者ニンニクから。



 行者ニンニク(アイヌねぎ)

        501-ainunegi.jpg


        501-ainunegi-up.jpg



 我が家の花畑の一角にある一坪足らずの行者ニンニクコーナーは

 4,5日前にようやく雪が解けたばかりだが、

 今日 ヨメに教えられて様子を見に行くと いつの間にかこんなに芽を出していた。

 もう収穫できそうなものもある。 

 まだハシリだし買えば結構高いが ここの行者ニンニクは収穫しない。

 臭いが強烈なので私は苦手だし 元々観賞用?に植えたからだ。

 しかし 株がかなり増えたたため 去年あたりからヨメが「もったいないから食べよう」 

 と言っている。 さて どうなることやら・・・。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

残るべきか?帰るべきか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 早いものでニセコに来てから6日が過ぎ 春を迎える準備(冬の片付け)はほとんど終わった。
 
 そろそろ山菜採りのシーズンが始まるしできればこのままニセコに滞在したいところだが

 ヨメが長女と良からぬ計画を立てたらしいので 近日中に一旦札幌に戻ることになりそうだ。

 もちろん 私だけニセコに残る手はある。

 さて どうしたものか?
 

 
 今日の羊蹄山

        430-youtei.jpg

 少し霞がかかっているがこれはこれで美しい。



 土筆(つくし)

        430-tukusi-2.jpg

 気がつかないうちに こんなに沢山生えていた。 


 今日のモモ


          429-momo.jpg

 シャンプーしたときだけ 毛を乾かすためサークルから出してもらえる。

 最初はストーブの前でおとなしくしているが 

 いつの間にか ちゃっかりソファーに上がっている。

 しかし いつ「下りろ!」と言われるかもしれないので 不安げに人の顔色を窺っている。


 「下りろ!」と言われないことが分ると


         429-momo-2.jpg


        429-momo-3.jpg

 安心しきって高いびき・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:27| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

木々の生命力に驚嘆!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        429-youtei-2.jpg

 この眺めは何度見ても飽きない。


        429-jyako.jpg

 5ヶ月ぶりにジャコ川に下りてみた。

 
 雪が残っているこの時期は 笹が生い茂る夏にはとても行けないようなところでも簡単に行ける。



 逞しい木々        


        429-magari.jpg


        429-magari-2.jpg


        429-magari-4.jpg

 過酷な環境の中 彼らは何が何でも生き延びようとしている。 


 ヤチブキ

        429-yachibuki.jpg


        429-yachibuki-2.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ニセコにも春が・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 水芭蕉

        417-mizubashou-gu.jpg


        427-mizubashou.jpg

 我が家から歩いて数分のところに水芭蕉が群生している川がある。

 鉄分を多く含んだ水が流れているが 水芭蕉は平気らしい。
 


コゲラ? 

        427-kogera.jpg

 我が家の直ぐ近くの立ち枯れた木を盛んにドラミングしていた。

 大きさや羽の模様からたぶんコゲラ?

 コゲラに限らずキツツキの類は 見る分には可愛いが

 家の壁などにも孔を開けることがあるので手放しでは歓迎できない。



 
 今日の羊蹄山

       428-youtei.jpg

 一日中ぐずついた天気で 残念ながら頂上は姿を現さなかった。

 視線を少し下げると




        428-jyakokawa.jpg

 蛇行するジャコ川が見える。

 しかし 木々が芽吹くと せせらぎが聞こえるだけでその姿が見えなくなる。



 アンヌプリ

        427-ann.jpg

 裏山?はまだ真っ白だ。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:05| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

今年の雪は重かった?


ブログランキング"banner_02.gif"



シダレモミジ

        424-sidare.jpg

 例年 冬囲いをするとき防風ネットを被せて枝を纏めて縛っているが 

 今冬は縛っただけで防風ネットを被せなかった。

 その所為かどうか分らないが 中央付近で腰折れ状態になっていた。
    


    426-sidare.jpg

  
 完全に折れた枝を取り除き 残った枝に添え木を当ててビニールテープを巻いて固定したが

 枝の数が半分くらいに減ってしまった。




 公孫樹 

        427-ichou.jpg

 根元から20センチほどのところで折れ曲がっていた。

 かなり危険な状態だ。




        427-ichou-2.jpg

 折れ曲がった枝を真っ直ぐに戻し 添え木を当てて固定したが、ダメモト?

 後は公孫樹の生命力に期待するのみ。
 



 ドウダン

        424-doudann.jpg

 この木も 冬囲いの際支える台を置き 枝を大雑把に纏めて縛っただけの手抜きバージョンだが

 不思議なことにどこも傷んでいなかった。


 今冬ニセコは重く湿った雪がドカ雪的に降ったらしく 

 被害を受けたのは我が家だけではなかった。

 別荘区内を歩くとかなり大きい木が何本も折れているし

 電灯線の切断や屋根などの損傷を耳にする。

  
 今日の羊蹄山

        427-youtei.jpg


        427-youtei-3.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:51| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

デッキと階段の修理に一日かかりました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 5ヶ月ぶりに来るとしなければならないことが山ほどある。

 まず 冬の間に壊れたデッキの桟板と階段の修理だ。
     


        424-dekki.jpg 


        426-sannita.jpg


 根太や大引きは昨年春に取り替えたので全く傷んでいなかったが

 上に乗せる桟板が数箇所折れたり腐ったりしていたので 

 その部分を取り替えた。
  



        426-tesuri.jpg


        426-te-buru.jpg

 取り外していた手すりを取り付け

 テーブルを乗せて ようやくデッキが完成。

 所要時間は約1時間半。



        426-youtei.jpg

 これで ジャコ川のせせらぎをBGMに 羊蹄山を眺めながらコーヒを飲むことができる。

 時間はたっぷりある。午前中はデッキの修理だけで休憩。


 午後 難題の階段の修理に取り掛かった。



        426-kaidann.jpg


 踏み板が折れただけなら簡単だが それを受ける側面の板がかなりヘタっていたので

 その補強をしなければならなかった。

 さらに 外側の手すりがぐらついていた。

 ということで 少々見栄えは悪くなったが 無事修理完了。

 安全第一故仕方がない。

 階段修理の所要時間は約3時間。


 今日で建物関係の修復は終わった。明日は雪で痛めつけられた樹木の治療だ。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:37| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

こんなものまでネズミに齧られました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 冬 ニセコの家を留守にするのは非常に怖い。

 積雪による屋根(軒天)、外壁、デッキ、階段の損傷、電灯線なのど切断、

 凍結による水周り(水道、給湯設備、トイレ)の破損の危険があるからだ。

 今冬は 5ヶ月間一度もニセコに来ない可能性があったので 

 11月末にニセコの家をクローズするときは いつもより入念に冬支度をした。

 しかし 2月初めニセコが豪雪に見舞われたことを知り

 やむなく業者に屋根の雪下ろしを依頼した。

 それが功を奏し 屋根は無事だった(折れなかった)し 電灯線などの切断もなかった。

 また 心配していた水周りもまったく異常はなかった。



 ところが 今冬もまたデッキに泣かされた。

 業者が雪下ろし中 デッキ屋根の天窓のガラスを割った後遺症が残っていたのだ。




         425-garasu.jpg


         425-garasu-maki.jpg


         425-garasu-sirta.jpg

 当然 割れたガラスは新しいガラスに取り替えてくれていたが 

 割れたガラスをそのまま放置しているとは・・・。 

 当時は毎日のように雪が降っていたので 割れたガラスの始末は難しかったかもしれないが

 雪解けを待って始末するくらいの誠意がほしい。

 一方 デッキの屋根は




         425-amamori.jpg

 数年間から始まった雨漏りが進み ボードが酷い状態になっていた。

 何とかこの雨漏りを直したいのだが 大蔵大臣の許可が下りないので諦めている。

 私は気になって仕方がない。しかし、大蔵大臣は全然気にならないというから不思議だ。
 


        425-sannita.jpg

 また デッキから取り外して立てかけていた桟板が 雪の重みで一部壊れていた。

 さらに
 



         425-kaidann.jpg

 庭に下りる南側の階段の踏み板が1枚折れ、手すりも外れていた。

 被害はそれだけではない。
 



         425-nezumi.jpg
 
 桟板が 10箇所くらいネズミに齧られていたのだ。

 春先 毎年のように白樺やカラマツなどの幼木はネズミに齧られるが

 デッキの桟板まで齧られるとは・・・。

 ニセコに居を構えて13年、こんなことは初めてだ。
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:11| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

無事ニセコに到着


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日こそニセコに行こう!ということで朝からバタバタとその準備をし

 12時50分ようやく出発することができた。

 ルートは今日も定山渓経由中山峠越えだ。
         


         424-nakayama-2.jpg


         424-nakayama.jpg 


         424-nakayama-3.jpg 

 いつもだと 喜茂別から右に折れて京極に抜けるのだが

 ヨメが留寿都の農水産物直売所に寄りたいというので 留寿都、真狩経由に変更。

 その後 ニセコビュープラザ(道の駅)にも立ち寄り 高橋牧場のソフトクリームを賞味。

 ビュープラザから倶知安町に直行。倶知安町内の大型スーパーでも買い物をし



         424-bessoukunai.jpg

 5キロほど山道を登り別荘区に。



         424-touchaku.jpg


 16時10分無事我が家に到着。実に5ヶ月ぶりの我が家だ。

 もちろん屋根に雪は残っていないが 家の周りにはまだ沢山残っている。
 



         424-makikoya.jpg

 薪小屋も大丈夫そうだ。

 胸躍らせながら デッキに出ると



         424-youtei.jpg

 道中 ず〜っと雲に隠れていたあの羊蹄山が姿を現してくれた。

 いつ見ても本当に美しい山だ。
 
 と ここまでは良かったのだが、 5ヶ月も留守にした罰が当たったのか

 愕然とさせられることが次々に見つかった。 
    

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

ニセコ行きは順延に・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 予報どおり一日中雨が降り続いた。

 ・・・で ニセコ行きは明日に変更したが 今(24日0時30分)も強い雨が降り続いている。 

 明日の天気が心配になり札幌管区気象台のHPを開くと
       


          423-amagumo.jpg

                        (札幌管区気象台のHPより) 


 何と 分厚い雨雲が北海道の半分を覆っているではないか!

 しかし 予報だとこの雨も朝方には上がるらしいので 明日こそニセコに行けそうだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

ニセコの雪は消えたかな?


ブログランキング"banner_02.gif"



         422-dote-0.jpg

 町内の雪はすっかり消え 残るはこの土手の斜面のみ。

 今週末にはニセコに行く予定。

 しかし、予報だと明日、明後日と雨風が強いらしく何となく億劫になる。

 働いているときだったら先に日程が決まるが 

 毎日が休みだとついつい天気優先になりやすい。

 このように 自由に日程を決められるのはある意味贅沢なのかもしれない。 


 ただ、ニセコは札幌より春が遅いので 山菜採りはまだ無理?

 山菜目的なら1週間先の方が良いが 

 凍結防止ヒーターの電源を 少しでも早く切る必要がある。
 
 そのヒーターは冬の間ず〜っと通電しており 1日に150円も電気を使っている。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:52| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

モモはタダの癒し犬です。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のモモ

       421-momo-a~.jpg

 近々行われる 犬の大声コンクールに向けて一生懸命発声練習中。

 ア〜 ア〜 ア〜  その調子!

 もちろん冗談。タダ大あくびをしているだけだ。
      


       421-momo.jpg

 見かけはごついが まれに見る臆病者。

 散歩中 普段と違う物音がしただけで自分だけ逃げようとするし

 先日も 狂犬病の予防注射を受けに行ったとき

 診察室に入っただけで オシッコをもらし さらに

 抱えて診察台に上げた途端 またチビッてしまった。

 情けない!!

 これだけでもう 盲導犬失格だ。

 しかし 人懐っこくおとなしいので誰からも好かれる。

 それでいいのだ。

 なお ダイエット作戦の効果か 体重が24.9キロまで落ちた。

 が、ドクターから「もう少し絞ってもいいですね」 と言われてしまった。




 今年こそ・・・

        421-ooubayuri.jpg 

 今年も庭のオオウバユリが芽を出した。

 移植してから3年目。そろそろ花が咲いてほしいのだが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:10| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

年金生活初心者から中堅に。


ブログランキング"banner_02.gif"



 早いもので年金生活も7年目に入った。  

 このブログを書き始めたのが年金生活2年目だったので 

 そのサブタイトルの中で「年金生活初心者」という言葉を使ったが

 そろそろその看板を下ろさなければならない。

 が、まだまだベテランの域には達していないので 年金生活中堅者というところか。

 朝夕野津幌川の土手道を散歩しても

 最近は明らかに自分より若い年寄りが目に付くようになった。

 それだけ自分が年をとった(老いた)と言うことなので あまり気分は良くない。

 自分では6年前と心(気持ち)は全く変わりないし 

 体も6年前同様自由に動くと思っているのだが・・・。
 


 クロッカスは花盛り 

        420-kurokkasu.jpg
 
 咲き始めてから僅か10日でこんなに・・・。
 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:38| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

988人の方が道内に避難されました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日roomdonor.jp(東日本大震災被災者受入サイト)のことを書いた。

 その後約1ヶ月が経過し 受け皿が2236室(4421人)にも達し

 34室(81人)の受け入れが完了している。

 さらに102室(257人)について受け入れが進行中とのことだが

 ドナーの申出数に比べて受け入れ完了が少ないように思う。


 一方 道の発表では4月15日現在北海道に避難した被災者は988人に上り

 公営住宅や民間の賃貸住宅などに入居している。


 被災者としては 私的な斡旋より公的機関の斡旋を望む気持ちが強いのか。

 それとも ルームドナーに関する情報が被災者に十分伝わっていないのか。


 折角これだけ沢山の人がルームドナーを申し出ているのだから 

 もっともっとマッチするはずだし させなければいけないと思う。

 そのためには もう少しマスコミが取り上げてほしい。

 また 被災者避難に関わっている各自治体も 

 ルームドナーに関する情報をドンドン被災者に提供してほしい。

 お役所の壁がいろいろあるのかもしれないが・・・。

 今日のパークゴルフ場 

 
        419-P-GOLF.jpg

 今月末にはオープンできそうだ。  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

紙、木、アルミ(錫)、水晶、磁器(陶器)


ブログランキング"banner_02.gif"



 上のタイトルだけでピンときた方はなかなかの博学?

 もちろん私も知らなかった。

 順番に1,5,10,15,20と符合するらしい。

 と言われても分るわけないさ。

 上のタイトルに銀(25)、真珠(30)、ルビー(40)、金(50)

 さらに 月(100)、地球(1000)、太陽(10000)、銀河系(100000)

 と続くらしい。

 が、月以降はまずありえないだろう。


 そう、いわゆる結婚○○周年の呼び方だ。

 で、今年の5月我々がついにルビーに到達する。

 次の目標はもちろん金?

 いいえ 金は単なる通過点。地球は無理でもせめて月までは行きたい!

 もちろん 冗談、冗談!


 つい先日 闘病生活を送っていたヨメのお仕事仲間が亡くなった。

 享年64歳。まだ若いのに・・・。

 しかも、ご主人は今年の春定年を迎えられたばかりだとか。

 夫婦が揃って元気ということだけで幸せだと思う。

 たとえ オニヨメでも・・・。もし冠のオニが消えればそれこそ桃源郷?
 

 
        418-nana.jpg

 土手のナナカマドが芽吹き始めた。



        418-yukiyama.jpg

 まだ雪がこんなに残っているところもある。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

枯れてはいませんでした!


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日 雪の下からヤチブキの鉢が出てきたことを書いた。

 昨年の春先ニセコから持ってきた鉢で 夏の暑さで枯れたと思っていたが、

 雪の下から掘り出したとき何かの新芽が僅かに顔を出していたのだ。 

 その芽がヤチブキかどうか分からなかったが ようやくその正体が見えてきた。
 


        417-yachibuki-2.jpg


        417-yachi-up.jpg 

 まだまだ小さいが見覚えのある葉だ。

 やはりヤチブキだ!!

 たかがヤチブキ されどヤチブキ。

 このまま順調に成長し再び花を咲かせてほしい。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:40| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

びっくりしたなあ、もう・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 子供達に誘われるまま車で15分足らずのところにある三井アウトレットパークに行った。

 そこに行くのは1年ぶり2回目だ。

 時々出かけているDIYの大型店に行く途中にできたアウトレットパークだが

 1年前に開業した直後に一度行っただけで いつもその前を素通りしている。

 そこにある店がすべて私にとって異次元空間に感じたからだ。


 店内に入るなりヨメはいなくなった。

 見たい店はないし 暇つぶしにアイスクリームを食べることにした。

 前回行ったときメチャクチャ長い行列ができていたため 入るのを諦めた

  COLD STONE CREAMERY

 に入った。

 初めて入る店だし 注文の仕方が良く分からないので すべて長男任にせて列に並んでいると

 いきなり カウンター内の若い女店員4,5人が

 注文したアイスを調整しながら 声を合わせて歌い始めたではないか!

 あっけにとられ 口をポカーンと開けて眺めているしかなかった。

 ひょっとして 君達AKB48?!

 やはり私にとって異次元空間だった。
 


 なお 三井アウトレットのHPは その店を次のように紹介している。 


  アメリカで人気のアイスクリーム店が北海道に初上陸。
 
  「コールド・ストーン・クリーマリー」は、-9℃に冷やした石(コールド ストーン)の上で、

  お客様のオーダーを受けてからアイスクリームとミックスイン(フルーツ・ナッツ等)を混ぜ

  合わせる、アメリカ発のエンターテイメント・アイスクリームショップです。



 興味がある方は次のサイトをご覧あれ。

  http://www.coldstonecreamery.co.jp/about/make-people-happy.php


 なお そのパークが異次元空間だったのは私だけはなかった。 

 一人で勝手に行動していたヨメが いつまでたっても車に戻ってこないし、

 携帯電話で呼んでも応答がないので 長男達と「店内放送で呼び出そうか」と相談しているとき

 ヨメから電話がかかってきた。

 ぐるぐる歩き回っているうちに方向感覚を失い 駐車場に戻れなくなったとか。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:34| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

まだ沢山雪が残っているところが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        414-zannsetu.jpg

 土手の斜面はまだ雪が斑に残っている。

 雪が残っている場所だけ沢山雪が降ったわけではない。

 近所の住人が沢山運んだところが残っているだけだ。



        415-kouenn.jpg

 冬の間雪捨て場になっていた児童公園もまだ雪が残っている。



        414-jitennshamichi.jpg

 今は宿り木が目立っているが 宿主の樹が芽吹くだんだん分からなくなる。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ちょっと予想が外れましたが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家の西側道路を挟んだ崖は冬の間絶好の雪捨て場となっている。
 
 もしそこが使えなかったら業者に排雪を頼まざるを得ない。


 3月27日のブログで 後2週間もすればそこの雪が消えるだろうと書いた。

 その後の雪解けの経過は次のとおり。    (手前から最初の電柱までが我が家?の崖)


 3月27日 

        327-gake.jpg

 4月6日

        406-gake-2.jpg

 4月10日

        410-gake-2.jpg

 4月14日

        414-gake.jpg

 予想より4日遅れて 今日ようやく雪が消えた。 

 なお、雪山を崩して車道に雪を撒いたところは消えるのが1週間くらい早かった。

 嬉しいことに、庭の雪も北側の一部を除きすっかり消えた。

 待ちに待った春の到来だ! 

 と書きたいところだが 雪が解けた後の道路掃除以外特に予定はない。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

4月13日は何の日?


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後、お仕事から帰ってきたヨメに「今日は何の日か分かる?」と聞いたが

 「分からない」と 予想通りの答えが返ってきた。

 
 そこで 「君の誕生日だよ」と伝えた。

 「そうか。今日だったんだ」

 で終わればただの人だが

 「じゃあ M(長男)に『今日はお母さんの誕生日。お祝いの品を買ってきて』とメールして」

 ときた。

 まったく想定していなかった要求だが 早速長男にその旨メールを送った。

 子供の中で このようなメールを貰って素直に従うのは心優しい長男くらいかもしれない。

 で 長男が買ってきてくれたのが 



        413-ke-ki.jpg

 心のこもったこのバースデーケーキだ。

 添えられたお祝いの言葉にそれがよく現れている。

 どうやら私のブログのネタになるよう配慮したらしい。

 なお、ヨメは3年前に還暦を迎えてから誕生日が来ても歳を取らないとか。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:42| Comment(3) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

図々しい奴には敵わない。


ブログランキング"banner_02.gif"



        412-churippu.jpg

 昨日のチューリップが朝日を浴びて咲いていた。

 最初に咲いた花は大事に扱われるが 次々に咲き始めると見向きもされなくなる。
 



        412-dote.jpg

 数日前に雪が解けたばかりの土手の斜面に フキノトウが一斉に顔を出した。

 ニセコでも日当たりの良い斜面はそろそろ雪の下からフキノトウが現れるころだ。


 来週ニセコに行く予定を立てていたが運悪くゴミ当番が当たることが分かった。残念!

 ゴミ当番を交替しないままさっさとどこかに出かけた奴がいたらしく

 計算していた順番が1週間早くなってしまったのだ。

 私は 家を留守にしようとしたときゴミ当番が当たることがわかったら 

 その計画を変更するか 順番が狂わないよう必ず誰かと交替してきたのに・・・。

 目くじらを立てるほどのことではないが 気分は良くない。 

 世の中図々しい奴の勝ちってことか。
  



        1-hiyo.jpg

 少々古くなったりんごを物干し台の金具に刺しておいたら 早速ヒヨドリの番がやってきた。

 どうしてカラスは嫌われ他の鳥は可愛がられるのだろう?同じ野鳥なのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

室内の春


ブログランキング"banner_02.gif"



        410-churippu.jpg

 
 雪が解けたばかりの庭は いろんな草花がようやくを芽を伸ばし始めたところだが

 室内では鉢植えのチューリップの蕾が膨らんできた。



        411-hana.jpg

 アガパンサスも蕾が開き始めた。

 このように 春の到来は大歓迎だが困ったこともある。



        411-jyagaimo.jpg

 階段下の食料庫で保管していた越冬ジャガイモが いつの間にか芽を出していたのだ。

 グレープフルーツ用のスプーンで芽を丁寧に取り除き 車庫に移動させた。
 


PRAYFRJAPAN

        411-pray.jpg

 長男が「東日本大震災チャリティ−Tシャツイベント」に参加した。

 販売収益は日本赤十字を通じて被災地に義援金として寄付されるとのこと。

 ただ このシャツを着て外を歩くのはかなり勇気がいるかもしれない。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

雪国の小さな庭の片隅


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の庭の花たち

        411-suisenn.jpg

 雪を掘っていたら水仙が顔を出した。 日が当たっていなかったからかとても弱弱しい。


        411-botann-2.jpg

 雪の下で何とか生き残ったボタンが 早くも芽吹き始めた。


        411-kurokkasu.jpg

 二日前ようやく蕾が膨らみ始めたと思っていたら もうこんなに・・・。


        411-nachi-2.jpg

 雪の中からヤチブキの鉢が出てきた。

 昨年の夏暑さで枯れたと思ってが ひょっとしたら生きているかもしれない。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 13:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

今の楽しみは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




        409-hana.jpg

 雪が消えて1週間も経たない庭の片隅で いつの間にかクロッカスが・・・。

 このように 毎日小さな春を見つけるのが楽しみになった。

 明日はどんな春が顔を出してくれるのだろう? 

 以前は季節の移ろいなど無関心だったが ここ数年なぜか敏感になったような気がする。

 若いつもりでも 着実に歳を取っているらしい。 認めたくないが・・・。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:59| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

少しは節電効果があるでしょう。


ブログランキング"banner_02.gif"



 フキノトウ

        408-hukinotou.jpg

 10日前 初めて雪の下から顔を出した我がの庭のフキノトウがきれいに開いた。


 エコカーテン

        408-eco.jpg

 大震災後 新聞やテレビは連日節電を呼びかけている。

 そこで 以前から一度試してみたかった冷蔵庫のエコカーテンを取り付けた。

 有り合わせの材料で作ったため見栄えが悪い。 

 早速ヨメから「もう少しキレイにしたら?」 とクレームがついた。

 特にガムテープがまずいらしい。

 私もそう思う。

 が 好き好んでガムテープを使ったわけではない。

 最初 目立たないようビニールテープで貼り付けようとしたところ

 冷たい場所では接着力が弱く上手く着かないため 仕方なくガムテープにしただけだ。

 いずれ 冷たいところでも接着力が落ちない両面テープに取り替えるつもりだ。


 なお、最初 カーテンによりドアポケット温度が上昇することを懸念したが

 24時間後もドアポケットの温度は5℃を保っていた。

 ドアを閉めている間に冷蔵庫内の循環ファンが作動し 

 重ね合わせたカーテンの隙間から冷気がドアポケットに流れているらしい。

 このカーテンでどれだけ節電効果があるか分からないが

 少なくともマイナス要素はないと思う。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

柄にもなく節約ですか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 
 ヨメはどこに行くのも車に乗っているが 掛かりつけの歯科医院だけは駐車場が狭いため 

 片道1.2キロを歩かざるを得ない。

 しかし ここ2、3日の陽気で道路の雪がすっかり解け 安心して自転車に乗れるようになったので

 早速「お父さん 自転車を出して。今日は自転車で歯医者に行くから」と言い出した。

 かくして 颯爽と自転車で出発。

 しかも 歯科医院の帰りにスーパーに寄って買い物までしてきたと言う。

 どうやらガソリン代の節約らしい。見上げた心がけだ。

 で、どのくらい節約になったか試算してみると 

  走行距離 3.3キロ  ガソリン代144円/L  燃費7キロ/L なので

  144 × 3.3 ÷ 7 =67.9 円

 になった。

 ただ 坂道で70歳近いお婆さんに追い越され 結局降りて押したとか。 かなり疲れたらしい。

 日ごろ車にばかり乗っているからだ。

 おそらく これに懲りて二度と自転車で買い物には行かないだろう。



 今日の野津幌川河川敷   

        407-nozuhorokawa.jpg 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:04| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

いよいよ春本番!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は朝から快晴。気温もグングン上がりMaxは16.1度に達した。

 これだけ暖かいと 気分が浮き浮きしてくる。



 今日のサイクリングロード

        406-jitennshamichi.jpg

 両側に残っていた雪がすっかり少なくなった。

 ここからでは分からないが 前方の並木に可哀想な樹が数本ある。
 


        406-yadorigi.jpg    



        406-yadorigi-2.jpg

 宿り木に寄生された樹だ。

 ここ数日の間で宿り木の緑が濃くなったように感じる。

 これだけ茂ってしまうとどのように寄生しているか分かりづらい。
 


        406-yadorigi-0.jpg    


 若い宿り木で見るとよく分かる。

 数年?経つと


        406-yadorigi-3.jpg

 こうなってしまう。どう見ても不気味だ。

 まるで エイリアン?




 崖下に残った雪は道路を挟んだ反対側の住人が割っているが

 その割り方に個性が現れている。




        406-gannba.jpg

 一生懸命雪を崩して道路に撒いていた奥さんに

 「全部崩すの?大変ですね」と声をかけたら

 「ええ。うちは自分から春を迎えに行かないと・・・」という答えが返ってきた。

 なかなか味のある言い方だ。

 たしかにそのお宅は南側に高い家があり日当たりが非常に悪い。



        406-gannba-2.jpg

 一方このお宅の奥様は 近所でも評判の超多忙な(マダムとも呼ばれている)お方だ。

 雪割りをする時間などあろうはずがない。

 しかし ご主人がしっかりと(健気に?)留守を守っていらっしゃる。

 きっと几帳面な方に違いない。
 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

心配なのは一体どっちだ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 テレビを見ていたヨメが いきなり

 「厚岸のカキが大変だ。地震の影響で宮城県から稚貝が全然入らなくなったらしいよ。

 でも ドラえもんは大丈夫だって」と言う。

 唐突に「ドラえもん」と言われたので何のことか分からず

 「ドラえもんって何?」と聞き返した。

 すると

 「秋口にY(長男のこと)が土産に買ってきたあれさ。 忘れたの? お父さん大丈夫?」

 と言うではないか。

 もちろん長男の土産は覚えていたけど 「ドラえもん」ではなかった。

 なのに 「ドラえもんじゃなかったかもしれないけど ピンと来るでしょう」

 とまで言う。


 そう言えば 最近ヨメはことある毎に 「お父さん大丈夫?」と口にするようになった。

 が そのような言い方が痴呆に良くないことを知らないらしい。

 もちろん 私はまだその自覚はないが・・・。


 なお 仕事から帰ってきたYに「ドラえもん」のことを尋ねると

 「ドラえもん」ではなく「カキえもん」だった。

 「大丈夫?」と聞きたいのは私の方だ。

 


  「カキえもん」については次のサイトをご覧下さい。  

   http://www.umaikaki.com/akkeshi/shohin_kakiemon.html

   
 今日の野津幌川河川敷パークゴルフ場 

        405-pg.jpg

 雪解けを促進するため黒く着色した農地専用融雪剤が撒かれている。   


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

たかが乾電池 されど乾電池


ブログランキング"banner_02.gif"




 ネコヤナギ 

        404-nekoyanagi.jpg



 久しぶりに コストコホールセールに行った。

 ミネラルウオーターは相変わらず「1メンバー1ケース」に制限されていた。

 客一人に1ケースではない。あくまでメンバー単位だ。

 しかもその制限は厳しく、2ケース買おうとした二人連れが何組もレジで没収されていた。
 
 また キャンプ用のランタンも「1メンバー2本」に制限されていた。

 なお 乾電池はまだ制限されていなかった。

 
 家に帰ってからのヨメとのやりとり。

 「なくなる前に乾電池を少し買っておくか」(私)

 「何に使うの?」(ヨメ)

 「血圧計。電池が切れたら血圧が計れなくなるから」(私)

 「そのときは計らなければいいんじゃない」(ヨメ)

 「えっ?」(私)

 「だって 計ったからといって血圧が下がるわけではないし

 薬さえちゃんと飲んでいれば下がるんでしょう?」(ヨメ)

 「・・・」(私)


 「お説ごもっとも」 と言いたいところだが 実はそうではない。

 私は医者の指示で毎日朝夕計り そのデータを定期検査のとき提出している。

 医者はそのデータを治療の参考にしているはずだ。

 それに、私自身 毎日計ることで健康状態をチェックしているのだ。

 因みに 今使っている血圧計は単三電池4本で半年は使える。

 1本40円として 40×4÷6=26.6 一月30円足らずだ。

 私に長生きしてほしかったら 乾電池ぐらい買ってくれよ!


 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

春の息吹を・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家の庭は猫の額ほどしかない。 

 それでも 約30年前集合住宅を出て初めて一戸建て移り住んだときは 

 庭を持った嬉しさからいろんな樹を植えた。

 まず 近所の原野(当時はまだ周囲は原野が残っていた)から

 自生の白樺の幼木を2本移植した。白樺のある庭が昔からの夢だったので・・・。

 その後、次々に

 モクレン、ナナカマド、梨、さくらんぼ、ブドウ、石楠花、レンギョウ、

 オンコ、蝦夷松などを次々に植えた。

 しかし、当然のことながらそれらの樹は10年も経つと大きく育ち

 日当たりが悪くなるは、落ち葉の始末が大変になるは・・・。

 哀れ白樺は 私以外の家族の嫌われ者になり 僅か10余年でその命を絶たれた。

 その後数年の間に 梨、モクレン、ナナカマドが犠牲になった。

 ただ 樹高が高かったモクレンは とりあえず地上1.5メートルを残して切り倒した。

 すると翌春 切り株や根元から無数の蘖(ひこばえ)が出てきて成長し始めたではないか。 

 その姿を見ると 残った切り株はもう切れなくなる。

 以来そのモクレンは 我々を恨むことなく毎年真っ白な花をたくさん咲かせている。

 現在残っている主な木は

 モクレン、レンギョウ、さくらんぼ、石楠花、オンコ、ブドウ、蝦夷松、など。

 今年もまた新芽がふくらみ始めた。

 


        404-mokuren.jpg


        404-renngyou.jpg 


        404-sakuranbo-2.jpg 


        404-shakunage.jpg 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 12:57| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

4月になった。そろそろニセコに行かないと・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 やはらかに・・・      

  402-yanagi.jpg

 北上川とは比べるべくもない小さな川だが 野津幌川も雪解け水でどんどん水量を増している。

 岸辺の柳もわずかながら緑に変わり始めた。

   やはらかに 柳あをめる北上の 岸辺目に見ゆ 泣けとごとくに

 石川啄木は このような柳を見て 故郷北上の春を想い浮かべて涙したのか・・・。

 が、残念ながら凡人はこの景色の向こうに何も見えない。


 3月末 ようやく町内会役員の任期が終わった。

 そろそろニセコに行かなければと思っているが 

 ニセコの隣人のブログだと まだどっさり雪が残っている。

 この調子だと 早くてゴールデンウイークあたりか?

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:23| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

この記事ちょっと変だよ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝の北海道新聞にちょっと納得いかない記事が載っていた。


        401-dousinn.jpg

 今冬 道内104箇所の観測点の平均累積降雪量が3月30日現在、

 平年比29%減の466センチにとどまり 3年ぶりの小雪だったとのこと。

 札幌市も467センチ(平年比24%減)だそうだ。

 え〜?ちょっと待った!

 札幌以外の観測点のことは分からないが 

 今冬豪雪に悩まされた厚別区の住民にとって札幌市の平年比24%減は到底納得できない。

 札幌市として表示されている数値は あくまで札幌管区気象台(中央区北2西18)の計測値でしかなく、

 それでもって札幌市の降雪量云々はいかがなものか。

 これまで再三 同じ札幌市内でも場所によって降り方に顕著な偏りがあることを書いてきた。

 次の 表をご覧いただきたい。



        401-kotosinoyuki.jpg

 これは 札幌市が発表している今冬各区の土木センターが計測した降雪量などの数値をお借りして

 今冬の累積降雪量を平年値と比較したものだ。我ながらヒマだと思うが・・・。

 この表から明らかなように 10区のうち平年値を下回ったのは南区と豊平区の2区のみで、

 他の8区は全て平年値を上回っている。

 特に我が厚別区は平年値より28.3%も多いではないか!

 気象台と土木センターとでは計測精度が違うかもしれないが 比較する目安としては十分と言えよう。

 道新に この素朴な疑問点を質問することも考えたが 

 過去2回 質問に対し誠意ある対応をされなかった苦い経験があるので思いとどまった。

 この記事を書いた記者は明らかに勉強不足だと思う。 

 願わくは このブログが道新関係者の目に止まってほしい が、無理か・・・。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:00| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

どんどん春が近づいてきます。


ブログランキング"banner_02.gif"



        331-dote.jpg

 日当たりの良い土手の斜面は雪解けが早い。

 よく見ると新芽の緑が・・・。




        331-jitennshamichi.jpg

 サイクリングロードの両側の雪も 4日前に比べて3分の2くらいに低くなっている。



        330-yuuyake.jpg

 気のせいか 夕焼け空も何となく春っぽい。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

今日の我が家の周りは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        331-yukiwari.jpg

 日当たりが悪い北側歩道はまだたくさん雪が残っている。

 気温が高い日にこうして雪(氷)割りをすると雪解けが早くなる。

 気温が低いとなかなか氷が割れず苦労する。

 一方 雪が解けた庭は
 


       331-1.jpg


        331-2.jpg


        331-3.jpg


        331-4.jpg


        331-5.jpg

 春を待ちわびていた植物達が 先を争うように一斉に芽を出し始めた。

 明日からいよいよ4月だ!



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 14:25| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

春と言えば・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        330-niwanoyuki.jpg


 

 今日も朝から快晴、気温もグングン上がり10度を超えそうだ。

 除雪を一切しなかった庭にはまだこんなに雪が残っているが、

 ときどき 雪を捨てていた道路端はほとんど雪が消え



        330-huki.jpg

 気の早いフキノトウが顔を出していた。

 もう直ぐ4月。待ちに待った春の到来だ!



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 13:44| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

何年ぶりだろうか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        329-benntou.jpg

 ヨメは今日もまた朝早くからお仕事へ。

 先日の「全道お仕事大会」で久しぶりに満足できる結果が残せたらしく

 ますますお仕事へのテンションが高まっているようだ。

 その所為かどうかは分からないが 何と 私のために弁当を作っておいてくれた。

 感謝、感激・・・ただ涙。

 あえて言わせてもらえるなら 卵焼きがもう一切れほしかった。

 が、こうしてヨメが弁当を作ってくれたのは何年ぶりだろう?

 この優しさ、思いやりに報いるため 

 雪割りや流しの後片付けに頑張らなくっちゃ・・・。




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 12:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

今日の札幌市厚別区(野津幌川)


ブログランキング"banner_02.gif"



        327-kawa-dote.jpg

 土手と土手下の雪はまだたくさん残っているが

        327-michi.jpg


        327-momo.jpg

 対岸にあるサイクリングロードはキレイに除雪されていた。

 おかげで 散歩道のバリエーションが増えた。



        327-kesiki.jpg

 パークゴルフ場はまだ当分使えそうもない。 

        327-yadorigi.jpg

 この時期 宿り木がよく見える。

 毎年その数が増えているような気がする。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:34| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

もうすぐ4月


ブログランキング"banner_02.gif"



 雪国札幌も3月下旬になると雪解けが急速に進む。 

 我が家の西側の崖下の雪の変化を・・・。



 2月14日

        214-gake-yuki.jpg


 2月15日、排雪

        215-gake-yuki.jpg

 3月17日

        317-gake-yuki.jpg


 3月21日

        321-gake-yuki.jpg


 3月27日

        327-gake-yuki.jpg

 この調子だと後2週間もすればすっかり消えるかも・・・。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 18:19| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

偶然写っていました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメと隣の清田区にあるコストコホールセールに行く途中 

 何気なく道路端の真っ黒に汚れた雪をデジカメで写していると 

 運転していたヨメが突然 「あれ何?」と叫んだ。

 さらに 「尻尾が太かったので狐じゃないよね。見なかった?」と言う。

 前方を何か動物が横切ったらしいが

 私はデジカメの小さな液晶画面しか見ていなかったので 全く気づかなかった。

 そのときはそれで終わったが 家に帰って写した画像を見てびっくり
    


       325-tanuki.jpg

 車の間を縫って悠然と道路を横切っている動物が写っていた。

 しかし 遠すぎてよく分からない。

 もし気づいていたらズームアップして写していたのに残念!

 もっとも なまじズームアップしようとしたらその間に消えてしまったかもしれないが・・・。

 仕方がない。画像処理(拡大)するしかない。

 すると
 

        325-tanuki-up.jpg

 やはり 狐ではない。 どうやら狸のようだ。

 ニセコでは 家の近くでしばしば狐や狸を見かけるが 

 190万都市札幌の それも住宅の直ぐ近くにいるとは・・・。

 まだまだ自然が残っているということらしい。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

危ないよ、気をつけないと・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        324-asiato.jpg 

 人の足跡が排水口の向うまで続いている。

 ここの排水口は幅が1.5メートルほどなので ひょっとしたら飛び越えたのか?

 しかし、近づいてみると
 


        324-asiato-2.jpg


        324-asiato-4.jpg


        324-asiato-3.jpg

 右側の人と犬の足跡は排水口の手前で右に曲がって土手を登ってきているが、

 真ん中の人の足跡と 左端を歩いていた小動物の足跡は 

 排水口の上に積もった雪の上を歩いている。

 この時期かなり雪が緩んでいるので 雪を踏み抜いて落下する可能性がある。

 排水口の高さはせいぜい2メートルだし 水の深さも30センチ程度なので

 大人が落ちても溺れることはないだろうが 小さな子供だったら極めて危険だ。

 足跡の大きさからみて中学生以上だとは思うが 背筋が寒くなった。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:48| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

買占めの苦い思い出。


ブログランキング"banner_02.gif"



 相変わらず関東地方では買占め騒ぎが続いているらしい。

 とうとう水までも・・・。

 今でこそ「非常時こそ冷静に!」などと偉そうに言っているが 

 かく言う私も 実は過去に買占めに走りひどい目に遭ったことがある。


 昭和48年の第一次オイルショックのときだ。

 砂糖を10キロも買ったら騒動は数ヶ月で終息した。

 それで終わればまだ良かったのだが、焦って買い漁った大切な砂糖を

 大事に大事に棚の奥にしまっておいたのが大失敗。

 そのほとんどが食べられなくなったのだ。


 まさか砂糖の袋をキブリに齧られるとは・・・。

 そんなに砂糖がほしいなら一袋全部やったのに、全部齧ることはないだろう!


 忘れもしない、そのとき砂糖は1キロ340円!

 当時は手取りで5万円足らずだったのでダメージはかなり大きかった。 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

どんどん雪解けが進んでいます!


ブログランキング"banner_02.gif"



 崖下の雪、3月18日

        318-yuki.jpg


 崖下の雪、3月23日    

        323-yuki.jpg

 ここ数日間で雪解けがかなり進んだ。 
 
        323-yukidoke.jpg

        323-sokusinn.jpg

 ほっておいてもいずれ融けるが こうすると雪解けが早くなる。

 ただ、除雪同様結構体力を消耗する。 

 しかし近所でも賛同者がかなり増えた。

 どうせ皆さん暇を持て余していらっしゃるのだから 良いと思う。
 


カラスの足跡 

        323-karasu.jpg

 やはり 以前ブログに載せた河川敷の足跡とは違う。ではあの足跡の主は一体何?


 あなたは誰? 

        323-kao.jpg

 根明けが進み今年も現れた不気味な顔。

 驚いたことに カメラを向けたら顔認識機能のマークが表示された。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 10:31| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

非常時こそ冷静に・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今回の福島第一原発の事故後 福島県のみならず関東一円から遠く離れた所に避難する人が増えているらしい。

 現に 私の周囲でも二家族が本州から疎開してきた。

 どちらも 幼い子供を連れて札幌の実家に戻った若い母親だ。

 もちろんご主人を現地に残して・・・。

 ヨメは「私でもそうする。特に幼い子がいる場合は絶対そうすべきだ」と言っているが

 私は諸手を挙げて賛成することはできない。

 たしかに依然として事故を起こした原発の不安は大きく 福島から遠く離れるに越したことはない。

 が、現時点で疎開しなければならないほど切迫した危険性があるだろうか。

 もしそのような状況になったら それこそ東日本だけでなく日本全体が危機的状態に陥るわけで 

 どこにいても同じではないだろうか。

 もちろん 避難先がある人が早々とそこに疎開するのは自由であり 

 第三者に迷惑をかけるわけでもないので それを非難するつもりは毛頭ない。

 根拠がないまま 徒に過剰反応することに疑問を禁じえないのだ。

 そのような行動は 現在問題になっている買占めや買いだめとも共通していると思う。

 非常時こそ冷静な対応が必要だと思う。

 ところがヨメの考えは全く違う。

「お父さんは優柔不断だから きっとお父さんだけ逃げ遅れて死ぬワ」

 と言われてしまった。

 何だか私の行く末を暗示しているようで背筋が寒くなった。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

「エーシー」の垂れ流しにうんざり・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 東日本大震災後 多くの企業がCMを自粛し その代わり一日中「エーシー」のCMが流されている。

 各局の判断で必要と思われた場合それを使っているらしい。

 が、これだけ執拗に同じCM流されると広告どころか逆効果?

 はっきり言ってある種の拷問でさえある。

 日本中から殺到した抗議を受け そのCMの制作元のACジャパンが

 公式サイトに謝罪文を掲載し 急遽被災者を応援する新CMを制作するという。

 しかし、もしそれに代ったとしても 

 また朝から晩まで同じCMが流されると思うと気が滅入ってしまう。

 一度 ここまでACのCMにこだわる各テレビ局の見解を聞いてみたい。

 もっとも 嫌だったら民間放送を見なければいいわけだが・・・。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:48| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

「ルーム・ドナー」考


ブログランキング"banner_02.gif"



 今回の大地震で避難所生活を余儀なくされている被災者は36万人以上に達しているという。

 しかもそのほとんどが住む家を失っており 帰る当てが全くない状況だ。

 全国各地の自治体が 空いている公営住宅を無償で提供するなど 

 総力を挙げて受け入れ態勢を整えつつある。
 
 3月19日現在 北海道が176戸、札幌市が232戸 受け入れ可としており、

 全国ではかなりの数になると思う。
 
 さらに 私的に被災者を受け入れようとする動きが始まっている。

 ツイッターで広がっている「ルーム・ドナー」がそれだ。

 実に素晴らしいアイディアだと思うし 少なからず心が揺れる。

 しかし いざ手を挙げるとなるとかなりハードルが高い。  

 もし「可否」を問われたら迷わず「可」と答えるが 

 その期間がエンドレスになる可能性が極めて高く どうしても踏み切れない。

 心は揺れても よほどの覚悟がないと無理だと思う。

 未曾有の災害に見舞われた被災者の苦しみを考えると申し訳ないが

 これが現在の偽らざる気持ちである。  
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:32| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

20,000,000,000,000円


ブログランキング"banner_02.gif"



 今回の東日本大震災の被害は実に20兆円に達するとか。

 国民(1億2000万人)一人当たり約17万円になる。

 つまり 国民全員が17万円ずつ義援金を出せば賄える計算だが 実現不可能だ。

 10年計画で考えれば1年当たり17,000円、月額約1,420円だが

 「皆 そのくらい出そうよ」 などと言うつもりはない。

 夫婦だと月額2,840円で 平均的年金生活者にとっては約1.2%に当たる。

 もしその金額が減額されるとなると 何かを切り詰めなければならず

 真っ先に目を付けられるのが私の小遣いになりそうだ。

 「どうせいつも使い切れないでしょう」と・・・。

 まあ そのときは諦めるしかない。

 この国難を乗り切るために 私にできるのはそのくらいだから。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 03:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

自分にできること。


ブログランキング"banner_02.gif"




 今回の地震の後 歌手の松山千春さんが ラジオで

 「知恵のある奴は知恵を出せ。

 力のある奴は力を出せ。金がある奴は金を出せ。

 『自分は何も出せないよ』って奴は元気を出せ」
 

 と訴えたそうだ。

 説得力のある素晴らしい言葉だ!

 さて 私は何が出せる(できる)のだろう?



  今日のモモ 

        317-momo.jpg

 また新雪が降り モモは超ハイテンションだ。 




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

札幌でも買いだめ、買占めの動きが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 東日本大地震を伝える海外メディアが 

 劣悪な環境の避難所でも冷静に生活し 寒空の中 整然と列を作って配給を待つ被災者に驚き

 日本人の忍耐強さと秩序の良さを称賛しているらしい。

 日本人にとっては極当たり前のことだと思うが 外国人の目にはそう映るようだ。

 同じ日本人として嬉しい限りだが 

 その一方で 残念ながら品不足を懸念して買いだめ、買占めに走る人が少なくない。

 被災地から遠く離れた札幌でも 米やインスタント食品が棚から消えた店がある。

 確かに 大災害時には最低三日分の食料や水等が必要らしい。

 しかし、それは常日頃から心がけておくことで 根拠のない情報に踊らされるのは愚の骨頂だ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

わずか21.8キロ


ブログランキング"banner_02.gif"



        315-nega.jpg


 北海道は唯一後志管内泊村に原子力発電所がある。

 以前からその存在が少しは気になっていたが 別に不安は感じていなかった。

 しかし、今回の東京電力福島第一原子力発電所の事故はショックだった。

 いわゆる絶対安全神話がもろくも崩れたからだ。

 福島で起こったことは泊でも起きる可能性がある。

 もし泊で事故が起きたら・・・我が家はどうなる?

 泊の原発はニセコの我が家の北西にあり 直線距離を測ったら21.8キロだった。

 今回の福島の事故に当てはめると ギリギリ「屋内退避」の距離だ。

 ヨメにそのことを話すと言下に

 「屋内退避?冗談じゃない。さっさと逃げ出すよ」

 と言われてしまった。

 簡単に「逃げる」とおっしゃるけど いったいどこへ逃げるの?

 とりあえず札幌?

 札幌の家だって泊りから79キロしか離れていない。

 もしチェルノブイリ級の事故だったら完全にアウトだ。

 でも やはり逃げるだろうな・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:40| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

頑張れ日本!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も一日中テレビにかじりついていた。

 そこに映し出される映像は 安直な作り話ではなく現実の世界であり 

 まさに 悲惨、残酷、呆然、絶望、悲嘆・・・の連続である。

 しかし、それだけなら直視でき ず直ぐテレビを消すに違いない。

 私がこのようにテレビに釘付けになるのは 

 辛過ぎる現実と同時に

 再会、家族、安堵、涙、絆、愛・・・と、感動の世界がくり広げられ、

 さらに、その背景にある自然な

 思いやり、優しさ、善意、助け合いの気持ちが溢れていて心打たれるからだ。

 それらは全て 繁栄と引き換えに日本人が忘れていた物ではないだろうか。

 心から 被災者のために少しでも手助けをしたい と思っている。

 これまで 数多くの災害を見てきたが このような気持ちになったのは初めてだ。


 今日の裏道 

        314-zakuzaku.jpg

 少し気温が上がると 圧雪状態だった雪が解けてザクザクになってしまう。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

未曾有の大災害、まさに国難。


ブログランキング"banner_02.gif"



 連日朝から晩までテレビに釘付けになっている。

 未曾有の大災害を目の当たりにし 国民誰もが言葉を失ったと思う。

 CMなしで淡々と報じられる画面は あまりにも悲惨で

 不景気、不景気と言いながら 毎日のようにテレビ画面で繰り広げられる馬鹿げた軽薄なお笑い番組、 

 殺人をテーマにした安直なドラマ、さらには国民無視の政局騒動などに麻痺し
 
 疑問すら感じなくなっていた我々に対する強烈なパンチのように感じた。


 今回の大災害はまさに国難。復興には莫大な金と時間がかかる。

 この際 子供手当てどころの話ではない。

 当然公務員給与や年金の減額も避けられないと思う。

 未曾有の大災害からの復興という共通の目標に向かい 

 国民一人ひとりが痛みを分かち合うことが大切だと思う。


 柄にもなくこのようなことを考えると 個人的なことを書くことが気恥ずかしくなる。

 が・・・

 今日、新旧町内会役員の引継ぎが無事終わった。

 これで来月から心おきなくニセコに行くことができる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

ようやくネットが回復しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 東北地方太平洋沖地震が起きた3月11日の夕方 突然「auひかり」が接続できなくなった。

 最初不具合はネットだけだったが そのうちにひかり電話も使えなくなった。

 震源地からかなり離れているし まさか同地震の影響とは考えられない。

 我が家の接続機器の不具合に違いない。

 そう思っていろいろ再接続を試みたが まったくつながらない。


 翌12日の朝10時 事情を聞くため「auひかり」の代理店に 

 携帯電話(SB)を使って電話したが「ツー、ツー」状態で全く通じない。

 それでもしつこく電話をかけ 約1時間後 たまたまつながった。担当者から

  「東北、北海道全域で KDDI がダウンしている。復旧のめどは立っていない」

 事を聞き 我が家の接続機器が原因でないことがわかり 安堵、というか諦めがついた。

 12日の夕方 電話は回復したが ネットは相変わらずつながらない。


 その後1時間おきにネット接続を試行。

 何度やっても接続できないが 被災地の皆さんのことを考えると・・・。


 そして 13日の午後2時 ようやくネットが回復した。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 14:52| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

とうとう6メートルを超えました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 未明からまた激しく雪が降り始め 午前9時の時点で 

 我が厚別区の今冬の総降雪量が610センチ(積雪は114センチ)に達した。

 同じ時期 平年値は468センチ(積雪は69センチ)だから 30%も多く降ったことになる。

 一方 直ぐ近くの豊平区は今冬の総降雪量が315センチ(積雪は63センチ)なので

 厚別区の約半分しか降っていない。

 私がこのブログで散々雪の悪口を書いたから 罰が当たったのか?

 だとしたら 厚別区の皆さんに申し訳ないし 心から謝らなければならない。

 が、これからも雪の悪口を止めるつもりはない。

 だって 嫌いなものは嫌いだから・・・。



        310-yuki.jpg
 

 雪がこれ以上降ったら 川が雪で埋まってしまいそうだ。 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ちょっとダサくない?


ブログランキング"banner_02.gif"



 盛岡に旅行した長女が土産を買ってきてくれた。

        309-miyage-2.jpg


        309-miyage.jpg

 全長61.5センチ。箱には「東北新幹線E5系はやぶさ」と書かれている。

 が、テレビなどで見た「はやぶさ」に比べ実にダサい。

 どうせ作るならもう少し似せればいいのに・・・。

 因みに箱の中身は
 

        309-nakami-2.jpg


 竹輪を長〜くしたようなバウムクーヘンだ。

 折角買ってきてもらってケチはつけたくないが 味はどこにでもあるレベル。

 まあ 土産品だから仕方がないか・・・。

 それはともかく 思わず笑ってしまったことがある。

 何と このお菓子の製造元は福岡市のメーカーで 発売元が東京の会社だったのだ。

 土産品にはよくあることかもしれないが、釈然としない。

 ただ made in china でなかったのが唯一救いかもね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:55| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

「座ション」考


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝の北海道新聞に面白い記事が載っていた。 


        308-zashonn.jpg


        308-zashonn-2.jpg

 家で小さい用を足す時 座る男性が年齢に関係なく50%を超えているとのこと。

 その現象と 最近の若い男性の「草食化」や家庭内での男性の地位低下とが関連しているという

 見方があるらしいが 「牽強付会」と感じるのは私だけだろうか?

 現に 我が家において私の地位は奴隷の一歩手前まで低下しているが 

 基本的に小さな用を座って足すことはない。

 各人が自分の好きなスタイルを選べば良いだけで

 無理に理屈をつけて説明する必要はないと思う。

 ただ 今まで両者の違いについて深く考えたことはなかったが 

 ややこしい理屈は抜きにして 座るメリットは軽視できないと思う。

  @ 周囲への飛散がなくなるので衛生的。

  A お腹の調子が悪い時など 突発事故を未然に防げる。

 要するに TPO で臨機応変に対処すればいいだけだ。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:47| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

北国にも春の兆しが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 3月3日から4日にかけて65センチも雪が降り 積雪が127センチに達したが 


       307-tuugakuro.jpg

 通学道路の歩道はしっかりと除雪されている。

 また この時期は厳寒期に比べ日差しが強いので 僅か2日で積雪が20センチも少なくなった。

 裏道はザクザクだが 交通量の多い車道はすっかり雪が消えアスファルトが顔を出している。

 まだまだ雪は降るし 朝方はマイナス10度近くまで下がる。

 しかし 啓蟄も過ぎ 北国にも春は着実に近づいている。

 さて ニセコにいつ行こうかな?


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ガンガン走るけど7キロ/Lとは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 オーリスからヴァンガードに乗り換え初めての冬を迎えた。

 オーリスに比べると 馬力は強いし 車高が高くタイヤも大きいので

 少々の深雪でも全くストレスを感じることなくガンガン走る。

 ヨメの話だと 

 先日猛吹雪の中お仕事に出かけた際 ヴァンガードが大いに威力を発揮したらしい。 

 お仕事をしている間に新雪が30センチも積もり 

 軽はもちろんほとんどのセダンが駐車場から動けなくなったため 

 ヨメがヴァンガードで駐車場から道路の間を何度も往復して道をつけたとか。

 このように人様のお役に立てたことは嬉しいが 街乗りだと7キロ/Lしか走らないのは痛い。

 しかも ガソリンの高騰だ!



 ???

        306-asiato.jpg

        306-asiato-up.jpg

 3月1日のブログで 雪原の不思議な足跡のことを書いた。

 依然としてその正体は分からないが 

 今日も前回とほぼ同じ場所に 前回と同じような足跡があった。

 途中で足跡が消えているし 鳥以外の動物は考えられない。

 足跡の大きさから やはりカラスか? 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

どうしてこんなに降るの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今冬 厚別区は本当によく雪が降る。

 3日と4日の二日間で65センチも降った。

 今朝の段階で総降雪量が591センチに達し、積雪も127センチを記録。

 しかし 気象台(中央区)は 

  札幌の総降雪量は414センチ、積雪は85センチ  と発表している。

 因みに 豊平区の総降雪量は297センチ、積雪は57センチ。

 同じ市内でもこんなにバラツキがあるとは意外だった。

 ニセコでは家の周りが広いので 6メートル降っても それほど困らないが 

 住宅が建て込んでいる都市の6メートルはきつい。

  
 昨日 苦労してようやく除雪を済ませたのに 

 夜中に来たブルが 道路端に雪をてんこ盛りに残して行った。

 悪いことに 今朝方−15度近くまで気温が下がたっため、

 ただでさえ重いその雪が カチンカチンに固まってしまった。

 腹が立つので そのままほっておくつもりだったが どう考えても 道幅が狭い。

 仕方なく ブルが残した雪を取り除くことにしたが 雪ハネでは全く歯が立たない。

 平スコップ、プッシャー、ママさんダンプを駆使して雪の塊をほぐし

 ほぐれた雪を雪ハネで雪山に放り上げる。実に地味な作業だ。

 距離にして僅か15メートルだが たっぷり2時間かかった。

 3日連続の除雪作業で体はクタクタ、ますます雪が嫌いになった。



        305-kamo.jpg 

 野津幌川に鴨が戻ってきた。少なくとも3番はいる。  
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:00| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

うんざりとはこのこと・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        304-hubuki.jpg


        304-hubuki-2.jpg


        304-hubuki-3.jpg

 昨日に続いて今日も朝方から猛吹雪。

 何が春の淡雪だ!? 

 厚別区(土木センター)の午前9時現在の 累積降雪量は562センチ、積雪は112センチ。

 過去のデータは全く当てにならない。

 しかし モモの散歩はサボれない。 顔に当たる雪の冷たいこと。 


 散歩から帰り 一休みすると予約していた歯医者に出かけた。

 このころは雪が小降りになっていたが
       

        304-hubuki-hodou.jpg


        304-hodou.jpg

 歩道に積もった雪は長靴より深く 歩くたびに雪がドンドン長靴の中に入ってくる。

 しかも 雪に隠れていた 夜中にブルが残した雪の塊に躓き つんのめり状態で転倒。 

 今冬 初めての転倒だ。

 わずか700メートルしか離れていない歯医者に着いたときは 

 コートは雪で真っ白、長靴の中は雪だらけ。

 帰りは仕方なく車道を歩いて帰った。

 
 午後1時過ぎ ようやく雪が止んだので 家の周りの雪かきに取り掛かった。

 が、間もなく 近くの坂でFF車が埋まって動けないという連絡が入った。

 今日のような日はJAFもなかなか来てくれないらしいので 

 近所の住人数人とレスキューするしかない。

 悪戦苦闘すること約1時間 ようやく任務完了。


 その後 メインの家の周りの雪かきを始めたが 

 すでに体力をほとんど消耗し ヘロヘロ状態。

 頼みは根性と気力のみ。 約2時間で雪かき完了。

 だが まだ大事な仕事が残っている。

 モモの散歩だ。


 こんな時くらい ヨメに助けてもらいたいところだが・・・。世の中そう甘くはない。

 ヨメは 猛吹雪の中 朝からお仕事に出かけ 

 夕方帰ってくると そのまま予約していた歯医者に・・・。


 ということで 最後の気力を振り絞って散歩に。

 幸い 雪雲が切れ日が差し始めたので助かった。


        304-momo-5.jpg


        304-momo-6.jpg

 雪が深いので まるで雪の中を泳いでいるように見える。


        304-momo-3.jpg


        304-momo-4.jpg


        304-momo.jpg
 
 雪が大好きなモモは すっかりハイテンションだ。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

所詮春の淡雪と思えばいいさ。


ブログランキング"banner_02.gif"



        303-yuki.jpg

        303-hubuki-5.jpg

        303-hubuki-4.jpg

       303-hubuki-2.jpg

       303-hubuki.jpg


 すでに年間の平均降雪量5メートルをオーバーしているのに 

 昨日の夜から丸一日で約40センチも降った。

 おかげで 今日だけで3回も雪かきをしなければならなかった。

 久しぶりにハードな雪かきをした所為か 全身筋肉痛。

 こうして 完全に真冬の景色に逆戻りしてしまったが、

 1、2月のように気持ちは沈まない。

 なぜって?

 季節はすでに弥生3月。いくら降っても所詮春の淡雪。

 天気が回復し太陽が顔を出せば あっという間に融けるからだ。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

さらばニセコ?いいえまだまだ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の冬は11月末以降一度もニセコに行かなかった。

 町内会の仕事が忙しかったこともあるが 

 まったくニセコに行きたいと言う気持ちにならなかったからだ。

 ニセコに家を建ててから12年間 毎年欠かさず正月はニセコで過ごし

 2月にも必ず行っていたのに・・・。 

 今冬のようにニセコへのテンションが上がらなかったのは初めてだ。 

 12年間十分楽しんだし もう潮時かも・・・。 

 しかし 日増しに強くなる日差しや根明けなど 春の息吹を感じると

 何となくソワソワしてくるから不思議だ。

 まだまだ「さらばニセコ」にはなりそうもない。

 ニセコの冬は大嫌いでも 春から秋にかけては最高だ!

 なお 今冬一度もニセコに行かなかったおかげで 超満足しているお方がいらっしゃる。

 そう 最低週3回はお仕事に励んでいらっしゃるあのお方だ。

 
 冬に逆戻り?

        302-yuki.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

眼科と内科の定期健診を終えて。


ブログランキング"banner_02.gif"



 現在 3ヶ月毎に眼科と循環器内科の定期健診を受けている。

 2月25日に受けた眼科検診では 視力、眼圧、眼底とも大きい問題はなかった。 

 ただ、右目に若干歪みを生じる膜があると言われた。

 確かに片目で桝目を見ると 左右の見え方が微妙目の見え方が良くない。

 が、このまましばらく様子をみるしかないらしい。

 今日の内科検診は 6ヵ月毎の検査(採尿、採血、胸部レントゲン、心電図)と診察を受けた。

 次回まで結果が分からない血液検査を除き いずれも問題はなかった。

 家庭で測っている血圧も 上が120±5、下が70±5 と安定している。

 まずは一安心。



 今日の道路 


        301-douro.jpg

 交通量の多い幹線道路でも まだ両側に高い雪の壁が残っている。

 今日から3月だと言うのに・・・。

 これから約1ヶ月、この雪が解けるまで汚い道路に悩まされる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:40| Comment(3) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

ついに5メートルを突破しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 このところ毎日ちょびちょび雪が降り 厚別区はとうとう今冬の降雪量が5メートルを超えた。

 積雪もまだ72センチある。

 しかし 平年だとこの時期5メートルを超えている気象台(中央区)は

 今日現在366センチ(積雪は64センチ)しか降っていない。

 さらに 今冬札幌市内で降雪量が最も少ない豊平区は

 268センチ(積雪は41センチ)と極端に少なく厚別区の約半分しか降っていない。

 わずか数キロしか離れていないのに不思議だ。

 因みに 今日現在の倶知安の総降雪量は809センチ、積雪は139センチ。

 やはり格が違う。


 不思議な足跡

        228-asiato.jpg 


        228-asiato-up.jpg

 野津幌川の中州で発見。

 足跡が途中で消えているので 陸伝いに行ったとは考えられない。

 と言うことは 鳥の足跡か?

 もし鳥だとすれば かなり大きい鳥だ。

 しかし カラスの足跡とは形が違うような気がする。
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:48| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ようやくゴールが見えてきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 町内会役員(区長)の任期も残り1ヶ月。

 最大の懸案だった次期役員の選出を 今日の定例会で実施した。

 誰もが できるももなら役員を免れたいと思っているため 毎年旧役員は苦労するらしい。

 そこで 事前に関係者に選出方法を明示し 定例会への出席を強く求めた。 

 さらに 定例会の3日前に 再度関係者に出席確認の電話を入れた。

 それが功を奏したのか 予め委任状を提出した一人を除き全員が出席し 

 スムーズに新役員を選出することができた。

 後は 会計監査と新旧役員・班長の引継ぎだけだ。

 それにしても 長〜い1年だった。



 事故現場? 

         227-kawa.jpg

 昨日ヨメが川に転落したと思われる場所に行ってみた。

 もう少し雪が深かったり 水深があったらかなりピンチだったに違いない。

 私も数年前 今回のヨメと同じように 春先に犬(当時はリキ)と遊んでいるとき

 リードを川に落とし それを探しに行って川に転落したことがあるのでよく分かる。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

危うく凍死するところでした。


ブログランキング"banner_02.gif"



 モモと散歩に出かけると いつも土手の上から土手下に向かって丸めたリードを投げて遊ぶ。

 モモはそれを取って来るだけだが 結構好きだ。

 今朝も 何度かそれをくり返しているうちに リードを飛ばしすぎ

 リードが雪の端から消えてしまった。どうやら川に落ちたらしい。

 川に突き出た雪庇から恐る恐る川を覗いたがリードは見えない。

 それがないと帰るとき困る。

 柳の枝につかまりながら川に下りようとしたとき 

 その枝が折れ 1.5メートル下の川の中に転落。

 幸い水の深さが膝ぐらいだったが 尻餅をつき 右の長靴は完全にびしょ濡れに。 

 しかも限りなく零度に近い冷たい水だ。右足が痺れる。

 もし防水のオーバーズボンをはいていなかったら

 それこそ脚も痺れていたに違いない。危なかった・・・。

 何とか 川から這い上がり モモを直ぐ側に付けさせ 

 零下8度の中 震えながら やっとの思いで300メートル離れた家までたどり着いた。

 朝が早かったのでこの無様な姿を誰にも見られなかったのは不幸中の幸い。


 なお この貴重な体験をしたのは私ではない。

 そう、お仕事が生き甲斐の あのお方だ。
 


 今日の夕焼け 

        226-yuuyake-2.jpg 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

たとえケチと言われても・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 混合栓の蛇口のパッキンが古くなり 水がきちんと止まらなくなった。

 パッキンを取り替えようとしたが すでにメーカーが消滅しており 

 ホームセンターには適合するパッキンがなかった。

 修理業者に頼めば直ると思うが 最低1万円は取られそうだ。

 数秒に1回 ポタッと落ちる程度なので一昼夜に流れる量はせいぜいコップ一杯に過ぎず

 水道料に換算すれば微々たるもの。

 しかし ヨメは ポタッ、ポタッと言う音が気になるのか修理したいらしい。

 確かにポタッ、ポタッは不快な音だが、1万円はもったいない。

 さて どうしたものか?

 そうだ 音がしないようにすれば良い!
       


         225-mizumore.jpg

 落下する水滴を 台所用のスポンジで受けるだけで全く音はしなくなる。

 これって ケチ?


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:24| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

せっせと運んだダンプ道


ブログランキング"banner_02.gif"




 融雪促進のスリット?

224-kabe-2.jpg
 

 毎年 川沿いの道路端の排雪が終わると現れる光景。 

 しかし 融雪を促進するために作ったスリットではない。

 近隣の住民が せっせと雪を川の土手に運んだ痕跡だ。

 ママさんダンプの通り道は 雪が踏み固められ このように周囲に比べて低くなる。

 それにしても 夥しい数のダンプ道だ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

「雪割り」を始めました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 雪割り(氷割り?)

        223-yukiwari.jpg


 北国の人なら誰でも「雪割り」と言う言葉を知っていると思う。

 しかし私は 以前書いたことがある「がんび」や昨日の「根明け」同様

 北海道に来るまでその言葉を知らなかった。

 ふわふわの雪も、繰り返し車や人に踏みつけられると次第に分厚い氷になる。

 その氷は 春が近づいてもなかなか融けない。

 そこで だんだん日差しが強くなり 気温が上がる今ころ 

 鶴嘴などで細かく割って融雪(融氷?)を促進する。

 我が家では 依然として鶴嘴を使っているが 数年前から

 「アイスピッケル(氷割り機)」と呼ばれる道具が出回っている。
  

 http://www.kiritto.co.jp/ice-p/

 分厚い氷でも簡単に割れる優れ物らしく 道路にも優しいとか。

 一度使ってみたいと思っているが 値段的になかなか手が出せない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:02| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

雪国の春も近い!


ブログランキング"banner_02.gif"




 今週は好天続きで気温も高いらしい。

 予報どおり今日も朝から快晴だ。  

 ならば と
        


        222-kireme.jpg

 早速融雪促進作業に取り掛かった。

 こうすると 昨年の経験では1週間は早く融ける。

 因みに今日の最高気温は6.1℃。
 



        222-neake.jpg


        222-neake-2.jpg


        222-neake-3.jpg


        222-neake-4.jpg


        222-neake-5.jpg


 根明け(根開け)も始まった。

 当然 幹あるいは柱の色が黒いほど 根明けの進行が早い。
        


        222-momo.jpg

 朝方結構冷え込んだので 雪の表面が固く締まり モモにとっては走りやすそうだ。   

  
        222-kage.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:18| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

私の人生親知らず?


ブログランキング"banner_02.gif"



 1年前 下の義歯を作ったとき 左下の親知らずを残した。

 上には相方?の歯はないし 全く役に立たない歯なので 

 当然それを抜いてから 義歯を作るものと覚悟していたが なぜか医者はその歯を残した。

 まだ全くぐらついていなかったので 抜歯が大変だと考えたのか?


 それから約1年。最近急にその親知らずがぐらつき始めた。 

 特に痛みはないが 咀嚼の邪魔だし この際抜くことにした。

 完全に歯根が腐っており ちょっと頑張れば自分でも抜けそうな気がしたが 

 根が残ったりしたら嫌なので プロに任せることにした。

 
 麻酔注射を打たれて待つこと10分 あっという間に抜かれてしまった。

 痛みはもちろん、歯を抜かれるときのあの独特の感触すらなかった。

 が、シャーレーの上に無残に横たわったボロボロの親知らずと自分の姿が重なり 

 言いようのない寂しさを感じた。

 生あるもの必ず死がやってくる。

 それは仕方がないことだが、私もこの親知らずと同じように こうして朽ち果てていくのか?

 何の役立にも立たないまま・・・。


 などと 深刻ぶって書いてはみたが もちろん 真剣に悩んでいるわけではない。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

折角タイマンゴーが食べられると喜んだのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 2年前から定期購読している チェンマイの情報誌「ちゃ〜お」に 

 タイのマンゴーを通販している店の広告が載っていた。

 3年前、チェンマイでロングステイしたとき 

 それこそ毎日 朝昼晩食べていたマンゴーの味を思い出し たまらなく食べたくなった。

 5キロ(12〜16個)で7280円(税・送料込)と安い。

 しかも、その情報誌の定期購読者は5%引きになるとあった。

 早速広告を載せていた店(日本国内)のHPにアクセスしたところ 

 バンコクで発行している別の情報誌の定期購読者は5%引きとなっていたが

 チェンマイの情報誌「ちゃ〜お」のことは触れられてなかった。

 そこで その店に

 「チェンマイの情報誌『ちゃ〜お』の広告を見てHPにアクセスしたが 

 『ちゃ〜お』のことは記載されていない。

 『ちゃ〜お』の定期購者も5%引きになるのか」

 とメールで照会した。

 しかし、二日たっても返事がない。再度メールを送ったが相変わらずナシのツブテだ。

 このことだけでもって「信用できない店」とは断言できないが 

 タイのマンゴーに対するテンションが下がったことは間違いない。

 幸いまだ振込んでいなかったし 実害がなかったことを良しとするか・・・。



    チェンマイでロングステイしたとき(2008.2.12〜3.11)は、

    毎日現地からブログを更新していました。

    今 思い出しても ハラハラ、ドキドキのエキサイティングな毎日でした。

    是非一度ご覧下さい。 欄外の索引が近道になっています。
 


 今日の野津幌川 

        220-yuuyake.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

嬉しいけれどちょっと申し訳ないなぁ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きるとまた雪が降っていた。我が家の積雪計では一晩で14センチだ。 

http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/yuki/weather/ac_snow05.html

                  (札幌市の雪対策のHPから引用)


 これで我が厚別区の今冬の降雪量は479センチ。残り約20センチ?だといいのだが・・・。

 日差しが強くなってきているし ほっておいてもそのうち解けるとは思うが 

 例によってご近所はすでにキレイに除雪し終わっている。

 我が家の前だけ残しておく勇気はない。

 ・・・で、久しぶりに一汗かいた。



 長男の土産

        219-miyage.jpg

 道東に出張していた長男が土産を買ってきてくれた。

 今の時期 別に旬のものがあるわけではないが

 長男が出かける時 ヨメが言った一言が効いたらしい。

 「何か土産買ってきて!できたらカニが良い」

 毛ガニ、ホタテ、牡蠣、鮭のトバ、生ふのり・・・。

 もちろんヨメは大満足。ニコニコしながら早速毛ガニに喰らいついていたが、

 私は喜びながらも少々胸が痛んだ。

 だって、こんなに買ってこさせたのだから・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:36| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

道路が砂浜に・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日 懸案だった我が町内の排雪作業が無事終了。 

 車幅が広くなり 車道の雪もほとんどなくなった。

 しかし まだ排雪が終わっていないところは



         218-zakuzaku.jpg 


        218-zakuzaku-2.jpg


        218-zakuzaku-ku.jpg

 少し気温が上がると 雪が中途半端に解けてザクザク状態になり 

 歩けば足を取られ 車を運転すればハンドルを取られてしまう。

 まるで乾いた砂浜? 最悪の状態だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

聞いてよかった・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我々夫婦は今年5月 結婚満40年を迎える。

 結婚当初から給料袋をそのままヨメに渡していたし 

 給料が振込みになってからも 給料日に 給与明細書を手にヨメが全額引き出していた。

 そしてヨメは 毎月手にしたお金を 

 食費、光熱費、交通費、新聞代等と振り分け、用途別の袋に入れて管理している。

 
 年金生活が始まってからも 毎月15日を給料日と定めて引き出している。

 で、今月も給料?を引き出し 黙々と振り分け作業をしていた。

 いつも 振り分け作業の最初に「ハイ、お父さんのお小遣い」と言いながら手渡してくれるのだが

 なぜか 今月は渡してくれなかった。

 何となく嫌な予感がしたが そのままモモの散歩に出かけ 

 その日は 今月分の小遣いのことをすっかり忘れていた。


 翌朝 「振り分けは終わったの?」と水を向けると

 「うん。今月はピタッと合った」と言ったが それ以上のアクションはない。

 再び嫌な予感が・・・。恐る恐る「ボクの・・・こ・づ・か・い・・・は?」と聞くと

 「アッ!忘れていた。でも、変だな、ピタッ合ったのに・・・」と言うではないか。


 あ〜良かった・・・。

 風邪を引いて迷惑をかけたペナルティでカットされたわけではなかったからだ。

   注 私は日ごろ家族に「風邪を引くのは日ごろの体調管理が悪い証拠。

     風邪を引いたら全て自己責任と思え」と言っている。
 

 ペナルティだったら甘んじて受けるしかないが 振り分け時に忘れたのであれば復活は可能だ。

 ヨメは「どこに紛れ込んだんだろう・・・」と言いながら どこからか捻出して手渡してくれた。

 それにしても ダンナの小遣いを忘れるとは・・・。

 ダンナに小遣いなど渡したくないという潜在意識が ついつい現れたのかも。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:52| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

ニセコの家の雪トラブルがようやく終息。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコの家の管理会社からなかなか連絡が来ないので メールで様子を聞いた。

 ほどなく 家の周囲の排雪が終わった旨返事があり 

 最近の我が家を写した写真が添付されていた。

 折角なので 今冬の ニセコの家の 屋根の雪トラブルを もう一度振り返ってみたい。


        1-before.jpg

 1月中旬、近所のMさんが送ってくれた写真を見て仰天。

 このままだと 電灯線などが切れそうだし、軒天が折れるかもしれない。

 と不安になり 早速管理会社に 屋根の雪落しを依頼。



        2-before.jpg

 1月20日 とりあえず電灯線の周囲の雪を落とした旨連絡あり。

 これで電灯線等が切れる心配はなくなった。

 もし 電灯線が切れたら凍結防止の熱線が役に立たなくなるので気がかりだった。

 しかし 依然として軒天が折れる危険が・・・。折り返し屋根の雪落しを催促。

 数日後 軒天の上の雪を落とした旨連絡あり。

 軒天の危機だけは何とか回避したが その後も容赦なく雪が降り続いており

 依然として屋根が潰れる危険が・・・。

 毎日天気予報を見ながら気が気ではない。


        3-after.jpg

 何度も何度も催促し 2月3日 ようやく屋根の雪落しが終わった旨連絡がきた。

 これで、軒天が折れる心配はなくなったが、

 台所の小窓(地上3.5メートル)が完全に雪に埋もれている。

 早く 屋根から落とした雪を排雪しないと・・・。



        216-nisekono-ie.jpg


 そして今日 ようやく 家の周囲の排雪が終わった旨連絡があった。

 台所の小窓は無事だった。壁にも孔は開いていない。



 今日の夕焼け 

        216-yuuyake.jpg



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

排雪作業・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日は我が家の西側道路の作業が中心だったが、

        215-kezuru-4.jpg

        215-ro-da.jpg

 今日はまずブルで我が家の北側道路の路面を削って西側の崖に積み上げ、

 例のロータリー&ダンプコンビが登場し 昨日残した雪と一緒に運ぶ。

 さらに そのコンビが積み残した雪を 



         215-buru.jpg

 ブルが拾い集める。実に丁寧な仕事だ。

 すると


        215-after.jpg

 あれだけ狭かった道路が このように広くなった。

 去年に比べこの排雪が10日ほど早いのでとても助かる。

 統計上は 今冬降る雪は残り約40センチ。 もう 冬が終わったも同然?



 さて 先日書きかけた 町内会で燻っている排雪の問題とは次のようなことだ。 
 
 
 従来 空き地があると必然的にそこが冬の雪捨て場になっていた。

 おそらく 地主の了解なしに・・・。

 しかし 住宅が建て込んでくると 空き地が少なくなり、皆さん雪捨て場に苦慮する。

 幸い我が家の列は 道路の反対側が崖なので 半永久的に雪捨て場には困らない。

 厳密には そこに雪を積み上げることは問題かもしれないが 行政も黙認してくれている。

 で、雪捨て場に困った人は排雪業者と個人的に契約(3万円?)し 

 一冬に12回 自宅前の歩道の排雪を依頼している。

 ざっと数えただけでも全体の4分の1くらいはそうしているわけで、

 彼らの中に「ウチでは必要ないので町内会の排雪費は払いたくない」と考える人がいるらしいのだ。

 その気持ちが分からなくはない。

 確かに 自宅前の歩道に関しては そうかもしれない。

 しかし、個人的に排雪を頼んでも、車道の雪は持っていかないので 

 どうしても車道が雪で盛り上がり 春先に気温が上がるとザクザク状態になる。

 特に 交差点などは大変なことになる。

 つまり 全員が排雪を業者に頼んだとしても

 いわゆるパートナーシップ排雪作業は必要だと思う。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

排雪作業・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 2月14日朝

        214-asa.jpg

        214-asa-2.jpg

  これからいよいよ作業が始まる。
  
  最初にやってきたのは ブルト−ザー。
       

        214-buru.jpg

        214-buru-kezuru.jpg

 雪の壁と路面を削る。

 それが終わると



        214-ro.jpg

        214-ro-da.jpg

 ロータリーとダンプがコンビでやってくる。

 強力なロータリーは10トンダンプを20数秒で一杯にする。

 ロータリーが通った後は



       214-ro-ato.jpg

 このようにキレイないなる。が、終わりではない。

       214-kuzusu.jpg

       214-kuzusu-2.jpg

 壁の上部三分の一を削り落とす。

 その雪を再度ロータリーとダンプで運んで終わり と思っていら、

 この日はなぜか 


       214-owari.jpg

       214-owari-2.jpg

 崩した雪を ブルが道路の端に押し付けただけで終了。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 09:03| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パートナーシップ排雪作業


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年も町内会の排雪作業が始まった。パートナーシップ排雪作業と呼ばれる年1回の行事だ。

 札幌市のHPなどを見るとパートナーシップ排雪作業とは、

   地域住民、市及び排雪業者の三者がそれぞれ役割を分担し、協力し合いながら

   生活道路の排雪を実施して 冬季間の生活環境を向上させることを目的とする。

 と もっともらしく書かれている。が、

 早い話 道幅が10メートル以上の広い道路の排雪は全額市が負担するが 

 それ以下の狭い道路は地域住民も排雪の費用を分担しろ ということだ。

 で、 地域住民の負担額は 1kmあたり391500円(平成22年度)。

 因みに 我が町内の負担額は約45万円。それを130戸強で負担しなければならず 

 毎月 町内会費とは別に排雪費を積み立てている。

 が、この排雪費をめぐり 年々悩ましい問題が大きくなってきている。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 




posted by tosshy at 01:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

ようやく峠を越えました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 前の晩早く寝たのが良かったのか 朝起きると何となく調子が良い。

 喉の痛みが軽くなったし咳も出ない。熱も36.4度に下がっていた。

 日中も家の中でゴロゴロしていたが 体調は良い。

 夕方にはモモの散歩にも行った。ヨメは(一応?)止めた。が 

 毎日一生懸命家事とお仕事をやってくれているヨメにこれ以上迷惑はかけられないサ。

 もちろん 散歩から戻っても体調に変化なし。

 夕方の体温は36.7度だったが まったくだるさはない。

 前日と僅か1度の違いだが こんなにも体調に違いがあるのか・・・。

 ようやく風邪からは解放されそうだが 困ったことに声帯がやられたのかほとんど声が出ない。

 モモの散歩の途中 命令を出しても声にならないため、モモがキョトンとして私の顔を見ていた。 

 また、嗅覚と味覚がかなり低下してしまった。

 どちらも 時間が経てば次第に回復するとは思うが結構辛い。

 でも 本当に楽になった。 

 そして あらためて健康のありがたさを痛感した。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

折角苦労してやったのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きたときは37.0度。ちょっと喉が痛いだけで意外に元気だった。

 午前中 ヨメが買い物に行っている間に 昨日歩道の角に山積みにしておいた雪を

 道路反対側の雪の山に ママさんダンプで運んで積み上げた。10回で終わったので

 量的には大したことはないが やはり体調が十分でなかったせいか

 息切れし 喉がゼーぜー痛くなった。

 しかし 気になっていた雪を処分したのでホッとした。

 ところが ヨメは買い物から帰ってくるなり

 「体調が悪いのに 何で余計なことをしたの!」と言うではないか。

 たしかに 別に今日しなくてもいいことだ。お説ごもっとも。

 ではあるが きつい体に鞭打ってやったことに対する労いの言葉一つないまま

 頭から叱りつけることはないと思う。

 夕方には熱が、また37.7度に上がってしまった。

 この調子だと明日は38度になるかも・・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 23:53| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

微熱どころではなくなりました。


ブログランキング"banner_02.gif"



  朝起きたときは36.5度だったが 夕方には37.2度に上がった。

 しかしそれほどきつくはなかったので 8センチほど降った雪の除雪をした。

 それがいけなかったのか、先ほど(22時)計ったら 37.6度もあった。

 それを見たとたん急に体がだるくなり 全身から力が抜けた。

 今日はこのまま寝ることにする。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 22:25| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう微熱とは言わせない!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のモモ

        209-momo.jpg


        209-momo-2.jpg

 散歩が大好きなにモモは このように大喜び。

 しかし 昨日から風邪気味の私は 冷たい空気を吸った所為か

 途中で喉がヒリヒリ痛み始め 咳き込むことが多くなった。

 午前中の散歩から帰って検温すると36.6度しかなかった。

 しかし このくらいで朝夕2回のモモの散歩をサボることは許されない。

 夕方も 冷たい風の中 日課の散歩をしなければならなかった。

 こんなときくらいヨメに代わってほしいところだが

 ヨメは朝から大事なお仕事に出かけ 夕方まで帰って来ない。

 で、散歩から帰って検温すると37.2度もあった。

 平熱より1.5度も高く、普通の人の38度以上の高熱?完全に病人だ!

 それにしても 37度以上になったのは何年振りだろうか?

 しかし、喉がヒリヒリして咳が出るだけで 頭痛や関節の痛みがないので助かる。
 


今日の夕日

        209-yuuyake-2.jpg 


 ケムトレイル(chemical trail)? 

        209-kemu.jpg

 私にはただの飛行機雲にしか思えない。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

低体温症は怖いそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝から何となくダル重状態で喉もいがらっぽい。

 どうやら 風邪を引いたらしい。と、熱を測ると36.5度。

 しかし、私の平熱は35.8度なので紛れもなく微熱。ダルイはずだ。

 もちろんこの程度だと 寝込むまでもなく 普通どおりの生活をしなければならない。

 家族は 熱が出ていない私を決して病人とは認めないからだ。

 最近知ったことだが 平熱が36度以下の低体温症が続くと 

 基礎代謝と免疫力が低下し、アレルギー症状を起こしやすくなるらしい。

 さらに怖いのは 35度は癌細胞が好む温度で 癌のリスクが大きくなるらしいことだ。

 一刻も早く低体温症を改善する必要があるが さてどうしたらいいのか?

 低体温症の原因は、寝不足、運動不足、偏食、甘いものの摂りすぎ、ストレス等々らしく

 どれも皆当てはまる。

 体温を1度上げると免疫力が5倍になるとか。

 今年の目標を「体温の1度上昇」にして頑張ることにするか・・・。

 家族からは「そうまでして長生きしたいのか?」と言われそうだが 

 まだまだ元気に生きていたい。そしてポックリ・・・。 

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

今日から「さっぽろ雪まつり」だそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 「さっぽろ雪まつり」が始まった。今年でなんと62回目だとか・・・。今日から13日まで1週間続く。

 子供が小さいときは 学校の授業で雪祭りの絵や作文を書かなければならないということで    

 仕方なく子供を連れて出かけていたが、いつの間にか雪祭りとは疎遠になってしまった。

 それでも 現役で働いていたときは 職場が大通公園の西の端にあったので 

 通勤途中 職場から地下鉄駅まで 歩きながら横目で見ていた。

 しかし 退職後は雪祭りを生で見たことは一度もないし、出かけてまで見たいとは思わない。

 雪祭りは 毎年200万人もの人出があるらしいが そのほとんどは観光客で 

 地元札幌市民で出かける人は意外に少ないのかもしれない。
 


 飛行機雲

        1-hikoukikumo.jpg

 冬はしばしば美しい飛行機雲が見える。

 当たり前のことだが 音ははるか後方から聞こえてくる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

1年半の苦労がパーに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 以前 1年半かかって消えた年金を取り戻したことを書いた。

 古い年金手帳が出てきたことから 年金保険料の納入期間が3か月分少ないことに気づき

 当時の社会保険事務所に何度も足を運び 年額約4500円増額することができたのだ。

 ところが1月28日政府が2011年度から公的年金の支給額を4%減額することを決定した。

 いわゆる平均的世帯で月額942円(年額11304円)も減額されるのだ。

 つまり 政府の匙加減一つで 私の1年半の努力の倍以上の金額があっさり減額されるのだ。

 5年ぶりの減額らしいが この調子だと今後も頻繁かつ大幅に減額される可能性がある。

 子供達は「貰えるだけありがたいと思え」と冷たいし、老後の見通しはますます暗い。
 


 手作り浄水器

        206-jyousuiki.jpg

 我が家では日頃飲料用の水は全てニセコの水を使っている。

 札幌の水道水は他の都市に比べると美味しいらしいが ニセコの水に慣れるとカルキが鼻につく。

 しかし、先日とうとうニセコの水が底をついた。

 今回2ヶ月以上ニセコ行かなかったが、

 途中1回 次男に頼んで100リットル汲んできてもらったので 何とか2月初めまでもった。

 しばらくニセコに行く予定はないし さりとて カルキ臭い札幌の水は辛い。

 で、今回も手作り浄水器で急場を凌ぐことにした。 

 手作りと言っても 4リットルのペットボトルの底に竹の活性炭をに4分の1ほどに入れただけだが・・・。 
  
 このまま24時間放置するだけでカルキ臭は消える。

 なお、飲料用に1日3〜4リットル使う。




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

なかなか落ちない雪。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も朝から晴れていたが 北よりの寒い風が吹き さっぱり気温が上がらず 

 日中の最高気温はやっとプラス1度止まりだった。

 すると 昨日あれだけ緩んでいた雪が再び硬く締まり
        

        205-yuki.jpg


        205-seppi.jpg

 このように不安定な状態で固まっている。

 棒か何かで 突っついて落としたいところだが 

 硬く締まった雪(氷)は 剣先スコップでも歯が立たない。

 下手をすると 分厚い雪(氷)の塊に直撃される危険がある。
 

 今日のモモ 

        205-momo.jpg

 我が家で この豪雪を全く気にしないのはモモだけだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。